フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 新型コロナウイルス感染者の発生について | トップページ | Googleがスマホの位置情報を利用して各国各地域の外出状況を可視化 »

2020/04/05

COVID-19に関する情報サイト

新型コロナウィルス感染症に関する情報がさまざまな機関や団体などから提供されています。

 厚生労働省のサイト「新型コロナウィルス感染症について」
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 愛知県のサイト「新型コロナウイルス感染症対策サイト」
 https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/

 WHOのサイト「新型コロナウイルス感染症 一般向け特設ページ」
 https://extranet.who.int/kobe_centre/ja/news/COVID19_specialpage_public

 外務省のサイト「各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況」
 https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/country_count.html

 山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
 https://www.covid19-yamanaka.com/cont1/main.html

 Wikipedia「2019新型コロナウイルス」
 https://ja.wikipedia.org/wiki/2019新型コロナウイルス

 Wikipedia「日本における2019年コロナウイルス感染症の流行状況」
 https://ja.wikipedia.org/wiki/日本における2019年コロナウイルス感染症の流行状況

 Wikipedia「新型コロナウイルス感染症の流行 (2019年-)」
 https://ja.wikipedia.org/wiki/新型コロナウイルス感染症の流行_(2019年-)

 Wikipedia「2019新型コロナウイルスによる急性呼吸器疾患」
 https://ja.wikipedia.org/wiki/2019新型コロナウイルスによる急性呼吸器疾患

 Wikipedia「2019–20 coronavirus pandemic」
 https://en.wikipedia.org/wiki/2019–20_coronavirus_pandemic

 

Code for Japanが東京都の委託で作った「都内の最新感染動向は、東京都がオープンデータとして公開しているデータを活用してグラフなどをわかりやすく表示しています。このソースコードは、オープンソースソフトウェアとして誰でも自由に使える形で公開されていて、すでに他の地域でも対応版が作られています。愛知県でもCode for Nagoyaが中心となって「愛知県内の最新感染動向」のサイトを開設しています。

 愛知県内の有志(Code for Nagoya)によるサイト「愛知県内の最新感染動向」
 https://stopcovid19.code4.nagoya/

Stopcovid19code4nagoya20200405

  

中国のアリババは、中国の浙江大学医学院付属第一病院の専門家たちが自らの臨床経験をもとに作成した新型コロナウイルス感染症対策ハンドブックの各国語版をネット上で提供しています。こちらは医療従事者向けです。

 アリババのサイト「新型コロナウィルス感染症対策ハンドブック(日本語版)」
 https://bit.ly/2xolwJa

 

« 新型コロナウイルス感染者の発生について | トップページ | Googleがスマホの位置情報を利用して各国各地域の外出状況を可視化 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナウイルス感染者の発生について | トップページ | Googleがスマホの位置情報を利用して各国各地域の外出状況を可視化 »