« 観光案内看板は、何のためにあるのか? | トップページ | 今日は新春の行事がたくさんありました。 »

2016/01/16

町内でキツネの生息が確認されていますが・・・

東浦の里山の生きものについて学ぶ講演会がありました。講師は、長年、野鳥観察や自然保護の活動を続けてきた伊藤岱一さん。
知多半島のキツネは1950~60年代に絶滅したと考えられていましたが、1997年に再発見されました。(おそらく、瀬戸、豊明方面から渡ってきたと思われます。)
東浦でもキツネの生息が確認され、2015年には授乳中の写真も撮影されています。同時に、ロードキル(野生動物の交通事故)も問題になっています。町内でも3年連続でキツネの死亡事故が確認されています。

P1180407_800x600

P1180411_1024x768

|

« 観光案内看板は、何のためにあるのか? | トップページ | 今日は新春の行事がたくさんありました。 »

コメント

昨夜に関ぶどう園近く、2年程前に於大公園西交差点の登り坂の竹藪でキツネを見て、本当にいるのかと思い検索して本ブログ拝見しました。
都会近郊にありながら程良い自然が残っている証左だと思います。

投稿: 石浜在住 | 2017/12/02 21:52

東浦のいいところは、ほど良く自然が残っていることだと言う人がたくさんいらっしゃいます。私も東浦の自然は大事にしていきたいと思います。狐も狸もいます。交通事故に遭うことがあるのでそれが残念ですが。

以前、知多半島の生態系に詳しい方に「ごんぎつねの子孫でしょうか?」と聞いてみたところ、その方が言うには「知多半島では一度キツネは絶滅したと思われます。その後、近年になって、東濃や尾張東部丘陵から(ちょうど愛知用水のルートを伝うように)キツネが入ってきて、自然の多い南知多あたりで繁殖して、それが知多北部まで逆流してきたのではないでしょうか。」とのことでした。私も頷けると思います。

ただ、都市部では一度減ったカラスが増えていますし、山辺では野生のシカやイノシシも増えているようです。ですから、「イコール=自然環境が改善している」とは言えないかもしれません。そういえば、最近スズメを見なくなったと思いませんか?

投稿: 神谷明彦 | 2017/12/07 17:14

本日キツネ見ました。 前にもキツネかもと思う動物を何度か見たのですが、今日は目の前に現れて確信しました。 嬉しいことですね。

投稿: 東海市民 | 2018/01/09 21:53

東海市民様
お知らせありがとうございます。
人間が世話をしなくても育つ野生の生きものが増えるとするならば、それなりの自然環境があるという査証であり歓迎すべきことだと思います。
引き続きまたの発見を期待します。

投稿: 神谷明彦 | 2018/01/09 23:20

本日、東浦町ではありませんが半田市の緑ヶ丘にて久しぶりにキツネを発見しました!
装着したてのドライブレコーダーなので日付を合わせていないのが悔やまれますが何とかキツネと判別出来て本当にキツネだったと嬉しく思っております。
段々と自然が失われている昨今、何とか頑張って生きて欲しいと願わざるを得ません。

投稿: 小田 | 2019/02/27 21:44

小田様
そうでしたか。以前は、見つかった!とニュースになるほどでしたが、だんだん定着してきたようですね。

ただ、最近、目撃情報をよく聞くようになってきましたが、カラスやイノシシやシカやクマと同様に、単純に自然が復活してきたと喜べないかもしれないのではと思うことがあります。これは根拠のない勝手な想像に過ぎませんけど。
余り増えると、昔のように害獣扱いされかねないし。エキノコックスなども要注意です。アライグマのような外来種の繁殖も要注意です。ちょっと文脈から外れた余分なことを書きました。

いずれにしても、やさしく見守ることを続けて行ければと願っています。自然に幸あれ!

投稿: 神谷明彦 | 2019/03/03 11:59

今朝4月9日のNHKラジオ第一のニュースで豊田自動織機のアニマルパス=きつねの通り道確保の保全活動が報道されていました。農免道路をはさんでアニマルパスの確保をしているということです。7:20からのニュースと7:55からのニュースで聞きました。このことはすでに何年か前にこのブログでご紹介されていたと思いますが見つけることができませんでした。

投稿: とだ-k | 2019/04/09 20:56

先ほど、半田市緑ケ丘と東浦町の境くらいでキツネを見ました。ビックリです。
知多、キツネで探したら、ここを見つけたので投稿しました。
ドラレコにも写っています。

投稿: こんどー | 2019/04/22 22:08

こんどー様
お知らせありがとうございます。
もし良かったら、ドラレコの写真を送ってください。お許しが得られれば、つれづれログで紹介したいです。

投稿: 神谷明彦 | 2019/04/24 00:30

とだ-k様

農免道路のアニマルパスについては、議員だった当時、平成21年に(石浜工業団地の関連事業で)農免道路の拡幅をしたときに議会の一般質問で取り上げました。この時すでにキツネの存在は知られていました。アニマルパスについては少し触れただけなので、議会報告には詳しく書いていませんが、この時点では道路の下にパスを通すことは行われませんでした。現在も農免道路の下にはパスはありません。
http://kamiya-a.c.ooco.jp/rep220121s2.html

