« 若者集まれ! 「若者会議2018」参加者募集! | トップページ | ごみゼロ運動、書道練習、セントラル愛知交響楽団の活動紹介 など »

2018/05/26

緒川の屋敷地区の景観調査、NPO法人絆の総会、道徳授業そうぞうHouse など

地元緒川区、ふるさとガイドの皆さんの協力を得て、名城大学の学生約20人が緒川の屋敷地区の景観をテーマに調査に入ります。名城大学の都市情報学部の海道清信 教授と理工学部建築学科の米澤貴紀 助教のゼミの学生さんたちです。外部の目、学生の目から、緒川のまちの面白さを見つけて、このエリアの町並みや建物を活かして、どんなまちづくり活動ができるかアイディアをいただければと期待しています。今日はその第一日目。まずはまち歩きから。
以前は旧道沿いに立派なお屋敷がいくつかありましたが、黒塀のテイストが残っているところはわずかになりました。中には外観に配慮しながら改装をしているお宅もあります。八百屋さんの店頭には夏みかんが並んでいました。

 Dsc06324_800x600 Dsc06327_800x600
 Dsc06407_800x600 Dsc06334_800x600
 Dsc06343_800x600 Dsc06346_800x600
 Dsc06358_800x600 Dsc06415_800x600

 
認定NPO法人 絆の総会へ。理解のバリアフリーを意識した?誰にもわかりやすい事業報告と会計報告。「ゆめいろプロジェクト」の説明。利用者も含めて絆を育ててくださった方々への感謝状贈呈。などなど、温かい雰囲気でした。

 Dsc06427_800x600 Dsc06444_800x600
 Dsc06453_800x600 Dsc06469_300x225

 
第2回道徳授業そうぞうHouseを見てきました。
ちょうど行ったら、NHKクローズアップ現代「道徳が正式教科に 戸惑う先生・子どもは・・・」を見た後のグループ討論をしていました。「お母さんのせいきゅう書」と「星野君の二るい打」の授業をどう展開すべきかの議論です。グループ発表の後で中村浩二先生から講師はどう考えるかの解説を聞きました。道徳の授業で目指すべきは、価値への誘導や価値の押しつけではなく、子どもたちが自ら考え道徳的価値に目覚めることではないでしょうか。

 Dsc06480_800x600 Dsc06485_800x600
 Dsc06497_800x600 Dsc06499_800x599

 
狭い路地まで一日がかりでまち歩きをした名城大学の学生さんたちは、緒川コミュニティセンターに戻って、4グループでまとめの作業をした後で、それぞれ発表をしました。そのなかで、「道幅は心の距離」という学生の言葉が印象に残っています。今後の調査の成果を期待したいと思います。

 Dsc06501_800x600 Dsc06504_800x600
 Dsc06515_800x600 Dsc06533_800x600

|

« 若者集まれ! 「若者会議2018」参加者募集! | トップページ | ごみゼロ運動、書道練習、セントラル愛知交響楽団の活動紹介 など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/66766651

この記事へのトラックバック一覧です: 緒川の屋敷地区の景観調査、NPO法人絆の総会、道徳授業そうぞうHouse など:

« 若者集まれ! 「若者会議2018」参加者募集! | トップページ | ごみゼロ運動、書道練習、セントラル愛知交響楽団の活動紹介 など »