« 於大公園では、新緑の中、スプリングコンサート。 | トップページ | アジアの歴史地図 »

2018/04/09

第10回 高等研究院レクチャー開催のご案内

以下の案内をいただきました。宇宙線物理学が考古学の謎に挑戦します。

 
この度、名古屋大学高等研究院では、
高等研究院レクチャーを下記のとおり開催いたします。

お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。
(入場無料 申込不要)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽            
     第10回高等研究院レクチャー
  ~クフ王のピラミッドと素粒子物理学~
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

■日時: 平成30年4月18日(水)13:30~16:30

■場所: 名古屋大学(東山キャンパス)
      理学南館 坂田・平田ホール
     (地下鉄名城線「名古屋大学」駅下車 2番出口より徒歩5分)
      http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/index.html
      ※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

■参加費: 無料

■参加申込: 不要

■講演内容:

 ・森島 邦博(名古屋大学高等研究院特任助教)
 「宇宙線イメージングによるクフ王のピラミッド内部における新空間の発見」   

 ・河江 肖剰(名古屋大学大学院文学研究科附属
         人類文化遺産テクスト学研究センター共同研究員)
 「オープンイノベーションによるピラミッド群3次元調査」

  ※詳しくは、下記のHPをご覧ください。
  http://www.iar.nagoya-u.ac.jp/iarlecture.php

Nagoyau_poster20180418

<高等研究院レクチャーとは>
高等研究院レクチャーは、学内教員・大学院生を対象とする高等研究院の最も重要な学術講義です。学内外の特に優れた研究を採り上げ、学外にも公開します。
 

|

« 於大公園では、新緑の中、スプリングコンサート。 | トップページ | アジアの歴史地図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/66589914

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回 高等研究院レクチャー開催のご案内:

« 於大公園では、新緑の中、スプリングコンサート。 | トップページ | アジアの歴史地図 »