« 今日から「う・ら・ら」の路線とダイヤが大きく変わりました。 | トップページ | 空き家対策講演会・個別相談会のお知らせ »

2019/10/02

昨日は、オレンジフェスタやスポーツ全国大会出場者激励などもありました。

昨日は、早朝から町運行バスの出発式、教育委員会委員および10月採用職員の辞令伝達、緒川地区高齢者教室で町長講話、文化センターでオレンジフェスタ、スポーツ全国大会出場者激励など、公務がビッシリでした。

オレンジフェスタでは、まず、国立長寿医療研究センター 長寿医療研修センター長 遠藤英俊先生の認知症施策についてのお話し。認知症施策の基本的な考え方は「共生」と「予防」。認知症への理解と支援、適度な運動と社会参加が欠かせません。東浦町では認知症フレンドリーなまちづくりを進めていきます。
後半は、いきいき100歳体操を挟んで、若年性認知症当事者 山田由美子さん と 社会福祉士 鬼頭史樹さん との掛け合い。当事者の気づきやカミングアウト、周囲の理解や支え合いの大切さを胸に感じる内容でした。

Dsc037941000pnn_20191003015001
Dsc038021200pnn
Dsc03817800tpnn_20191003015001
Dsc038211000tpnn_20191003015001

 
11月29日(金)には、地域の縁側 グリーン・ラソ にて、第2回ルピナスBAR を開催します。若年性認知症の当事者をお招きして、当事者や家族が、寄せ鍋、モツ鍋、トマト鍋など鍋料理を囲んで、気楽に過ごせる、相談もできる、お酒も飲める夜の居場所です。

Rupinas-bar20191129

 
東浦町では、認知症の方の状態に応じ、どの段階でどのようなサービスをどこで受けられるのかをまとめた認知症ケアパスを作成しました。認知症ケアパスは、「東浦町認知症サポートガイド」と、町内の介護保険事業所や町のサービス等の詳細をまとめた「認知症の人を支える各種サービス一覧」の2冊のセットからなっており、役場福祉課窓口や東浦町高齢者相談支援センター、町内医療機関等で配布しています。

 

スポーツ全国大会出場者激励では、空手、ペタンク、サッカー、柔道の形、陸上短距離走の全国大会に出場される8人の方たちに激励金をお渡しして、暫し懇談をしました。県大会や東海大会や西日本大会を優勝された方たちもいらっしゃいます。全国大会では日頃の実力を存分に発揮し、ぜひ素晴らしい成績を残していただきたいと思います。

71406201_1657321381065079_60505100956309

|

« 今日から「う・ら・ら」の路線とダイヤが大きく変わりました。 | トップページ | 空き家対策講演会・個別相談会のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から「う・ら・ら」の路線とダイヤが大きく変わりました。 | トップページ | 空き家対策講演会・個別相談会のお知らせ »