« 実葛(サネカズラ)をいただきました。 | トップページ | 東浦町のマンホールカードをリリースしました。 »

2018/12/13

さらなる資源化を目指して

9月から始まった、家庭系ごみ処理の有料化の説明会(全86回)は、いよいよ残すところ以下の3回となりました。

  12月13日(木) 19時00分から 卯ノ里コミュニティセンター
  12月14日(金) 19時30分から 藤江コミュニティセンター
  12月15日(土) 10時00分から 県営住宅自治集会所 

この間、説明会配布資料の内容も若干ですが更新しています。
例えば、1月からさらなるリサイクルを目指して羽毛布団の回収を始めることにしました。ダウンを50%以上使用した布団については、役場の資源回収場所まで持ち込んでいただければ、燃やすことなくリサイクルに回せるようになります。

Umouhuton_kaisyuu_20190101

|

« 実葛(サネカズラ)をいただきました。 | トップページ | 東浦町のマンホールカードをリリースしました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらなる資源化を目指して:

« 実葛(サネカズラ)をいただきました。 | トップページ | 東浦町のマンホールカードをリリースしました。 »