« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020/08/31

2年前の前川喜平さんの講演

2年前に前川喜平さんの講演を聴く機会がありました。
加計学園問題で衝撃的な証言をした前川喜平 前文部科学事務次官が、「大人の隠蔽体質がなぜいけないか」「教育の自由はなぜ必要か」について、政権批判も加えて、実直、温厚な語り口でお話しをされました。
 

学校の先生や親が子どもの前で平気で嘘をつく、嘘を言わせる。確かに、その一時を考えれば組織にとって楽な選択かもしれないが、それでいいのか。子どもの教育への悪影、その子の人生への悪影響は計り知れない。嘘つき、隠蔽体質は即刻改めるべきだ。

成功したって良いのと同様に失敗したって良いじゃん。一番良くないのは、大抵の場合は、成功なのか失敗なのかわからないまま、反省しないまま、無為に過ごしてしまうこと。その選択は人生に全く生きてこない。

義務教育とは何か。
戦前は、国のために子どもが学ぶ義務だった。
戦後は、個人として自立し、良き社会の構成者となる機会を国が保証する義務。国民にとっては、無償の普通教育を受ける権利。憲法では、保護者が子どもに教育を受けさせる義務だ。

自民党の改憲案では、9条に第2項を書き加えるとしていて、その内容は、①非常事態条項 ②一票の格差を認めること。もうひとつは、あまり知られていないが、26条に第3項を加えて(あえて入れる必要もないようなことなのだが)、「国の未来を切り開くことを鑑みて」という一文節を含ませている。ここに国家優先の国家主義的・全体主義的な思想が混入していると感じる。

1948年に衆参両院で教育勅語廃止の決議をしたはずなのに、今、閣僚が教育勅語の復活に言及したりする。教育勅語によれば、まず国体が先。その一員として人間がある。人間は家に属し、国は家の集合体、すなわち大きな家だ。

中曽根総理の時に臨時教育審議会のパラドックスというのがあった。中曽根さんは教育基本法を改正したかった。それで、とりあえず「教育の自由化」について議論を始めたら、「教育の自由」の議論になってしまった。結果として憲法の再確認になってしまった。このときに特に話題になったのは、学習者の主体性で、個性重視、生涯学習体系(主体的学び)、変化への対応(国際化、情報化)などが取り上げられた。これを我々はパラドックスと呼んでいる。

教育は、自分で考える人を育てなければならないが、国民に自分で考えさせたくない人達が政治の力を握っている。
第一次安倍政権では、教育再生会議で道徳の教科化を目論んだが、伊吹文部科学大臣が実行しなかった。伊吹さんは自分より頭の良い人は居るわけないというタイプで「いぶキング」と呼ばれていた。三方良しの商人道など1980年以前の道徳観が大切との考え方だった。
第二次安倍政権では、教育再生実行会議を立ち上げ、教育基本法を改正。教育の目的として、道徳や公共の精神など、国家主義的な内容が加えられた。

道徳の教科化は危険だ。官僚は政治家に従って行政を執行するものだが、文科省は完全に魂を売り渡したわけではない。教科3点セットの中で、検定教科書は認めたが、専門免許状はできない、評価は個人内評価として、何か良いところを見つけて褒めてあげれば良いとした。官僚に自己主張がなくなったらヤバいと思う。
日本の戦後は、個人と国家のせめぎ合いの歴史だ。今は、国家主義の方に振れているという危ない時代認識を持っている。

主体性を持った子どもたちを育てるのが教育の使命だ。そのためには、教師が主体性を持たねばならない。マスコミに聞かれたら自分の思ったことを答えれば良いというスタンスがほしい。
 

Maekawa20180908

| | コメント (0)

2020/08/30

岡崎市美術博物館に行ってきました。

岡崎市美術博物館のマイセン動物園展を観てきました。ドイツのマイセンはヨーロッパの磁器の産地として有名です。中国や日本の伊万里焼などの影響を受けて発展してきました。そのマイセン磁器でつくった装飾の付いた壺や動物を表現した作品が展示されています。白く透き通るような地肌に彩色や細かい装飾が施されています。

Dsc023471000pnnn
Dsc02353800tpnnnDsc023631000tpnnn
Dsc02368800nnnDsc02371800nnn
20200830_1022151600tpnnn

 
Dsc02562800pnnn ところで、昔、マイセンを訪れたときに、シンプルで実用的なマイセン磁器の食器などを土産に買おうとしたのですが、手頃な値段のものが見つかりませんでした。たまたま泊まった民宿のような小さな宿の朝食で出てきた茹で卵をのせる器がシンプルで可愛かったので、売ってもらったことを思い出しました。これをマイセン焼と言えるかどうかはわかりません。たしか200~300円だったと思います。ところがつい先日、妻が台所の食器棚を整理した後に、その器がごみ袋に入っているのを発見して、あわや、すんでの所で救出したことがありました。私にとっては旅の思い出ですが、妻は古くて使っていない器くらいにしか思っていなかったようです。

岡崎市美術博物館は、市街地を見下ろす山の中の斜面を利用した建築です。溜め池のある谷を挟んだ対岸には東屋が配置されハイキングコースになっています。ちょっと話しは飛躍しますが、清水寺の音羽の滝のある谷を挟んで対峙する尾根に三重塔が見えますよね。それを目ざす気分で池を渡って対岸を歩いてみました。

Dsc02359800nnn
Dsc02362800tpnnnDsc02367800tpnnn
Dsc02379800tnnn

 

帰り道に、東公園の一角にある旧本多忠次邸に寄りました。東名岡崎インターのすぐ近く、幹線道路から見える目立つ場所にあります。本多忠次は、徳川四天王の一人と言われる本多忠勝から数えて17代目の当主 忠敬(岡崎市名誉市民)の次男。この邸宅は、昭和7年に彼が自ら設計して建てたスパニッシュ風の洋館で、中は和洋折衷、世田谷にあったものを平成24年に移築・復元したものです。延べ床面積522㎡の建物で、戦後は一時GHQに接収されマッカーサーの顧問弁護士が住んでいた時期もありましたが、忠次が103歳で亡くなるまで住居としていました。本多家は代々、桑名藩主、姫路、大和郡山、刈谷藩主などを務め、幕末は岡崎藩主でした。15代忠民は京都所司代と老中を務めています。

Dsc02397800nnn
Dsc02401800pnnnDsc02402800nnn
Dsc02403800pnnnDsc02404800pnnn
Dsc02406800pnnnDsc02410800pnnn

 

| | コメント (0)

2020/08/29

本人が行政に直接、意見・要望することの大切さ

ときおり、住民・知人に呼び止められて「あれはどうなってるんだ」と、聞かれたり頼まれたりすることがあります。町政に対する客観的な意見や提言のこともありますが、家の近くの道路やドブ板のことだったりすることもあります。

