« 中日農業賞を受賞したイチゴ | トップページ | 松の花の季節です。 »

2017/04/21

八重桜がそろそろ満開、このはな館春の企画展

明徳寺川沿い(於大のみち)の八重桜が咲き揃ってきました。そろそろ満開でしょうか。夜のライトアップは、4月23日(日)まで延長します。

Dsc02012_800x600

 Dsc02016_800x600 Dsc02087_800x600

Dsc02067_800x600

Dsc02094_800x600

 Dsc02106_800x600 Dsc02124_800x600
 Dsc02126_800x600 Dsc02137_800x600

 
郷土資料館(うのはな館)では、5月28日(日)まで、春の企画展「東浦の産業と発展」を開催中です。かつての繊維産業の繁栄や人気の家具、商店街の変遷など、戦後を中心に東浦の農業、魚業、工業、商業の歴史を振り返ります。
ところで、「東浦の産業と発展」パンフレットの表紙の写真(クリックで拡大)、この光景は壮観です。眼下に工場がひしめき、煙突が建っている姿は、今からは想像できません。
生路の厄松池近くの高台から撮ったものでは?思われますが、どこから撮って、どこが写っているのか、わかる方いらっしゃいますか?
昭和27年頃の写真だそうです。

 Sangyouhatten20170415a Sangyouhatten20170415b

 Dsc02073_800x600 Dsc02071_800x600
             Dsc02077_800x600
 

期間中の5月27日(土)には、日本福祉大学教授 曲田浩和(まがりだ ひろかず)さんをお招きして、東浦の産業の移り変わりについて、講演をしていただきます。

同じ日には、村木砦などを巡る「ふるさと散歩」も予定されています。
奮ってご参加ください。

Rekishikouza20170527

Hurusatosanpo20170527

|

« 中日農業賞を受賞したイチゴ | トップページ | 松の花の季節です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/65148159

この記事へのトラックバック一覧です: 八重桜がそろそろ満開、このはな館春の企画展:

« 中日農業賞を受賞したイチゴ | トップページ | 松の花の季節です。 »