« タケノコ大豊作 | トップページ | 各地区でコミュニティ総会が開かれています。 »

2016/04/24

月に一回の移動オレンジカフェ

森岡地区のコミュニティ総会に出席したあとで、オレンジカフェ「こころ屋」に行ってきました。今回はメドックでの開催です。いつものようなおしゃべりではなくて、笑い療法士”タップリン”さんの講話とアトラクションでした。タップリンこと大西さんは福祉施設にお勤めの傍ら、さまざまな人たちに笑いを届ける活動をされています。手品、とてもお上手でした。

笑い療法士の資格を取るには、普通の人が笑うと1点、悩んでいる人が笑うと2点、人生の最期を迎えようとしている人とそれをケアしようとする周りの人も含めた波及効果のある笑いを3点として、月に10点取れる活動を3カ月続けて、レポートを出し、苦しんでいる人の前でその人の立場を思いやりつつ2分間話しかけその人の言いたいことを引き出す研修を受けることが必要です。そうすると1~3級のうちで、まず”3級”がもらえるのだそうです。

P1210563_800x600
 P1210555_800x600 P1210560_640x480

|

« タケノコ大豊作 | トップページ | 各地区でコミュニティ総会が開かれています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/63534119

この記事へのトラックバック一覧です: 月に一回の移動オレンジカフェ:

« タケノコ大豊作 | トップページ | 各地区でコミュニティ総会が開かれています。 »