まだまだ、町長まで肝心な話しが報告されていないと思われている方もいらっしゃいます。一住民の意見・要望はすぐに取り合ってくれないとお考えの方もいらっしゃいます。声のデカい人やいわゆる有力者とされる人を介して頼んだ場合は、個人的な意見が通りやすいと思われている方もいらっしゃるようです。これは誤解です。
誰が言おうが理にかなった意見・要望はかないますが、そうでないものがまかり通ってはいけません。また、間接的に、第三者を介して意見・要望を伝えると、正確な情報が伝わりにくくなります。ですから、私がその場で話しを聞いてしまうと良くない場合があるのではと思っています。

この場合、本人が直接、「ご意見箱」やホームページの「町政へのご意見」「町長への手紙」を使って、文字で意見・要望をすれば、ご本人の考えもまとまるし、役場に必ず記録として残ります。そして、役場の組織の中で吟味され、町長決裁を経て、原則2週間程で回答をすることになっています。また、要望者が不利益を被ることもありません。

そうすることによって、主権者・納税者である市民一人一人が、行政に直接意見をぶつけ、それによって行政が改善していく成功体験を積んで欲しいと思うのです。たとえ小さな声でも、良いアイディアや理にかなった要望なら、いつか必ず実現することを実感して欲しいと思います。同時に、職員も市民とともに課題を解決した成功体験を共有できるのです。

自分は議員の頃から、あえて口利き・仲介はせずに、直接、市民が意見を出すことを勧めてきたつもりです。今もその基本的なスタンスは変わりません。
ヘタに仲介をすると、住民の直接参加を阻んでしまうことにもなりかねないし、行政職員が直接住民と対峙してまちづくりの基本的なステップを踏む機会を奪うことにもなりかねません。

もちろん、これは常々感じている原則的な考えを述べたまでで、決して、自分に直接要望しないで欲しいという意味ではありません。
私も一人の行政職員です。ぱったり出会ったときが声を掛けられる時。数少ない意見を交わすチャンスです。そのとき伝えておかないと次はいつになるかわからないときもあります。そこで声を掛けていただければ、勿論お話しをお伺いするし、もしその場でできれば、私の意見もお返ししたいと思っています。Face to Faceのコミュニケーションに勝るものはありません。

| | コメント (0)

2020/08/28

映画「パブリック 図書館の奇跡」を観てきました。

岐阜メディアコスモスの吉成信夫総合プロデューサー(前図書館長)も「パブリック 図書館の奇跡」を絶賛。岐阜CINEXのイベントでは、9月12日(土)に、映画上映の後、吉成さんがトークショーに出演されます。

 →9/12(土)『パブリック 図書館の奇跡』上映&トークショー開催のお知らせ

Movie-public-20200814fb

 
ネタバレになってしまうので自分のレポートは控えますが、私より先に観に行った友人がSNSにこんな感想を書いています。

メディアコスモスの吉成さんからお薦めがあり、知人・友人の評価も高く、観て納得。図書館好きならぜひ。
でたらめな世の中で自分が正しいと信じることに声をあげる。その勇気だけで価値がある。というより、そんな信念を行動にうつせる人がどれだけいるだろうか。民主主義、法、公共とはなにか。人がつくる街の本質を考えさせらる。
気になったのは、アメリカの図書館の位置づけ。自由や権利を象徴する場なのだろうか。そこが、アメリカ人のこころに響くものなのか。日本の図書館はさほどでもないような・・・。

さあ、どうお感じになるでしょうか。

東浦の近くでは、阿久比のユナイテッドシネマで上映中。こちらは9月3日(木)まで。

 →https://www.unitedcinemas.jp/agui/film.php?movie=8520&from=daily

巣ごもりで映画から遠ざかってた方も、ちょっと気分転換を如何でしょうか。

| | コメント (0)

待望の雨が

今日は朝から曇り。昼にやっと待望の雨が降りました。お湿り程度で、また晴れてきましたしたが。

        Dsc02335800nnn
        Dsc02337800nnn

| | コメント (0)

2020/08/27

強冷スピリッツ

スピリッツ(蒸留酒)を冷凍庫でキンキンに冷やして飲んだりしています。25度の焼酎は、シャーベット状に凍っています。瓶を振ると中から焼酎のフラッペが出てきます。38度のジンは、少しトロみが出ますがアルコール度が高いので凍りません。マイナス十数度くらいでしょうか。氷点下のお酒です。(白く見えるのは瓶の外側についた霜です。)

Dsc01758800pnnnDsc01765800pnnn

 
こちらはドイツのウイリアムスです。40度のウォッカに洋梨が漬け込んであります。Ship in a Bottle みたいに瓶の中に大きな洋梨が入っています。一体どうやって入れたんでしょうか・・・
洋梨の実が小さなうちにボトルを被せてボトルの中で成長させるのだそうです。ほんとかなあ? つくっているところを見てみたいものです。

Dsc01744800ptnnn

 

| | コメント (1)

2020/08/26

片葩小学校からの眺望

先日、わくわく算数教室を見に行ったときに撮った写真です。ここの眺望はいつもすばらしいと思います。(クリックで拡大)

20200822_1007386000tpnnn

 
東浦の小学校は、どこも地域の眺望の一等地にあります。先人たちが学校をつくったときに子どもたちの教育にかけた意気込みを感じます。この意気込みは大切に受け継がねばなりません。

他の小学校の眺望も折に触れてご紹介しようと思います。お楽しみに。

| | コメント (0)

2020/08/25

町も農作物の直売などを応援していきます。

お盆過ぎあたりからの露地物のぶどうの販売・出荷が始まりました。ぶどうの直売所では、各生産者が感染症に配慮しながら、接客をしています。ぶどう組合では、生産者が互いに話し合って、守るべき配慮事項を決めています。愛知県は、感染症への対策をしている店舗などに認定マークを出しています。東浦町も、感染症への対策を講じている直売所を応援しています。

        Dsc02131800pnnn
        Dsc02133800pnnn
Dsc021221280tpnnn Dsc021291500tpnnn

| | コメント (0)

日曜夜9時からのTV歌舞伎が面白い。

よる8時からの「麒麟がくる」のこれまでの総集編が終わり、次回からいよいよ、本放送再開。

そしてまた、9時からの「半沢直樹」が面白い。
ピンチありチャンスあり、伏魔殿に巣くう不正を綱渡りで正す痛快活劇。

次回も日曜日の番組に目が離せない。

| | コメント (0)

2020/08/24

メンマ造り その3・・・一週間の天日干しを終えて試食

約3ヶ月塩漬けしたタケノコを、ザルにあけて約1週間天日干しにしました。表面はカリカリに乾いて塩の結晶が出てきています。内部は半乾きの状態で、ちょうど梅干しみたいな感じです。

Dsc01902800pnnn
Dsc01900800pnnn

 皮なし 塩分約23% 瓶詰め

   1kg→671g(67%)

 皮あり 塩分約23% 瓶詰め

   1kg→592g(59%)

 皮なし 塩分約29% ジップロック詰め

   600g→437g(73%)

 皮あり 塩分約29% ジップロック詰め

   600g→354g(59%)

 

