« 年始のご挨拶を収録しました。 | トップページ | 晩王柑が熟してきました。 »

2018/12/11

映画「ボヘミアン ラプソディ」

みんなが「泣けた」というので観てきました。
クイーンの結成からライブエイド、そしてフレディがエイズで亡くなるまでの物語。
久しぶりにブリティッシュロックの美曲をいっぱい聴けました。よかったです。

Bohemian_rhapsody_fb20181211_2

|

« 年始のご挨拶を収録しました。 | トップページ | 晩王柑が熟してきました。 »

コメント

見ましたよ。人間味溢れてましたね。最後のステージでは体に震えがきました。

投稿: 大西一矢 | 2018/12/13 08:59

大西一矢様
いや~熱かったですねえ。懐かしいメロディ。話のテンポもよかったし。
「そういえば、最近、震えの来るような音を聞いたことがないなあ」というのは、ただ自分が最新の音楽を聴いていないせいなのか、それとも・・・
どうなんでしょう。

投稿: 神谷明彦 | 2018/12/14 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ボヘミアン ラプソディ」:

« 年始のご挨拶を収録しました。 | トップページ | 晩王柑が熟してきました。 »