« 6月定例議会(平成29年第2回定例会)の日程と一般質問 | トップページ | オガール探訪記 »

2017/06/06

山形、岩手、福島の温泉巡り

5月の連休に東北の温泉巡りをしてきた。

尾花沢の銀山温泉。銀山川を挟んで両側に大正から昭和初期の高層の木造建築が立ち並ぶ景観はドラマ「おしん」以来すっかり有名に。今ではスマホや一眼を持った若者でにぎわっている。木造4階建に楼閣がシンボルの能登屋本館は登録有形文化財。沿道には小洒落たカフェや土産物屋も出ている。渓谷沿を散歩すると白銀の滝や鉱山跡も見ることができる。ちょうどカタクリの花が咲いていた。

Dsc02824_800x600

 Dsc02898_800x600 Dsc02901_800x600
 Dsc02873_800x600 Dsc_5466_800x600
 Dsc02942_800x601 Dsc02932_800x600

 
尾花沢は花笠音頭発祥の地。花笠音頭は山形盆地のあちこちで見ることができるが、大正8年に灌漑用のため池「徳良湖」を築堤する際に唄われたのが元歌だそうだ。

 Dsc03019_800x600 Dsc03044_500x375

 
月山山麓は、まだ冬。雪の壁が残る湯殿山神社へ。ここでは、お祓いを受けてから裸足になって御神体を間近に仰ぎ触れることができる。古来、ここで見たことは語るなかれ、聞くなかれと戒められた霊場。松尾芭蕉も「語られぬ湯殿にぬらす袂かな」の句を残している。ぜひ参拝をお勧めしたい。

 Dsc02651_800x600 Dsc02686_800x600

 
山形と言えば、酒蔵はもちろん、果物やワイナリーでも有名。見学や試飲もできる。蕎麦も忘れずに。

 Dsc02609_800x600 Dsc02731_800x600
 Dsc02735_800x600 Dsc_5479_800x600

 
花巻の大沢温泉。川沿いに掛け流しの大露天風呂のある湯治宿だ。木造三階建に、縁側が廊下、障子で仕切られただけの部屋、昔ながらの和の旅館を堪能できる。交通の便も良いので人気の宿だ。部屋の窓越しに川の対岸を見ると何の目隠しもない露天風呂が目に入る。せせらぎを聞いて星を見ながらゆっくり浸かっていると本当に気持ちが良い。

Dsc_5489_800x600_2

 Dsc_5492_800x600 Dsc03198_800x600
 Dsc03208_800x600 Dsc03204_800x600

 
山形と福島の酒を飲みながら、磐越西線で会津に向かう。飯盛山にある円通三匝堂は、さざえ堂とも呼ばれ、同じ場所を通らず螺旋状に昇り降りできてしまう不思議な建物。

 Dsc_5513_800x600 Dsc03275_800x600

 
会津東山温泉の向瀧は登録有形文化財第一号の宿。もとは会津藩の保養所として建てられた。今ではもう手に入らないだろうと言われる材が、床に柱に天井に惜しげなく使われている。手入れの行き届いた庭園を取り巻く形で建物が続いていてとても美しい。部屋や廊下の窓は引き違えではなく、雨戸のように戸袋から連続して出し入れする昔風。大浴場の壁の大理石のレリーフは、主人が東京で購入して会津若松駅からソリで運んだのだそうだ。

Dsc03480_800x600

 Dsc03422_800x600 Dsc03340_800x600
 Dsc03359_800x600 Dsc03399_800x600
 Dsc03424_800x600 Dsc03428_800x600
 Dsc03488_800x600 Dsc03467_800x600

 
帰りは旧会津線 会津田島経由で、ゆっくりと山の中の列車の旅を楽しんできた。JR只見線、会津鉄道野岩鉄道、東武鉄道の4社線を乗り継いで鬼怒川温泉に抜けるルート。会津田島からは4月に運行を開始したばかりの新型特急リバティ乗り換え、南東北~北関東の春の車窓を楽しむことができた。

 Dsc03512_800x600 Dsc03548_800x599
 Dsc03534_800x600 Dsc03563_800x600

|

« 6月定例議会(平成29年第2回定例会)の日程と一般質問 | トップページ | オガール探訪記 »

コメント

自然は本当に素晴らしい。東浦町にも暮らしのすぐ横に緑があり、鳥の鳴き声、虫の棲家、何年にも渡って続く営みがあります。一度壊すと元に戻らない。守りたい。
守りたいです、町長。助けてください。

投稿: | 2017/06/08 11:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/65335902

この記事へのトラックバック一覧です: 山形、岩手、福島の温泉巡り:

« 6月定例議会(平成29年第2回定例会)の日程と一般質問 | トップページ | オガール探訪記 »