塩漬けの過程でタケノコから水分が出たのでしょうか。皮なしで約7割に減量、皮ありで約6割に減量しました。ちょっとかじってみましたが、歯ごたえも臭いも塩味も同様でした。酸っぱ味はありません。

できあがった(であろう)メンマを水で洗って、みりんと醤油、胡麻油、鷹の爪、鶏ガラスープの素を加えて、電子レンジでチン

Dsc01911800ppnnn

 
味見してみましたが、まだ塩っ辛い! そして繊維が硬くて噛み切れないところがある。メンマ独特の香りと酸っぱ味もない。これではメンマとは言い難い! 塩に漬け込んだだけで乳酸発酵が進んでいないようです。
もう少し乳酸発酵について調べた上で、再トライをしてみようと思います。精進します。

                       ~つづく

| | コメント (0)

2020/08/23

感染症下の避難所開設訓練を実施

新型コロナウイルス感染症の関係でしばらく行事を控えていたので、今日は久し振りの日曜日の公務となりました。

毎年、この時期に、広く地域の皆さんに参加をいただいて防災訓練を実施してきましたが、さすがに今年は中止にしようという声もありました。しかし、感染症が蔓延していようと災害は待ってくれません。そこで、感染症が流行する中で自然災害が発生したとの想定のもと、感染症対策を念頭に置いた避難所開設訓練をすることとしました。

地域の自主防災会、東浦防災ネット、各小中学校、役場各部署から、計100名くらいの参加者を出してもらい、それを、午前、午後の2部に区切り、参加者を限定して実施しました。内容はコロナ下の避難所開設訓練として、①避難所建物の安全確認、②避難者の受付、③避難所内のゾーニングを3班のローテーションで行いました。
①避難所建物の安全確認は、避難所開設時に建物を避難所として使えるかどうかの危険度判定をする作業について座学で説明と質疑をしました。②避難者の受付は、検温や消毒、感染や濃厚接触の有無や体調を自己申告して、登録票に記入、避難者をゾーン別に分ける作業です。③避難所内のゾーニングは、体育館内をゾーニングして、その中にパーティションや段ボールベッドを設置する作業です。参加者からは積極的な質問をいただきました。これらの訓練は今回初めてなので、実際にやってみて、わかりにくかった点、内容の不備や改善点など、参加者が気づいたことをまとめて、今後さらに実効性の高いものにしていきたいと思います。ご参加ありがとうございました。

        Dsc02253800pnnn

Dsc02226800tpnnnDsc02236800tpnnn
          Dsc02292800tpnnn

Dsc02198800tpnnnDsc02218800pnnn
Dsc02288640pnnnDsc02279640pnnn
Dsc02302800pnnnDsc02255640pnnn

| | コメント (0)

2020/08/22

夏のわくわく算数・数学教室

今年は感染症の関係で夏休みが短くなってしまったので、「夏休みわくわく算数・数学教室」を開催することができませんでしたが、8月の下旬の週末を使って「夏のわくわく算数・数学教室」を実施することになりました。

午前中は、片葩小学校のわくわく算数教室を見てきました。今日は児童が40名、スクールパートナー(学生ボランティア)が22名で、個別に近い指導をしています。よくわからないところを反復練習する子もいれば、異なる解法や発展問題に挑戦する子もいます。それぞれの子どもに合わせた指導をじっくり行います。わくわく算数教室の第一の目標は、算数嫌いを無くし、子どもたちが算数を学習することの楽しさを味わうことにあります。学習が終わってから、スクールパートナーは子どもたちの下校を途中まで見守って、そのあと、振り返りの活動記録と申し送りを作成します。教職体験がこれからの授業づくりに役立つように、スクールパートナーの個別指導も欠かさないのがここのやり方です。

        20200822_110122640tnnn
20200822_100419640tpnnn20200822_103658640tpnnn
        20200822_111908800tpnnn

午後からは、東浦中学校のわくわく数学教室を見に行きました。スクールパートナー(学生ボランティア)は19名。こちらでは生徒が静かに集中して問題を解いています。数学の学習の大事なところはとにかく自分で解いてみること。先生が説明ばかりしていても演習にならないし、かと言ってわからないまま時間を過ごしてしまってもいけないし、適度な助言のさじ加減が難しいところではないでしょうか。今日は、方程式を扱うための数と記号の混じった四則演算の習得がテーマでした。

Dsc02183640nnnDsc02193640tpnnn

| | コメント (0)

2020/08/21

残暑の中にも秋の気配。

ソバの収穫をしました。理由はわかりませんが、実が痩せています。

Dsc02165800pnnn

 
これから銀杏が熟してきます。残暑が厳しいですが、秋が着実に近づいています。

Dsc02172800pnnn

 
東浦高校のキョウチクトウが満開できれいです。

Dsc02180800tpnnn

 
日差しの強い毎日が続いています。豪雨は困りますけど、梅雨の頃の雨が恋しいです。

| | コメント (0)

2020/08/20

愛知県の水がめの貯水率(2020年8月)

今年は、7月に九州で熊本を中心に記録的な豪雨による大規模な水害があり、また、木曽川水系飛騨川でも豪雨のため道路が寸断されるなどしました。7月末まで長雨が続き、7月は例年よりもかなり降水量が増えました。一方、8月に入ってからはほとんど雨が降っていません。水源地帯はどうなっているのでしょうか。県内の各用水の水源池の貯水率を見てみましょう。

国土交通省中部地方整備局管内主要ダムの貯水状況(http://www.cbr.mlit.go.jp/kawatomizu/kassui_zyouhou/gaikyo2.pdf)は視覚的にわかりやすいです。

以下に、各ダムの貯水量とダム地点における降水量(8月17日現在) を示します。

Chyuubuchisei_dam_20200817

 
●豊川水系(宇連ダム79%、大島ダム95%、全施設合計84%)
 貯水量は平年並みです。節水対策は行なわれていません。

●木曽川水系(牧尾ダム82%、味噌川ダム99%、阿木川ダム97%、
 岩屋ダム100%、徳山ダム96%)
 岩屋ダム(馬瀬川)がやや多めの他、貯水量は平年並みです。
 節水対策は行なわれていません。

●矢作川水系(矢作ダム74%)
 貯水量は平年並みです。節水対策は行なわれていません。

詳しくは、国土交通省中部地方整備局管内状況
https://www.cbr.mlit.go.jp/kawatomizu/kassui_zyouhou/index.htm をご覧ください。

| | コメント (0)

2020/08/19

あいちのぶどうコンテストで、東浦のぶどうが高い評価

昨日、栽培技術の向上を図るために県内のぶどう生産者を表彰する「あいちのぶどうコンテスト」が名古屋市の久屋大通庭園フラリエで開催されました。

農林水産大臣賞には、クイーンニーナを出品した東浦町の平林和明さんが選ばれました。他にも上位入賞は、農林水産省生産局長賞に東海市の早川初男さん、東海農政局長賞に東浦町の森美香さん、知事賞に豊橋市の鈴木升己さん、県議会議長賞に東浦町の平林福夫さんが選ばれるなど、東浦のぶどう生産者が頑張っています。

