« ウェルネスバレー医福工連携シンポジウム | トップページ | 神谷あきひこ選挙事務所のご案内 »

2019/07/13

地区フィルムフォーラムに参加して

更生保護女性会が主催する地区フィルムフォーラムに参加しました。毎年この時期に町内6カ所で開催されるのを、副町長と教育長と私で2ヶ所ずつ手分けして参加しています。今年は生路地区と藤江地区のフィルムフォーラムに出席しました。フォーラムのやり方は各地区それぞれです。

生路地区は毎年、テーマを決めて家庭や青少年問題についての動画を上映し、それを元に感想や意見を述べあうグループディスカッションをしています。ディスカッションは面倒臭いという向きもありますが、そんな考えもあるんだと気づかされる多様な意見が出てきたりして、たまに膝をつき合わせて話し合うのも良いものです。
今年のテーマは「スマホの落とし穴」でした。私は、本当に子どものことが心配だったら、スマホなど買わなきゃ良いと思います。スマホは子どものおもちゃにしてはお金が掛かりすぎます。また、近年「不便益」という言葉があるように、フェイスtoフェイスのコミュニケーションやじっくり考えるゆとりなど、便利が故に失うもの、不便だからこそ得られる利益があると思います。うちの長男は23歳になりますが、就職するまでスマホは持ちませんでした。最近彼はスマホを握ったまま寝ていたりしますが・・・。ちょっと危ないですね。
これは一つの考え方です。他にもいろいろなお考えがあるでしょう。地域の人達が集まって、そんな意見を遠慮なく交わせるのは大切な機会だと思います。

Dsc01115800pnn


藤江地区では、県警本部のおまわりさんに来ていただいて、小学生を対象に体験型防犯教室を開催。その後で防犯教室を見学した大人同士で意見交換をしました。この体験型防犯教室は、子どもたちが自分の身を守るすべを実践に即して学ぶもので、知多半島では初めての開催だそうです。
まずは、帽子にサングラスをかけた怪しいおじさんが登場。眼鏡をとったら実は校長先生。人は見た目ではわかりません。本当に怖い人は普通の格好なのだそうです。つづいて、防犯ベルを鳴らしてランドセルを放りながらダッシュで逃げる練習、大声をコンテスト、手を掴まれても連れ去られないよう暴れる練習などをしました。

 Dsc01126800nn Dsc01131800pnn
 Dsc01149800pnn Dsc01160800pnn

Dsc01170800pnn

|

« ウェルネスバレー医福工連携シンポジウム | トップページ | 神谷あきひこ選挙事務所のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウェルネスバレー医福工連携シンポジウム | トップページ | 神谷あきひこ選挙事務所のご案内 »