« 全国大会出場者の激励をしました。 | トップページ | 秋の全国交通安全運動 »

2017/09/21

災害時における棺及び葬祭用品の供給等に関する協定を締結

町内の葬祭事業者と、災害時等における棺及び葬祭用品の供給等に関する協定を締結しました。災害時に亡くなる方を想定するのは決して縁起の良いことではありませんが、イザという時にはあらゆる事態に対応できるようにしておくことが大切です。これは知多半島では初めての取り組みです。

006290921_800x534

協定の内容としては、町内で災害時に多数の死者が一時的、集中的に発生した場合に、町が葬祭事業者(出雲殿、ジェイエイやすらぎセンター、花秀葬祭)に協力を要請することにより、葬祭事業者が、通常業務に優先して、適正な価格で、棺および葬祭用品の供給、遺体の安置および搬送、火葬に至るまでの業務を実施することを定めたものです。

|

« 全国大会出場者の激励をしました。 | トップページ | 秋の全国交通安全運動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/65821139

この記事へのトラックバック一覧です: 災害時における棺及び葬祭用品の供給等に関する協定を締結:

« 全国大会出場者の激励をしました。 | トップページ | 秋の全国交通安全運動 »