Dsc01925800pnnn

| | コメント (0)

2020/08/18

愛知県知多建設事務所への現地要望

片山所長をはじめ愛知県知多建設事務所の皆さんにお越しいただき、道路、河川、海岸堤防などの整備について、いっしょに要望箇所を見て回り、意見交換をしました。河合県議会議員と山下町議会議長にも同行いただきました。これまで、実現に向けた調査の推進と計画の具体化を要望してきた名古屋三河道路については、国土交通省中部地方整備局が「名古屋三河道路を含む名古屋都市圏環状機能強化の検討」を今年度、実施することになったので、引き続き県と国との連携をお願いしました。県事業への要望箇所と内容は以下の通りです。

 ①都市計画道路名古屋半田線の早期整備
未整備の植山交差点~阿久比間約(2.4km)に4車線道路を整備し道路ネットワークを形成

 ②都市計画道路衣浦西部線の整備
事業化が決定した国道366号バイパスの東栄町交差点~浜新田交差点の4車線化

 ③主要地方道名古屋碧南線境川橋他3橋の架け替え
緒川地区と刈谷市を結ぶ緒川橋・境川橋・逢妻橋・市原橋の老朽化に伴う架け替え(280m)

 ④都市計画道路知多刈谷線の整備
緒川地区と知多市を結ぶ都市計画道路(5400m)の整備着手

 ⑤二級河川須賀川の河川改修
藤江橋より上流の河川改修(1370m)の早期完成

 ⑥都市計画道路大府東浦線の整備
国道155号からあいち健康の森公園まで整備済みの大府東浦線の南部区間(1980m)の整備着手

 ⑦一般国道366号の自歩道設置
通学路にもなっている石浜~藤江の自歩道設置(2900m)の整備着手

 ⑧主要地方道東浦名古屋線の自歩道設置
猪伏釜交差点~緒川相生交差点の自歩道設置(1850m)の早期完成、および緒川相生交差点から西側の整備着手

 ⑨東浦海岸堤防の耐震化
石浜~藤江の液状化対策(2300m)の事業進捗

 ⑩主要地方道名古屋碧南線交差点改良
用地買収中の森岡西交差点改良の早期完成

 ⑪主要地方道名古屋碧南線第1師崎街道踏切の拡幅
森岡大府間踏切の歩道設置

 ⑫国道366号・主要地方道東浦名古屋線藤江交差点改良
右折車線の設置と歩車分離

 ⑬都市計画道路緒川南北線
緒川駅東口で用地買収中の町道緒川南北線(160m)の早期完成への支援

 ⑭三丁公園整備
整備中の三丁公園(3.5ha)の早期完成への支援

 ⑮公共下水道汚水整備
整備率88.5%となった汚水整備の事業完了への支援

 ⑯公共下水道雨水整備
緒川ポンプ場施設更新、石浜ポンプ場新設、藤江ポンプ場施設更新などへの支援
 

20200818_1505551000tnnn

都市計画道路名古屋半田線植山交差点以南を望む。未整備の部分がトンネルのように見えますが、森の中の切り通しです。東浦町にはトンネルはありません。

| | コメント (0)

新型コロナウイルスのリアルタイム状況を表示するサイト

さまざまな報道機関や情報関連企業が新型コロナウイルス感染の現状をマップやグラフや表を使ってアップデートしています。世界各国別の情報から各県、各市町村の状況まで、また感染者数だけでなく療養者数や検査数までわかるサイトもあります。閲覧やダウンロードは各自の判断でお願いします。

新型コロナウイルス 特設サイト(NHK)
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/?cid=dchk-commonheader

CORONAVIRUS REALTIME UPDATES(SmartNews)
https://coronavirus.smartnews.com/us/

新型コロナウイルス リアルタイム状況(スマートニュース)
https://coronavirus.smartnews.com/jp/

新型コロナウイルス情報マップ(スマートニュース)
https://corona-map.smartnews.com/

新型コロナウイルス感染の現状(REUTERS)
https://graphics.reuters.com/CHINA-HEALTH-MAP-LJA/0100B5FZ3S1/index.html

新型コロナ感染 日本国内・世界各国マップ の紹介(esriジャパン)
https://www.esrij.com/news/details/124546/

都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ(jagジャパン)
https://gis.jag-japan.com/covid19jp/

新型コロナウイルスの事例マップ(aws)
https://coromap.info/

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ(JX通信社)
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/
 

| | コメント (0)

2020/08/17

科学する心をどう育むか?

先日、小学校の理科室を見学する機会がありました。
自分が小学生だった頃の昔の理科室は、もっとオドロオドロしくて、暗い部屋に骸骨があったりホルマリン漬けの標本が並んでいたり、薬品も何に使うかわからないようなものがいっぱい並んでいたりしました。今では理科室もすっかり整然としてしまって、かつての理科好きにとってのワンダーランドではなくなってしまった感があります。

その背景には、以前ほど授業で実験をしなくなったとか、理科クラブがなくなったとか、わずかでも危険を伴う実験をしなくなったとか、学校の先生方に実験の企画や準備をする余裕がなくなったとか、いろいろ理由は考えられると思います。

実際に、水酸化ナトリウムと塩酸の中和実験、フナの解剖、常温で唯一の液体金属元素である水銀の観察、硫酸で金属を溶かしたり、水素を発生させて集める実験などは、今では行われていないそうです。酸素や二酸化炭素などの気体もわざわざ発生させずにスプレー缶で売られているボンベを使います。

やはり、色が変わった、金属が泡を出して溶けた、火花が出た、爆発したは、科学の醍醐味として子ども心をくすぐります。実験装置を作るのにほとんど完成品のキットも多用されるようになりました。しかし、試行錯誤で本物をいじらないことには実感も感動も好奇心も湧かないし、想像力も身に付きません。なぜ、昔は45人学級で実験ができたのに今ではできなくなってしまったのでしょうか? ふと頭の中に?印が湧いてしまいました。

自然科学に親しむにあたって大切なことは、不思議な現象を目の当たりにして「なぜだろう?」という疑問もつこと、そのその答えを解き明かしたくなることだと思います。実験は不思議な現象に触れるまたとない機会、不思議を解き明かす場です。理科実験支援員の配置は、少しでも実験をしやすい環境を整えるための手立てにもなると思っています。

Dsc01816700tpnnn

 

| | コメント (0)

2020/08/16

文化センターで収録した無観客演奏を動画で視聴することができます。

8月4日に東浦町の文化センターで収録した無観客演奏と、このはな館でのトークの映像がYouTubeで公開されています。

東浦町出身でドイツに渡りバイオリニストとして活躍している長坂沙織さんが、日本在住の演奏家と一緒にYouTubeにてリモート動画配信している「リモ演チャンネル」のメンバー(ピアノ 吉岡由衣さん、バイオリン 渡邊響子さん)と文化センターで収録を行い、素敵な音色を届けてくれました。

ふだんはトリオでリモート演奏をしている仲間が、東浦町に集合。リアル演奏をしました。

東浦町のホームページにもアップさせていただきました。
https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/shogaigakushu/shogaigakushu/event/10318.html

