« 於大公園このはな館でスプリングコンサート | トップページ | 10連休中の公共施設の営業予定 »

2019/04/22

東浦町議会議員選挙の結果

投票日から一夜明け、当選証書授与式が行われました。
当選された候補者の皆さん、おめでとうございます。

2019chougi-senkyo2300


投票率は、49.15%で、前回(50.16%)よりも 約1ポイント下がりました。昭和54年から比べるとほぼ一貫して下降線をたどっています。

2019chougi-senkyo-nendai-touhyouritu


今回の選挙の地区別投票率をみると、特に、前回との増減に着目すると、その地区に在住の候補者の数(地区内の競争率)を反映しているように思われます。全体としては若干投票率が低下しましたが、地元在住の立候補者が多かった東ヶ丘、石浜、石浜西は逆に投票率を伸ばしました。一方、候補者が少なかった森岡、森岡西、藤江は大きく投票率を下げています。

2019chougi-senkyo-chiku-touhyouritu


選挙結果について詳しくは、http://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/gyosei/gyomu/giin/7831.htmlをご覧ください。


当選証書授与式では選挙管理委員会委員長に次いで町長のあいさつがあります。あいさつでは以下のことを述べさせていただきました。

定数16に対し23人が立候補する激戦の中、ご当選おめでとうございます。
地方議員の仕事と言えば、所属政党の仕事をすること、行政の行事に来賓として出席すること、支持者の御用聞きをして行政に便宜を図るよう口利きすること、だと信じている人がいらっしゃることがあります。これらはどれも議員本来の仕事ではありません。
地方自治における議会議員の仕事とは、住民の意見を集約しつつ、行政に対して政策提言し、また、行政の不正や独断がないかチェックすること、なかでも最も大切なことは、議会で互いに議論して、自分なりの考えのもとに議案に対する賛否を明らかにすることです。議論をして議会としての結論を出すこと、自治体としての意思決定をすることです。議員の皆さんには、一人一人に意思決定の重い責任が課せられていて、ご自身の賛否について住民への説明責任がかかっていることを自覚しつつ、議員活動に精励されることを願っています。
住民の代表たる議員の皆さんからご指導いただく立場の理事者側として、僭越ながら思いの一端を述べさせていただきました。これからどうかご指導よろしくお願い申し上げます。

|

« 於大公園このはな館でスプリングコンサート | トップページ | 10連休中の公共施設の営業予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 於大公園このはな館でスプリングコンサート | トップページ | 10連休中の公共施設の営業予定 »