« サイエンス講座 第4弾 「放射線って何だろう?」 ~放射線を正しく理解しよう~ | トップページ | 平成28年度予算案の記者発表をしました。 »

2016/02/18

国勢調査速報値が出ました。

午前から昼を挟んで、東浦町、新城市、浜松市の3地区の身体障害者福祉団体交流会が文化センターで開催されました。もともとは、東浦町と鳳来町、鳳来町と引佐町の昔からのご縁があって、今では合併後の2市を含めて長いお付き合いを続けています。各団体の会員の方たちがそれぞれの活動報告と今後の活動のあり方について真剣な意見交換をされていました。東浦町の身体障害者福祉協議会も2市と同様に、高齢化による会員の減少、県の上部組織への多額の負担、収入の確保、公益的な活動のあり方など共通する問題を抱えています。町としても、補助を行う以上は、真に障害者に評価される活動となり、また新たな会員の入会が増えるよう、共に考えていきたいと思います。

Dsc_0630_500x375
午後は、議会全員協議会が開催され、新年度予算の概要説明と国勢調査の人口速報集計結果の報告をしました。

国勢調査の人口(速報集計)は49,238人(男24,533人、女24,705人)、世帯数は18,504世帯でした。昨年10月末の住民基本台帳人口は50,282人なので、国勢調査人口はそれよりも1,000人ほど少ない数値となっています。
詳しくは、http://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/02hishokoho/statistics/kokucho27kekka.htmをご覧ください。

|

« サイエンス講座 第4弾 「放射線って何だろう?」 ~放射線を正しく理解しよう~ | トップページ | 平成28年度予算案の記者発表をしました。 »

コメント

興味深い地図を見つけました。
1920年から5年間ごとの年平均人口増加率」県毎に増加率が色付けされていて興味深く見ています。1940-1947は全国的に赤色で増加率のすごさに圧倒されます。2005年までですが、、、、谷謙二/TANI Kenjiさんのtwitterに作成紹介されています。谷謙二さんは埼玉大学教育学部|都市地理学|地理情報システムの先生です。
わたしは谷謙二さん作成の今昔マップ on the webで過去の東浦町の道路とか他都市の変遷を便利に利用しています。
https://twitter.com/ktgisの中の2/26に紹介されています。
http://ktgis.net/mandara/gallery/popchange/index.html

投稿: とだ-k | 2016/02/28 16:04

投稿: 神谷明彦 | 2016/02/28 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/63242910

この記事へのトラックバック一覧です: 国勢調査速報値が出ました。:

« サイエンス講座 第4弾 「放射線って何だろう?」 ~放射線を正しく理解しよう~ | トップページ | 平成28年度予算案の記者発表をしました。 »