 

於大公園このはな館に場所を移して収録したトーク映像はこちらです。3人の演奏者の自己紹介、出会い、リモート演奏を始めたきっかけなどを、緑に囲まれたロケーションで語ります。

 

演奏してくださった3人の演奏家のみなさんは、以前から、互いに離れた場所で演奏を収録して、それをあたかも同じ場所で演奏したように編集したものを「リモ演チャンネル」として、ネットに公開しています。これをシリーズでまとめたサイトをご紹介します。

https://www.youtube.com/channel/UCMx0byVpkWtAfHmZVSWp7EQ

Remoteperformancechannel20200810

 

| | コメント (1)

2020/08/15

骨折予防プロジェクトで「骨を強くするレシピコンテスト」をやっています。

「転倒がきっかけで骨折してしまい、そのまま寝たきりになってしまった…」そんな話を聞いたことはありませんか。また、転倒することが怖くて家のなかで閉じこもってしまうと、体力も気分も低下してしまいます。

平成30年度の町内65歳以上の方の入院費用総額第1位は「骨折」でした。東浦町でも骨折は身近な問題になっています。骨折による寝たきりを予防するためには、転倒しない体づくり、そして、転倒しても骨折しない骨づくりがとても大切です。

そこで今年度から、東浦町では地域のみなさんと一緒になって骨折予防に取り組もうと、さまざまな活動や教室を企画しています。目のつけ所は、転ばないカラダづくりのための「もりもり筋活」と、骨折しない丈夫な骨づくりのための「こつこつ骨活」です。これまで「筋活」として、いきいき100歳体操元気力向上大作戦などを企画してきました。そして今、「骨活」として「骨を強くするおいしいレシピコンテスト」を実施中です。

Dsc01560800tpnnn

骨を強くするレシピコンテストでは、強い骨を作るタンパク源として「おから」に注目。一般社団法人日本おから協会とコラボで、乾燥おからパウダーを使った子どもからお年寄りまでが美味しく食べられる料理レシピを募集します。豆腐のおからからつくった乾燥おからパウダーは、町内の保育園、幼稚園、役場ふくし課、保健センターで配布しています。応募資格は町内在住の年少から年長の子どもとその保護者。応募期間は9月4日(金)までです。
入賞作品は、骨折予防プロジェクトなど健康づくりに係る様々な事業で活用させていただきます。また受賞したレシピを使った献立を保育園・幼稚園の給食で提供する予定です。

詳しくは、https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/kenko/seijinhoken/kossetsuyobouproject/10295.html  をご覧ください。みなさんのご応募をお待ちしております。

Honekatsu20200901a
Honekatsu20200901b

 

| | コメント (0)

2020/08/14

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)のご案内

東浦町では「東浦町まち・ひと・しごと創生推進計画」を策定し、令和2年7月3日付けで企業版ふるさと納税活用事業の対象計画として、国の認定を受けました。

これにより、東浦町が行う様々な地方創生の取組に対して、(東浦町に本社のない)企業から応援していただく寄附金は、企業版ふるさと納税として、税制上の優遇措置を受けることができるようになりました。企業の皆様方から東浦町へのご厚志を心よりお願い申し上げます。

詳しくは以下をご覧ください。
https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/oshirase/10299.html
 

| | コメント (0)

東浦町商工会が、県の新型コロナウイルス感染症の軽症者等受入れ施設へ見舞い品を贈呈します。

東浦町商工会から、あいち健康プラザで宿泊療養されている入所者(新型コロナウイルス感染症の軽症者等)の早期回復と療養者の健康観察等を行う支援スタッフの慰労を目的に、お見舞い品として東浦町の特産品が贈られます。

 2020年8月18日(火)13時に、関商工会長さんが、
 ぶどう(巨峰) 40kg相当 と ミニトマト 16kg相当
 をお届けするそうです。

愛知県のホームページで発表されています。
https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/higashiura-mimaihin.html
 

| | コメント (0)

2020/08/13

ゆで卵はやっぱりうまい!

私は、卵かけごはんは、この世で最も美味しい食べ物の一つだと思っていますが、どっこい、ゆで卵に食塩をかけて食べるのもおいしい。モーニングについてくるゆで卵を食べながら改めて感動している自分です。

20200729_122700800nnn

 

| | コメント (0)

2020/08/12

日本語支援ボランティア養成online講座(入門コース)のご案内

私たちの地域には、外国人住民の方が多く暮らしています。外国人住民の方と一緒に日本語を学ぶ「日本語支援ボランティア」をしてみませんか。
本講座は、新型コロナウイルス感染症対策として、オンラインで行います。パソコン、スマートフォン等、Zoomへの接続環境があればどこからでも参加できます。ぜひご参加ください。

9月5日(土)から10月31日(土)までの全7回の連続講座です。詳しくは、https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/kanko_bunka/event/8116.html をご覧ください。

Nihongoshien20200905a
Nihongoshien20200905b

 

| | コメント (0)

介護者のためのハートフルケアセミナーのご案内

介護している方、またこれから介護をされる方のための講座です。施設の選び方から介護の方法まで、この機会に家庭介護の基礎を学んでみませんか。
8月31日(月)から10月19日(月)までの、全4回の講座です。詳しくは、
https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/fukushi/shakaikorei/event/10236.html をご覧ください。

Heartfulcareseminar20200831

 

| | コメント (0)

2020/08/11

認知症にやさしいまちづくり推進条例

東浦町は、認知症にやさしいまちづくり推進条例を制定しました。愛知県の市町村の中では、大府市、名古屋市、知多市、設楽町に次いで5例目の制定です。
この条例の基本理念は、認知症の人や家族が住み慣れた地域で社会の一員として自分らしく暮らし続けられること、誰もが認知症に関わる可能性があることを踏まえ認知症に関わる人の立場に立つこと、そして、町、町民、事業者、関係機関や地域組織がそれぞれの責務や役割を果たすとともに相互に連携することにあります。町の基本的施策としては、認知症理解の促進、認知症の人の視点に立った生活環境の整備、災害等の対応、認知症予防の促進、医療及び介護の連携体制の整備、相談環境の整備などを想定しています。関連する今年度の新規事業として、8月1日から、認知症の人やその家族が安心して外出する環境を整えるために、「認知症高齢者等賠償事故補償保険」を開始しました。

認知症高齢者等賠償事故補償保険とは、認知症の人が「他人から借りていた物を壊してしまった」、「線路内に立ち入って列車を遅延させてしまった」など、日常生活で意図せず起こしてしまった事故によって、法律上の賠償責任を負った場合に、最大1億円の補償をするものです。町内に住所を有し、認知症もしくは認知症の疑いがあり、自力で外出可能な方で、認知症高齢者等登録制度に登録いただいている方が対象で、申請していただくことにより加入することができます。この保険事業は、町と保険会社が個人賠償責任保険契約を締結するのもで、対象者本人や家族の負担はありません。
詳しくは、https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/fukushi/hokatsucare/gyomu/nichisho/10224.htmlをご覧ください。

