« 豊田自動織機さんから木製のベンチの寄贈を受けました。 | トップページ | 第6回 里山づくりワークショップ »

2015/11/20

実施計画で予算要望のあった箇所を実地で確認しました。

今、実施計画(向う3年間の財政計画)を立てているところです。

北部中学校の授業を見てきました。1年生が電子黒板を使って数学の授業を受けています。この日のテーマは線対称と点対称。もうすぐ期末テストだそうです。正面の黒板の上には「凡事徹底」「積小為大」と書かれています。
電子黒板は本当に授業に有効かつ必要なものなのか。将来は、教室正面の黒板自体が電子化されるときが来るかもしれません。ただし、IT化はあくまでも手段、まずはどんな授業をするかが大事だと思います。

P1170002_800x600
P1170003_1024x768
図書館のエレベーターの内装が傷んできました。異臭がするという指摘もあったりします。現地に行ったらちょうど定期点検中。エレベーターシャフトの内部を見ることができました。

 Dsc_0008sp_450x800 Dsc_0007sp_450x800

|

« 豊田自動織機さんから木製のベンチの寄贈を受けました。 | トップページ | 第6回 里山づくりワークショップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/62796356

この記事へのトラックバック一覧です: 実施計画で予算要望のあった箇所を実地で確認しました。:

« 豊田自動織機さんから木製のベンチの寄贈を受けました。 | トップページ | 第6回 里山づくりワークショップ »