« 終戦の日・・・玉音放送を音声と現代語訳で | トップページ | 外国人居住者向け ワクチン接種のご案内 »

2021/08/16

東京2020パラリンピック聖火フェスティバル・・・東浦の火を東京へ

8月12日(木)に、東京2020パラリンピックの聖火フェスティバルのための採火を 東浦町郷土資料館(うのはな館)で行いました。素焼の製塩土器を使って塩づくりをする炭火から採取、これをランプに移して愛知県の集火式・出立式に持って行きます。

Dsc04554800nnnnE8lqqgdvgae9so8800tnnnn

 
8月15日(日)には、県庁で行われた愛知県の集火式・出立式に参加しました。集火式では県内49市町村の代表者が、尾張西、尾張東、海部、知多、西三河、東三河の6地域に分れて、各市町村の独自の方法で採火した炎を6つの小皿に点火。次いで、6つの炎を大村知事の点火棒に集め、県庁正面玄関前の聖火皿へ点火。その火を、刈谷市出身のミュージシャンMICROさんがトーチに移して、東京へ出立を宣言しました。日本各地で採火された炎は、東京で1つとなり、東京2020パラリンピックの聖火が誕生します。

Dsc04577800nnnnDsc04580800nnnn
       234094715_232306445438524_60282234907223
       233074817_2338404922961646_4246268014143
       20210815_1946521200nnnn
       Dsc046151200pnnnn

東京2020パラリンピック聖火リレーのコンセプトは、「Share Your Light / あなたは、きっと、誰かの光だ。」です。「新たな出会いから生まれる光を集めて、みんなが調和し、活かしあう社会を照らし出そう。」という思いを表し、また、パラリンピック聖火リレーを通じて、多様な、そして社会の中で誰かの希望や支えとなっている光(人)が集まり、出会うことで、共生社会を照らす力としようという想いを表現しています。

|

« 終戦の日・・・玉音放送を音声と現代語訳で | トップページ | 外国人居住者向け ワクチン接種のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 終戦の日・・・玉音放送を音声と現代語訳で | トップページ | 外国人居住者向け ワクチン接種のご案内 »