Ninchisyou-ni-yasshii20200901a
Ninchisyou-ni-yasshii20200901b

 

| | コメント (0)

2020/08/10

メンマ造り その2・・・塩漬けを終了して天日干しに

5月の連休中に漬け込んだメンマ(試作品)が約3ヶ月経ったので、漬け込みを終了してザルに揚げました。
伸びて硬くなったタケノコを茹でて、表皮を剥いたものと剥かないものを、それぞれ、タケノコ1kg+塩300g(塩分約23重量%)を混ぜて瓶詰めにしたものと、タケノコ600g+塩250g(塩分約29重量%)を混ぜてジップロック詰めにしたもの4種類を容器からザルに移して、天日干しにします。

Dsc01864800nnnDsc01865800nnn
Dsc018671600tpnnn

 皮なし 塩分約23% 瓶詰め  皮あり 塩分約23% 瓶詰め
 皮なし 塩分約29% ジップロック詰め  皮あり 塩分約29% ジップロック詰め

 
仕込んだときは、タケノコと塩だけだったのが、瓶の底に塩水が溜まっています。塩がタケノコから水分を奪ったのですね。度々振ったせいか瓶詰めのものには白く濁った塩水が、ジップロック詰めで静置しておいたものは何故か無色透明の塩水でした。ほぼ無臭ですが、わずかに糠のような香りがします。果たして発酵は進んだのでしょうか?

Dsc018711600tpnnnDsc018721600tpnnn

 
容器から取り出したメンマ(試作品)をザルに並べて、この状態で数日間天日に干します。上が瓶詰め(塩分23%)、下がジップロック詰め(塩分29%)、左が皮なし、右が皮あり。塩分が濃い方は皮の色がほとんど抜けているようです。

Dsc01881800nnnDsc01885800rnnn

 
さあ、天日干しが終わったら、ほぼ完成。いよいよ試食が楽しみです。

                       ~つづく

| | コメント (0)

2020/08/09

惜しみつつ、あいち健康プラザのプールへ

思い立って、あいち健康の森 健康プラザのプールに行ってきました。温水プールもアスレチックルームも営業をしていますが、感染症対策のため、予約制にして利用人数と利用時間を限定しています。
朝、あいち健康プラザの予約センターへ電話をしたらすぐに予約が取れたので、イオンでスイミングキャップを買ってプールに向かいました。健康プラザの入場はマスクの着用が必要で、入口の守衛さんに検温をしてもらって入場です。

Dsc01855800pnnn

 
プールサイドに行ったら、何と知人が泳いでいるではありませんか。水泳のコーチがボランティアでアドバイスをしてくれているのだそうです。私も混ぜてもらって数本泳ぎました。クロールは足が3割、手が7割なのだそうです。と言ってもバタ足なしで腕だけでは、なかなか進みません。平泳ぎは逆に足が主なのだそうですが、手足のタイミングが合っていないと推進力が相殺されてしまうのだそうです。
少し泳いだだけですが、常連さんにはなかなかついて行けません。私は年にせいぜい1回くらいしか泳ぐことはありませんが、ちょっと新しい世界に触れた気がしました。さっそく来週も予約してみることにしました。利用制限をしているせいでしょうか。プールや更衣室の中は人もまばらで、ゆったりと利用することができます。

Dsc01856800pnnnDsc01858800pnnn

それにしても、さすがに県の施設、立派な造りで手入れも行き届いているので、完成から20年余が経っているとは思えないほどきれいです。プールのロビーも広々としてまるでリゾートホテルのようです。しかし、とても残念なことにこのプールは9月末で営業を終了し取り壊されることが決まっています。

| | コメント (0)

2020/08/08

突然の訪問客

家の中に蜂が入ってきました。妻がスズメバチだと言って騒いでいます。放っておけばそのうちに出て行くと思うのですが、早く追い出せと言います。かと言ってもいたずらに刺激するのは得策ではありません。
タモはないので、針金の衣紋掛けをフレームにして、そこに娘が要領よくビニール袋をテープで留めて、即席のタモができあがりました。壁に留まっていた蜂は簡単に捕まえることができて、無事に家から出て行きました。

Dsc01850800pnnn
Dsc01845800pnnn

 

| | コメント (0)

2020/08/07

愛知県が県独自の緊急事態宣言を発出。東浦町でも4月から通算で12名の感染者。

今朝、知多メディアス(ケーブルテレビ)の収録を行いました。夏休みを前にして、再度、新型コロナ感染症についての注意喚起です。町長からのメッセージとして町ホームページにもアップしました。

https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/juyo/covid19/kansensho/10305.html

 

住民の皆様へ

7月23日以降、本町においても、新型コロナウイルスの感染者数が増加しており、8月7日の時点で8名の方々の感染が確認されています。

愛知県においては、8月6日、県独自の緊急事態宣言が発出されました。

これから、お盆休みや夏休みなど、大型連休に入るところではありますが、大人数での会食や宴会の自粛、不要不急の行動を控えるなど、感染の機会を減らす行動をとっていただきますようお願いいたします。また、20代・30代の若い世代の方々の感染が拡大しています。特に、重症化しやすいといわれる高齢者、妊婦、基礎疾患のある方々に配慮し、「感染しない、感染させない」を徹底してください。

8月3日の臨時議会では、新型コロナウイルス感染症に対応するための補正予算が可決されました。

住民の方に向けて、町内の飲食店利用促進のため食事クーポンを1人3千円分配付、妊産婦応援特別給付金を対象者へ1人10万円給付、就学援助費受給世帯へ臨時特別給付金を1世帯5万円給付、環境性能に優れるプラグインハイブリット車などを対象とする次世代自動車購入費補助、宅配ボックス設置補助、中小事業者の方向けに、設備投資・販路開拓等補助などの町独自の支援策を講じていきます。

東浦町としては、本当に困っている方へ、一刻も早くできるだけ有効な支援を講じていきたいと考えております。

住民の皆様におかれましては、今後も、新型コロナウイルス感染症に油断することなく、手洗い・うがい、マスクの着用を徹底し、密閉・密集・密接の3密を避けるなど、感染防止につながる行動をとっていただきますようお願いいたします。

                         令和2年8月7日  東浦町長 神谷明彦

| | コメント (0)

2020/08/06

理科実験支援員が活躍中

令和2年度から、小学校に2名の理科実験支援員を配置しています。教員の多忙化を解消し、教員が子どもたちと向き合う時間をつくるために、理科実験の準備、後片付けや進行を補助する役目です。町内の7小学校を2名で分担して受け持ってもらっています。きょうは森岡小学校と石浜西小学校の理科の授業を見に行ってきました。

