« 昼休みに於大公園を散歩 | トップページ | 192Gardenのイルミネーション »

2016/12/01

タブレットの受け渡しが見られる、いまどき珍しい駅

機関車が2重連。東浦駅から分岐する衣浦臨海鉄道碧南線は、行きは碧南火力に排煙脱硫装置用の炭酸カルシウム(石灰岩)を三重県から運び、帰りはフライアッシュ(石炭の燃えた灰)を運ぶ。一日3便たけど、積み荷の決まった路線です。
タブレットは単線の区間で正面衝突しないための通行証のようなものです。タブレットの受け渡しは子どもの頃よく見た光景ですが、今ではたぶん限られた場所でしか見られないのではないかと思います。(JR武豊線の区間は当然タブレットは使いません。)

P1270649_800x600

|

« 昼休みに於大公園を散歩 | トップページ | 192Gardenのイルミネーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/64562576

この記事へのトラックバック一覧です: タブレットの受け渡しが見られる、いまどき珍しい駅:

« 昼休みに於大公園を散歩 | トップページ | 192Gardenのイルミネーション »