« 外国人相談員に加えて、役場窓口でタブレット端末を使った12カ国語同時通訳もできます。 | トップページ | 8月最後の週末 »

2019/08/29

夏休みわくわく数学教室

町内の各小学校と東浦中学校では、教職をめざす学生ボランティア(スクールパートナー)の皆さんの協力をいただいて夏休みの補充学習支援を行っています。それらの中で、東浦中学校の「わくわく数学教室」を見てきました。中学校の数学では方程式や関数が登場します。つまづきやすい時期でもあると思います。この中1の夏休みの時期に何がわかって何がわからないのかしっかり押さえておくことは大切だと思います。それぞれのテーブルに大学生がついて個別対応してくれます。生徒は自分のペースで学習を進めることができます。写真は、夏休みわくわく数学教室の始業のシーン。運営は学生によって行われています。突然、町長さんが来ているので一言挨拶をお願いしますと振られてしまいました。このあたりのアドリブは学生に任せられています。
このスクールパートナーによる学習支援は、子どもたちのためだけではなく、教職をめざす学生にとっても学校現場を実地で体験する貴重なチャンスとなっています。

Dsc02335800pnn

 
片葩小学校のわくわく算数教室も見に行ってきましたが、あいにく昼休みに入ったところでした。代わりにスクールパートナーの学生さんたちや手伝いに来たスクールパートナーOB(大学を卒業して県内の小中学校で現役教員をしている方たちです)と一緒にお弁当をいただくことができました。なかには、小学校の学習支援で出会って結婚したカップルもいるとのこと。スクールパートナーが意外な出会いになっているという微笑ましいお話しでした。

|

« 外国人相談員に加えて、役場窓口でタブレット端末を使った12カ国語同時通訳もできます。 | トップページ | 8月最後の週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外国人相談員に加えて、役場窓口でタブレット端末を使った12カ国語同時通訳もできます。 | トップページ | 8月最後の週末 »