森岡小学校では、理科室で顕微鏡を使って花粉を観察する5年生の授業をしていました。子どもたちは初めて使う顕微鏡になかなか慣れない様子。明るさを調節するにもピントを合わせるにもちょっとコツが要ります。プレパラートを作るのにカバーグラスの扱いが難しいので、花粉をセロテープを使ってスライドグラスに固定します。プレパラート本来の使い方の学習にはなりませんが、小学生でも易しく観察ができるアイディアかも知れません。
理科の実験には目に見えない準備がいっぱいあります。顕微鏡にしても前もって1台1台使える状態を確認しなければなりません。理科室の隣の準備室には上皿天秤が並んでいました。これは何に使うのでしょうか。理科実験支援員さんは、実験の準備と後片付け以外にも、授業のサポートや理科室の掲示物の作成など、気のついたことを意欲的に取り組んでくださっています。

Dsc01791640tpnnnDsc01803640tpnnn
Dsc01808800pnnnDsc018131200pnnn

 
石浜西小学校では、星座早見表を作る4年生の授業をしていました。こちらでは、教職経験のある理科実験支援員さんが各机を回って、うまく工作ができない子に助言をしていました。チームティーチング的な動きです。
こちらの理科室も見せてもらいました。準備室では鰐口クリップの断線を直す作業を進めているところでした。薬品の整理が必要な小学校もあるようです。
今日は星座早見表の工作でしたが、早見表を作るだけでは天体の理解にはつながりません。実際の夜の星空と照らし合わせて観察する体験も必要だし、なぜ時刻とともにまた季節とともに星座が動くのかモデルを使った原理的な考察も必要です。学びの世界は奥が深い。理科教育の難しさと面白さを感じます。

Dsc018241000tpnnnDsc018311000tpnnn
Dsc018331200pnnnDsc01837800pnnn

| | コメント (0)

2020/08/05

日曜日は自然環境学習の森で草刈りをしました。

梅雨が明けて、いきなり暑い毎日が続いています。暑くても程々な運動はしたいし、なおかつ目的や成果があれば、やり甲斐が湧きます。先日の日曜日は集まったメンバーで水路沿いの草刈りをしました。トンボは水面の“キラキラ”を目がけて産卵するのだそうです。長い間人間の営みと共生してきたのですね。

116617517_350592152602936_68626547865666Dsc01657800nnn

 
9月から予定している「自然環境学習の森」を考えるワークショップの参加者を募集します。お問い合わせは、東浦町役場環境課まで。

Shizenkankyou-ws20200905

 

| | コメント (0)

2020/08/04

文化センターで無観客コンサートの収録

東浦町出身で単身ドイツに渡りヨーロッパでバイオリニストとして活躍している長坂沙織さんが、デュッセルドルフ市の交響楽団に所属しているご主人のペーターさんと、もうすぐ1歳になるご息女を連れて帰国中です。
以前も、帰国した際にこのはな館図書館でコンサートをしていただいたことがあります。しかし、残念ながら今は新型コロナのおかげでコンサートを開けません。

今日は、沙織さんがヨーロッパで知り合った友人でいま日本に住んでいる3人の演奏家と一緒に無観客コンサートを録画しました。3人の方たちは関東から駆けつけてくださって、女性2人はピアノとバイオリン、もう一人の男性は声楽家なのですが今日は録音&撮影の技術さん役です。

曲目は「となりのトトロ」。3人で「もうちょっとこんな風に弾いてみたら・・・そうそうOK・・・」みたいな会話をしながら、納得のいく演奏にしていくプロセスです。たまに後ろの方からペーターさんが舞台監督のように声を掛けます。午後からは、於大公園のこのはな館に場所を移して演奏家たちのトークを収録します。

Dsc017171000nnn
Dsc017031000pnnn

 
こんな感じで収録した演奏&トークを、東浦の皆さんが見られるようにネットで公開する予定です。

この演奏メンバーはお互いに離れたところに住んでいて、コンサートも開けない状況の中で、世界を股に掛けたリモート演奏を使った三重奏を収録してYouTubeで公開しています。
「コロナで演奏できない」じゃなくて。それぞれがメトロノームでテンポを合わせて、別々に収録したデータを編集して三重奏に仕上げる。ネットでつながっているからこそできるチャレンジですね。






 

| | コメント (1)

2020/08/03

臨時議会で新型コロナ対策関連の補正予算が可決されました。

臨時議会を招集しました。

 議事内容は、
損害賠償の報告(公用車が民間駐車場で接触事故を起こし約50万円の賠償)
令和2年度一般会計補正予算(第6号)の専決処分の承認
令和2年度一般会計補正予算(第7号)の審議
 でした。

②の専決処分は、子育て・教育分野における新型コロナ感染症対策に関する国の補助事業を組み込んだ補正予算で、7月9日に専決処分を行いすでに予算執行をしているものの承認です。内容は、認定こども園や事業所内保育園を含む保育園、児童館、子育て支援センターへの感染症対策に係る国の100%補助を使って、感染症対策に必要な備品、消耗品や、児童館や子育て支援センターのおもちゃ滅菌庫を購入するものです。また、国の1/2補助を使って、各小中学校で必要な感染症対策のための備品、消耗品や、熱中症対策のクールタオル、塩タブレットなどを購入するものです。

③の一般会計補正予算案は、予算の歳入としては、国の第1次新型コロナウイルス感染症対応地方創生交付金 約111百万円、県補助金22百万円と財政調整基金の取り崩し349百万円を充てていますが、支出の中身としては、コロナ後の新しい生活様式も視野に入れた第2次新型コロナウイルス感染症対応地方創生交付金の対象になる事業を主にピックアップしたものです。この予算が可決され、ここに盛り込んだ東浦町のコロナ対策事業が国から補助採択されれば、最高で285百万円の補助交付を受けることができます。
家庭向けの事業としては、妊産婦一人あたりに10万円を給付する町独自の妊産婦応援特別給付金、就学援助認定世帯への町独自の臨時特別給付金、対面での接触や再配達による無駄を減らす宅配ボックス設置費助成金、プラグインハイブリット車など災害時に外部電源として使用可能な次世代自動車購入費補助金の創設、家庭用リチウムイオン蓄電システム等住宅用地球温暖化対策補助の増額などがあります。
産業支援・生活活性化策として、国の生産革命推進事業・JAPANブランド育成事業補助に町単独で上乗せした設備投資・販路開拓等補助金の創設、町内飲食店の利用を促進する食事クーポン券事業、観光協会の観光ぶどうPRチラシ、おだいちゃんマスクケースの配布、ウォーキングを奨励するための明徳寺川沿いの健康の道の整備、対岸に渡れるような河川親水空間の整備検討委託、メディアを通じた健康プログラムの提供など。
公共施設関連では、職員机用パーテーション、窓口用アクリルパーテーション、発熱者検知用サーマルカメラ、換気用送風機、自動手指消毒器などの購入、ウェブ会議用パソコンの導入、文化センターへの業務用ネットワークの敷設、GIGAスクール構想のための小中学校の端末整備の費用計上増額、図書館への図書消毒器の導入など。また、避難所用ワンタッチパーテーション、エアーマット、マスク、消毒液、格納倉庫の購入など災害への対応も含んでいます。
以上の一般会計補正予算(第7号)で、歳入歳出それぞれ約4億8千2百万円が加わり、今年度の予算総額は過去を遥かに凌ぐ211億1千4百万円となりました。

