« 192ガーデンが夏向きに模様替え | トップページ | 町長政策集Ⅱ推進計画の進捗状況(達成度)が公表されています。 »

2019/07/31

東京駅のリカーショップで買ってきた日本酒スパークリングがすっきり

安芸の宮島を対岸から眺める場所にある酒蔵で醸される、その名も「一代 弥山」。元々、広島の酒蔵数社が出資して醸造用アルコールを生産するディスティラリーで、ウイスキーや焼酎を造っていたところが、日本酒も造るようになったとか。よくある逆パターンでは。

特にスパークリングは、よくある甘口軽口の日本酒スパークリングとは違って、しっかりすっきり、爽やかでした。生酒夏酒とあわせていただきました。

これ、出張帰りによく立ち寄る東京駅地下のリカーショップで以前買ってきたもの。酒蔵の方から自社製品の試飲をすすめられてついつい。

Dsc00874800tpnn
Dsc00882800tpnn

|

« 192ガーデンが夏向きに模様替え | トップページ | 町長政策集Ⅱ推進計画の進捗状況(達成度)が公表されています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 192ガーデンが夏向きに模様替え | トップページ | 町長政策集Ⅱ推進計画の進捗状況(達成度)が公表されています。 »