« 東浦高校野球部が全尾張で優勝 | トップページ | 皐と百合 »

2019/06/02

第70回 全国植樹祭 で、藤江小学校が特選を受賞しました。

第70回 全国植樹祭が、愛知県森林公園で開催されました。天皇皇后両陛下の即位後初の地方でのご公務となるそうです。昨晩は植樹祭のレセプションパーティーが名古屋観光ホテルで開かれました。東浦町立藤江小学校の平松校長ご夫妻は、両日とも招待者として出席されています。

 Dsc00679800nn Dsc006981200tppnn
 Dsc006891200tpnn Dsc006961200tpnn

藤江小学校は、平成30年全日本学校関係緑化コンクール 学校林等活動の部 小学校の部で特選に選ばれ、式典の中で農林水産大臣賞・日本放送協会会長賞、また愛知県緑化関係表彰を受賞しました。準特選には宮城県、山口県、高知県の3校が、入選には福島県、石川県、長野県、滋賀県、鹿児島県の5校が選ばれました。まさに藤江小学校は全国優勝です。
藤江小学校の学校林は竹林が主体で、児童の遊び場、学びの場となっており、遊歩道や炭焼き小屋などの施設があります。竹林整備で伐採した竹を炭にして、児童が竹炭をつくる過程を学んだり、脱臭剤や畑の土壌改良剤として地域に竹炭を配布したり、地域の河川浄化に竹炭を用いたりしています。子どもたちが安全に遊び、学べるよう、学校林の整備や炭作り、子どもたちの講師などを地域のボランティアが引き受けていて、地域の学校に対するサポートにも長年の実績があります。このような活動は、地元の新聞や広報紙にも取り上げられ、地域で高く評価されています。
式典では、両陛下がスギ、クスノキ、フモトミズナラ、シデコブシ、ヒトツバタゴ、シキザクラをお手植え、ヒノキ、アベマキ、ハナノキ、マメナシをお手播きされました。そのほか、参加者による園内での植樹、木に関するさまざまな展示やアトラクションが行われました。
植樹祭は、毎年各県持ち回りで開催されています。来年は島根県での開催となるそうです。

 Dsc007181200tppnn Dsc007381000tpnn
 Dsc00757800pnn Dsc00756800pnn
 Dsc00665800nn Dsc00670800nn

|

« 東浦高校野球部が全尾張で優勝 | トップページ | 皐と百合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東浦高校野球部が全尾張で優勝 | トップページ | 皐と百合 »