フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 片葩小学校の冬休みわくわく算数教室に行ってきました。夜は年末夜警です。 | トップページ | 共に学ぶ多文化共生講座「これからはじめる多文化共生コース」のご案内 »

2019/12/29

「関係人口とつくる地域の未来」シンポジウムのご案内

平日の東京開催。なかなかの豪華キャストです。
 

■関係人口とつくる地域の未来
 日時:2020(令和2)年1月10日(金) 13時30分~16時30分(13時開場)
 会場:大手町サンケイプラザ 4階 ホール(東京都千代田区大手町1-7-2)
 定員:250名(お申込み先着順)
 参加費:無料
 主催:国土交通省
 詳細・申込み
  https://www.vmi.co.jp/jpn/consulting/seminar/2019/kankeisinpo.html
 近年、地域外にあって、移住でも観光でもなく、特定の地域と継続的かつ多様な関わりを持つ「関係人口」が注目されています。
 一方で、人口減少・少子高齢化を迎えた我が国には、移住のみを求める過度な人口の奪い合いを行うのではなく、”ひとの持つ力”をシェアしていく視点が必要となっています。
 担い手不足による地域の社会的・経済的な活力の低下が懸念されている状況を踏まえると、地域づくりに関係人口を巻き込むことが重要となっており、地域側には、関係人口とより良い関係性を築き、「活動力」を高めていくことが求められています。
 そこでこの度、”関係人口”というキーワードを踏まえながら、地域づくりについて一緒に考える機会として、国土交通省主催によるシンポジウム『関係人口とつくる地域の未来』を開催したします。
 「関係人口」にご関心をお持ちの皆さまのご参加をお待ちしておりますので、下記よりお申し込みください。
※本シンポジウムは、国土交通省 国土政策局 総合計画課の委託により、(株)価値総合研究所が事務を担当しています。
 【プログラム】
  13:30 開会挨拶
  13:35 特別講演『コミュニティデザインと活動人口』
     山崎 亮氏(studio-L代表)
  14:05 基調講演『関係人口の新傾向』
     指出一正氏(株式会社sotokoto online 「ソトコト」編集長)
  14:25 基調講演『国交省アンケートから見る関係人口』
     小田切徳美氏(明治大学農学部教授)
  14:45 休憩
  15:00 パネルディスカッション『関係人口をめぐる新しい動き』
     ~コーディネーター~
     小田切徳美氏(明治大学農学部教授)
     ~コメンテーター~
     山崎 亮氏(studio-L代表)
     ~パネリスト~
     指出一正氏(株式会社sotokoto online 「ソトコト」編集長)
     関 貴之氏(岩手県八幡平市 企画財政課 地域戦略係長)
     多田朋孔氏(特定非営利法人地域おこし 理事・事務局長)
     松原佳代氏(株式会社カヤックLiving 代表取締役)
  16:30 閉会
 
Kankeijinkou-sympo20200110a
Kankeijinkou-sympo20200110b

 

« 片葩小学校の冬休みわくわく算数教室に行ってきました。夜は年末夜警です。 | トップページ | 共に学ぶ多文化共生講座「これからはじめる多文化共生コース」のご案内 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 片葩小学校の冬休みわくわく算数教室に行ってきました。夜は年末夜警です。 | トップページ | 共に学ぶ多文化共生講座「これからはじめる多文化共生コース」のご案内 »