« スリバチ講座 と 神戸R不動産代表のトークイベント | トップページ | 田畑から、秋の便り »

2019/08/21

突然! 濁池に菱が大繁殖! なぜだろう?

緒川小学校と緒川保育園の間にある濁池をご存じですか。農業用のため池です。そこで、いま、ヒシが大繁殖して池面を覆っています。一ヶ月前までは、こんなことはなかったのに。ここ一ヶ月足らずで池ビッシリになったそうです。

Dsc02079800nn
Dsc02070800nn

 
水草で農業用水の取り入れ口が詰まるので、取り入れ口の周辺だけヒシを取り除いてフィルター代わりにカゴが置いてあります。
これまでこんなことはなかったのに、原因は不明です。一説には?? 外部から入ったヒシがこの夏の水温で大繁殖したとか? 地底に沈んでいた種が何かの原因で覚醒したとか? 水位の変動が繁殖に適していたとか? でも、これまでも数年前に生路の泉ヶ池でヒシが大繁殖していたのが急に無くなったとか、厄松池にはびこっていたホテイアオイが突然絶滅したとか、水草の気まぐれな挙動は知られています。自然は本当に不可思議です。

Dsc02074800nn

 
濁池の余水吐のところでは、スッポンが気持ちよさそうに行水をしていました。
ヒシは小さな白い花をつけます。寒くなるころには撒き菱のような格好をしたヒシの実がいっぱいなるでしょう。ヒシの実茹でたりして食べることができます。中国を旅すると炒ったのを売ってたりしますよね。

|

« スリバチ講座 と 神戸R不動産代表のトークイベント | トップページ | 田畑から、秋の便り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スリバチ講座 と 神戸R不動産代表のトークイベント | トップページ | 田畑から、秋の便り »