« こんなふうに滑れたら! でも、本当? | トップページ | 平成27年度 住民懇談会を開催します。 »

2016/01/14

地域公共交通会議を開催しました。

平成27年度 第4回 地域公共交通会議を開催しました。議題は以下の通りでした。運行ルートや運賃に関わることはこの会議で協議・決定する必要があります。

●昨年10月のダイヤ改正後の「う・ら・ら」の利用状況の報告
不便になったとの声もあり、1割減の心配もしていたが、6%減程にとどまった。減便をしているので、1便当たりの乗車人数は5%ほど増えた。東浦-刈谷間の潜在需要はもっとあると思う。

●地域公共交通会議設置要綱の一部改正
地域公共交通網形成計画の作成をこの会議の協議事項として位置づけるための改正を決定した。

●国立長寿医療研究センター病院建替工事に伴うバスルートの変更
工事中は、現ロータリー北側の平面駐車場部分に停留所を設け、玄関までアクセスできるようにすることを承認。

●地域公共交通網形成計画の作成と素案
地域公共交通網形成計画とは、地域公共交通の現状・問題点、課題の整理を踏まえて、公共交通ネットワーク全体を一体的に形づくり、持続させることを目的に、地域全体の公共交通システムの在り方、住民・交通事業者・行政の役割を定めるもの。名古屋大学に委託して今年度中にアンケートと実地調査し、その結果を踏まえて5月末までに計画案をつくり、パブリックコメントに掛ける予定。

●高齢者運転免許自主返納支援事業の検討
高齢者による交通事故の減少を図り、運転免許証を自主的に返納する65歳以上の高齢者を支援するとともに、公共交通の利用促進を図る。自主返納者に対してう・ら・ら定期券3ヵ月分+鉄道用ICカード3ヶ月相当の贈呈を検討中だが、会議出席の交通事業者からタクシー券や路線バス券はどうかとのご意見も頂いた。う・ら・らだけではなく外出目的につながるような合わせ技を考えていく。

●その他で、乗車300万人突破記念イベントの報告や、タクシー会社から1月21日からの運賃改定のお知らせがあった。

|

« こんなふうに滑れたら! でも、本当? | トップページ | 平成27年度 住民懇談会を開催します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/63069118

この記事へのトラックバック一覧です: 地域公共交通会議を開催しました。:

« こんなふうに滑れたら! でも、本当? | トップページ | 平成27年度 住民懇談会を開催します。 »