« 名古屋大学レクチャー2017 のご案内 | トップページ | 高層ビルのサイトが面白い »

2017/08/29

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

という言葉をしばしば聞くが、その意味するところをよく知らなかった。

ドイツの宰相ビスマルクの言葉らしいが、彼が実際に語ったのは・・・

Nur ein Idiot glaubt,aus den eigenen Erfahrungen zu lernen.
Ich ziehe es vor,aus den Erfahrungen anderer zu lernen,um von vorneherein eigene Fehler zu vermeiden.
(愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む。)

英語で言うと、
Fools say they learn from experience; I prefer to learn from the experience of others.
(愚者は自分の経験に学ぶと言う、私はむしろ他人の経験に学ぶのを好む。)

「歴史に学ぶ」というよりは、「他人の経験からも学んで、無駄な失敗をしない」という意味のようだ。

|

« 名古屋大学レクチャー2017 のご案内 | トップページ | 高層ビルのサイトが面白い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/65532421

この記事へのトラックバック一覧です: 愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ:

« 名古屋大学レクチャー2017 のご案内 | トップページ | 高層ビルのサイトが面白い »