「農免道路を挟んで」という意味がよくわかりませんが、アニマルパスのあるのは自動織機のコンプレッサー工場の敷地内で、自然環境学習の森から自動織機とジャパンディスプレイの間を通って上三ツ池の方へ抜けるルート上にあります。
http://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2018/02/youtube-d00f.html

投稿: 神谷明彦 | 2019/04/25 17:34

>現在も農免道路の下にはパスはありません。
そうですか。聞き間違いでしょうか。訂正ありがとうございます。

投稿: とだ-k | 2019/04/29 21:32

きつね見ました。

投稿: H | 2019/07/26 20:31

am4時
場所、カフェヨシノ大府店近辺。近くに熊野神社。農道を原付で走っていたら前方を横切るキツネを見ました。間違いなくキツネでした。

投稿: H | 2019/07/26 20:36

H様
大府でも狐が見られるようになってきたのですね。
狐ではありませんが、私は、元旦に至近距離で狸に出くわしました。
http://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2019/01/post-26a4.html

投稿: 神谷明彦 | 2019/07/28 20:27

アイシン精機半田工場のエコトープ内では、タヌキが以前から見らわれていたので、定期的に自動撮影赤外線カメラを 仕掛けていたところ 今度は(8月3日)キツネが 写っていました。こんなところにもキツネが 現れるとは・・・ビックリ!

投稿: 和 | 2019/08/07 20:33

和様
投稿ありがとうございます。返信が遅くなり失礼いたしました。
こんな里山からほど遠い(橋を渡らないと行けないような)海の近くの埋め立て地で、狐が出るとは本当にびっくりです。本来の生息域とは思えないので、里地の方から工場林のようなところへ迷い込んでしまったのではと想像します。食べ物や身を隠す場所はあるのでしょうか? カラスのがいつの間に街に住みつくようになったみたいな気味の悪さも感じます。無事に山の手へ帰れることを願います。

投稿: 神谷明彦 | 2019/08/18 07:06

1月4日の夜9時半頃知多市岡田の道路で2匹のキツネが飛び出してきて同乗の息子と「あっ〜キツネ〜」って叫んでしまいました。以前からキツネの噂は聞いてましたがまさか目の前に出て来てくれるとは思ってませんでしたので嬉しかったです。もしあの2匹がつがいだったら良いなぁと思っています。人と野生動物が共存出来る環境を守っていきたいと思っています。

投稿: 日和くん | 2020/01/06 20:50

本日朝7時頃阿久比町と半田市の境界付近キツネを目撃しました(*^_^*)

投稿: 仁 | 2020/01/07 21:27

本日1月9日正午頃、知多市新舞子字郷戸でキツネ1匹を目撃しました。
ドラコレ無しの車運転中で画像が撮れず、残念です(´・ω・`)
産業道路に近く森や広い林があるわけでもなく、「何故ここに?」と疑問ですが
リアルポケモンGET気分です(^_-)-☆

投稿: 新舞子民 | 2020/01/09 13:08

日和くん様
岡田は出そうですね。新年早々狐とは。
写真を撮る時間など無かったと思いますが、尻尾の特徴などはいかがだったでしょうか?
私は昨年元旦に新年早々狸と出くわしました。
http://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2019/01/post-26a4.html

投稿: 神谷明彦 | 2020/01/11 19:02

仁 様
ちょうど日の出の頃ですね。道路を横切ろうとしたのでしょうか。

投稿: 神谷明彦 | 2020/01/11 19:09

新舞子民様
本当ですね。なぜ新舞子なんだろう。
年明けに、続けて目撃情報が寄せられていますが、急に増えるとも考えづらいし、一体どうしたのでしょうか。
お休み中に静かだったので出てきたのかなあ。

投稿: 神谷明彦 | 2020/01/11 19:15

本日夕方5時頃、とち池交差点付近で家族がキツネ見ました!
私も見たかった…。

投稿: 東浦チョーミン | 2020/01/13 17:30

1月13日 19:07 石根の三叉路で見かけました。道路右側を小走りにやってきたので
一時停止したまま しばらく見てたら(後続車がなかったので)あちらも気になったのか しばらくこちらを見てました。一瞬の事でしたので写メも撮れず、携帯を探してる間にどこかへ行ってしまいました。小柄で可愛らしいキツネでした。

投稿: 東浦町民 | 2020/01/15 14:40

東浦チョーミン様、東浦町民様、コメントを下さった皆様、読者の皆様 へ

今年になって、すでに5件の目撃談をいただきました。ありがとうございます。これらをまとめて、改めてブログにアップしました。
http://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/01/post-f3fa6f.html

今後もキツネを目撃されたら、ご一報いただければと思います。見た場所と状況、できれば、写真や動画などの遺物があるとありがたいです。

投稿: 神谷明彦 | 2020/01/20 07:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町内でキツネの生息が確認されていますが・・・:

« 観光案内看板は、何のためにあるのか? | トップページ | 今日は新春の行事がたくさんありました。 »