« 東浦フィルハーモニー交響楽団が発足することになりました。 | トップページ | とある休日の過ごし方 »

2016/05/03

明治池の土砂崩れが復旧しました。

昨年9月11日の大雨で、緒川の明治池の北岸の斜面が崩れて、池の中へ土砂が流入してしまっていました。上の畑が斜面ごと池の中へ崩れて島ができていました。

この復旧工事がほぼ完成しました。左の写真が大雨の直後、右の写真が復旧工事後です。崩れた法面を造り直して、畑も直っています。これに要した工事費は1,242万円で、うち2/3は災害復旧費国庫補助金で賄われています。おかげで町費は1/3で済みましたが、国の補助金ももとをただせば皆さんの税金であることを忘れてはならないと思います。
ところで、工事看板に小さく金額(1,242万円)が書かれています。東浦町では、前年度後半から、行政コストを見えるところに表示するようにしました。
施設運営などのサービスコストも見える化を進めています。すでに、保育園等の運営コストの表示も始めています。
住民の皆さんから頂いた税金の使い道やその金額をできるだけわかりやすく公表して、皆さんに行政の事業やサービスに要するコストへの関心と実感を持っていただくとともに、それらの妥当性や優先度を考えるきっかけにしていきたいと考えています。

           大雨直後P1130806_800x599                             
           復旧工事後P1210586_800x600

 

           大雨直後P1130816_800x600                             
           復旧工事後

P1210577_800x600

 

          工事看板に工事費を表示P1210584_800x599

|

« 東浦フィルハーモニー交響楽団が発足することになりました。 | トップページ | とある休日の過ごし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/63556412

この記事へのトラックバック一覧です: 明治池の土砂崩れが復旧しました。:

« 東浦フィルハーモニー交響楽団が発足することになりました。 | トップページ | とある休日の過ごし方 »