②は全会一致で承認、③も全会一致で可決されました。

 

| | コメント (0)

2020/08/02

ぶどうの季節がやってきました。

町内のあちこちで東浦ぶどうの直売所がオープンしました。ぶどう組合のそれぞれの農家が話し合って、こまめな消毒や衝立の設置など、とるべき新型コロナ感染防止対応策を決めました。各直売所は、その対応策に沿って感染防止の配慮をしたうえで、ぶどうの販売をしています。

ポピュラーな巨峰やデラウェア、シャインマスカット以外にも、珍しい品種がたくさんあります。同じ巨峰でも、最初は酸味が強くて、これから日光をたくさん浴びると甘みが強くなるそうです。まだ出ていない品種もあります。これから収穫する分も含めて、もう完売してしまったものもあるそうです。ぜひ食べ比べをお勧めします。

20200801_115459800pnnn
20200801_123448800pnnn
20200801_123305800pnnn

 

この畑は、細長い指のような実をつけるマニキュアフィンガーという品種をつくっていますが、よく見ると地面が明るくてぶどうの葉の影がついていませんか。これは、ぶどうの葉裏からも光が当たるように地面に反射シートを敷いているのだそうです。

20200801_122916800nnn

 

こちらはレッドネヘレスコールです。房が藤の花のように長いのが特徴です。これから赤くなって9月上旬が食べごろだそうです。

20200801_123426800pnnn

 

| | コメント (0)

「広報ひがしうら」とともに「議会だより」が配布されました。

■ 議会だよりが、各戸に届きました。

6月定例議会で決定したことが載っています。
6月定例会 東浦町のこんなことが決まりました (PDFファイル: 381.2KB)

Gikai20200801_0203a
Gikai20200801_0203b

 
全員協議会での新型コロナ感染症対策についての質疑はこちら。
新型コロナウイルス感染症対策徹底質疑 (PDFファイル: 458.8KB)

常任委員会での議案審査についてはこちらです。
常任委員会 こんなことを聞きました (PDFファイル: 287.4KB)

小松原議員の議長辞任、長屋議員の文教厚生委員長辞任によって、議長に山下議員、文教厚生委員長に秋葉議員が就任しました。
新体制の東浦町議会がスタート! (PDFファイル: 401.1KB)

 

■ 明日、8月3日は、令和2年度第3回 臨時議会が開催予定です。

新型コロナ感染症関連の対策や支援策を盛り込んだ一般会計補正予算議案として審議されます。
令和2年度一般会計補正予算(第6号)の専決処分の承認 
 令和2年度一般会計補正予算(第7号) の決定 
 

| | コメント (0)

2020/08/01

7月に入ってから5例目の感染が確認されました。

東浦町内で7月以降、5例目の新たな感染が確認されました。50歳代男性の感染です。
https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/juyo/covid19/kansensho/9818.html

愛知県内では連日150人を超える多数の感染が確認されています。
https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/kansensya-kensa.html

無症状もしくは症状の軽い感染者が多く確認されています。
新型コロナウイルスは、発症していない無症状な時期にも感染力が高いことがわかっています。感染が若者から高齢世代に広がると重症化のリスクが高まります。

若い世代も含めてすべての方々、一人一人が、感染するリスクとともに、感染させるリスクを自覚し、手洗い・うがい、マスク着用を徹底し、密閉・密集・密接の3密を避け、不要・不急の外出を控えることをお願いいたします。

| | コメント (0)

つれづれログで閲覧数の多いページのランキング

過去3ヶ月のブログ記事の人気ランキングです。これまでに書いた5,400余りの記事を、閲覧数の多い順に30位までリストアップしました。

以前から一貫してランキング1位なのは、「指紋検出に使われる ニンヒドリン反応とは?」です。これに、「町内でキツネの生息が確認されていますが・・・」「ししおどしのつくり方」「神谷姓の由来は」が続きます。「キツネ」と「神谷姓」は、最近でも多くの方々からたくさんのコメントをいただいていて、関心の高さがうかがえます。「竜ノ口渓谷探検」は、仙台市街地に程近い断崖絶壁の秘境探検記です。
辞職勧告決議案が出された6月定例議会3月定例議会についての記事も読まれていて、最近の議会での出来事についても関心が高まっているようです。

 

           指紋検出に使われる ニンヒドリン反応とは?
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2013/01/post-6a83.html

           町内でキツネの生息が確認されていますが・・・
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2016/01/post-da9e.html

           ししおどしのつくり方
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2013/04/post-a628.html

           神谷姓の由来は
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2007/12/post_0acf.html

           竜ノ口渓谷探検
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2014/10/post-626e.html

           豊田自動織機が東浦町に工場新設を発表しました。
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/02/post-78dfd0.html

           6月定例議会(令和2年第2回定例会)が閉会しました。
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/06/post-63bbf5.html

           愛知県から富士山が見えるのはどこでしょうか?
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2015/01/post-ec2a.html

           豊田自動織機の新工場がいよいよ着工!
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/06/post-91a0e3.html

10          世界の高い橋ランキング・・・上には上がある
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2012/10/post-160e.html

11          面白いデータ集・・・いろいろあります。
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2015/08/post-4c14.html

12          訪れる人に安らぎを、去り行く人に幸せを(PAX INTRANTIBVS…
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2012/11/pax-intrantibvs.html

13          東部知多温水プールがリニューアルオープン
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/04/post-fd67a8.html

14          「池の水ぜんぶ抜く大作戦」で、池の掻い掘りをしました。
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2018/12/post-8026.html

15          東浦町であなたらしく実る・・・東浦町職員募集!
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/06/post-5f87ce.html

16          3月定例議会(令和2年第1回定例会)が閉会しました。
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/03/post-685f95.html

17          水野家の家系
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2010/06/post-dc7a.html

18          ハスの葉や里芋の葉は、なぜ水をはじくのか?
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2013/08/post-62d1.html

19          神谷姓の分布は
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2005/07/post_3813.html

20          peninsula の語源は
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2012/04/post-e21d.html

21          必見! 師崎から見える富士山 知多半島で富士山が見えるのはどこか?
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2012/01/post-4d29.html

22          「今でしょ!」の予備校講師 林修さんのお話し
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2014/01/post-aa57.html

23          パートナーシップ推進事業 令和元年度事業報告会 と 令和2年度補助金審査
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/06/post-edf90e.html

24          ヘキサメチレンテトラミン
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2012/06/post-9ad9.html

25          水と空の写真集
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/06/post-30ec5d.html

26          6月定例議会(令和2年第2回定例会)が始まりました。
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/06/post-0acd55.html

27          大航海時代の人物として覚えておくのは、ポルトガルのエンリケ航海王子
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2012/12/post-87db.html

28          「麒麟がくる効果」は?
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/06/post-06eaf2.html

29          瞬間接着剤の話
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2013/01/post-9aa0.html

30          町内企業からマスクの寄附
kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2020/05/post-dbbce5.html
 

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »