« 夏休みわくわく算数・わくわく数学教室 | トップページ | 秋の田のかりほの庵の・・・ »

2017/08/09

今後の研修の問題と課題は。

昨日午後から、入社10年前後を中心とした職員の研修に参加。犬山にある公務員の厚生施設で一泊しました。
組織力向上研修という名前で、論理的思考や課題解決の手順、伝え方、それから、自分の理想とする職員像まで、盛りだくさんの内容です。その内のグループワークの作業と中間発表を見せてもらいました。ワークのお題は「“特出したまちの特徴がない”ということに対して課題を設定し、効果的な施策を提言すること。もう一つは、「“住民主体のまちづくり”に対して課題設定し施策提言するというものです。
気になったのは、ワークをする前に、論理的思考の手法、課題と問題の違い、数値目標の設定のし方などについて、(白板で演習問題を解くなど)もう少し丁寧に学んでおくべきではないかということです。あと、住民主体のまちづくりについて、公務員自身がどう変わるべきかという視点があると良かったと思いました。

 ※問題と課題の違いについては、こんな解説が出ています。
  http://www.kiji-check.com/japanese/problem/
  http://kacho.growp-fa.com/00100/mondaitokadai.php

 Dsc05545_800x600 Dsc_6225_800x600 

 
朝、入鹿池の畔の宿を出て、東京へ。他市町の首長とともに国土交通省に対して、衣浦大橋の整備と知多半島の道路整備の要望をしました。
今日は、天気が良くて新幹線の白が眩しいです。富士山は麦わら帽子?でしょうか。東京は37℃だそうです。

 Dsc_6230_800x600 Dsc_6235_800x600

|

« 夏休みわくわく算数・わくわく数学教室 | トップページ | 秋の田のかりほの庵の・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/65623754

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の研修の問題と課題は。:

« 夏休みわくわく算数・わくわく数学教室 | トップページ | 秋の田のかりほの庵の・・・ »