« 豊田自動織機から寄附をいただきました。 | トップページ | 於大公園新春企画「このはな彩」のお知らせ »

2016/12/28

仕事納め

今朝は、消防署東浦支所で年末の挨拶を述べ、今年の出動実績報告を受け、その足で役場へ。
年末であることもあって、衣浦臨海鉄道の横山社長さん、このほど3期目就任された知立の林市長さん、日本福祉大学の丸山理事長さん・仁木学長さんなど、たくさんの訪問客がありました。

P1280568_581x800        衣浦臨鉄の来年のカレンダーをいただきました。
        静かなブームを呼んでいて、神保町の書店で売り出したら
        すぐに売り切れたそうです。うちも昨年買わせていただきました。

そのあと新年度予算査定の続きがあって、16時から仕事納め式。仕事納め式では次のようなことをお話ししました。
 

年末が来るのは本当に早いもので、今年こそはと思っていたのですが、町長室の大掃除もできないままに、仕事納めになってしまいました。
皆さんは、それぞれの部署で、また個人で、この一年を振り返って、どうだったでしょうか。

私は、皆さん方は、よくやってくれたと思います。

春には、前年から策定作業を進めてきた3つの計画を完成しました。地域福祉計画、コンパクトなまちづくり計画、景観計画です。これら3つの計画は、(高齢者福祉のみにとどまらず福祉全体に関わること、コミュニティとの関わり、都市計画との関わり、交通政策、居心地の良い住みたくなるまちの価値創造など)これからのまちづくり全般についての基本的な考え方をまとめたものです。住民や専門家の意見をうまく引き出して作った魂のこもった労作だと思います。
景観計画に実効性を与える景観条例も12月議会で可決をいただきました。これら計画に基づいて各施策・事業を展開し、皆さんとともに理想に向かってまちづくりを実現していきたいと思います。

予算執行の方も、決算時に監査委員や議会からおおむね好評のご意見をいただいていますし、スムーズかつ丁寧に行われているのかなと思います。

いま、ちょうど、予算の町長査定が始まったところです。何度も申し上げるように、単なる前年踏襲は捨て去って、そもそもその事業は何を目指しているのか、原点に立ち返って、常に事業を捉えなおして、磨いていくことが大切です。

話しは変わりますが、たまたまネットで、自治基本条例について調べていた時に、「自治基本条例とは何か?なぜつくる必要があるのか?」という九州大学 嶋田暁文(しまだ あきふみ)准教授の書いた論考が目に留まりました。とてもすっきりとまとめてあったので、この方がどんな本を書かれているか気になってAmazonで検索してみました。それで見つけたのが、この本「みんなが幸せになるための 公務員の働き方」です。
考えてみれば当たり前のことが書かれていますが、「現状打破から行動へと向かうヒント満載」ということで、日頃仕事をする上で大切なことは何かなど、例を挙げてわかり易く書いてあります。本来、自治体職員の仕事は、やりがいがあって工夫次第で楽しいはずだということが書いてある、自治体職員にとって元気の出る本です。
すぐ読めますので、ぜひ正月休みに読まれることをお勧めします。

来年に入ると予算査定が本格化します。予算は行政の設計図です。
ぜひみなさん方と、良い予算を組んで、また一年、良い仕事をしていきたいと思います。そんなことを申し上げて、平成28年仕事納めの言葉とします。

みなさん、今年一年おつかれさまでした。どうもありがとうございました。

Koumuin_no_hatarakikata
 

20時からは、山本半田警察署長、河合県議会議員、山下町議会議長、米村町議会副議長、杉浦消防団長とともに、町内各地区の消防団詰所と森岡台自治会集会所を訪問し、年末夜警の激励をしました。今年は、藤江分団から緒川新田分団まで順に巡った後で、消防署阿久比支署で阿久比町に引き継ぎ。
年末のこの時期に消防団の皆さんや地域の皆さんが防火防犯の夜警にあたってくださっています。消防や警察のプロの活動に加えて、地域住民の皆さんの活動が地域の安全と安心を支えています。

15780706_1812176235723045_782651875

|

« 豊田自動織機から寄附をいただきました。 | トップページ | 於大公園新春企画「このはな彩」のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/64687647

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事納め:

« 豊田自動織機から寄附をいただきました。 | トップページ | 於大公園新春企画「このはな彩」のお知らせ »