フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 木曽川の上下流の流域交流を進める活動をしている会の会報に寄稿しました。 | トップページ | 安城にて・・・夕べの紅葉狩りとデンパークのイルミネーション »

2021/11/27

天気に恵まれて・・・高嶺の御来光、於大公園で青空おだい市、ふるさとガイドの「ふるさと再発見」ツアー

先日、星を見に行った平谷村の高嶺展望台へ、こんどは“御来光”を見に行きました。

Dsc08052800nnnn
夜明け前、豊田方面の明かりが煌々と灯っています。

Dsc080611200nnnn
夜明けまであと30分ほど。空が色づき始めました。

Dsc081121200nnnn
黄金バットか?翼竜か? もうすぐ日が昇ります。

Dsc081231200nnnn
太陽が姿を見せました。

Dsc081311200pnnnn
Dsc08148800nnnn
日の出です。

 
周囲には視界を遮るものがほとんどありません。

Dsc081722000panonnnn

 
日が昇って、雪をいただいた赤石山脈(南アルプス)が照らし出されてきました。

Dsc081361200nnnn

 
高嶺展望台にはガラス張りの東屋があります。今朝は風は弱いですが、やはり囲いがあるのはありがたいです。

Dsc08199800nnnn

 
東屋の脇には三角点があります、すぐ近くに「標高1573.6m」の木製の看板がありますが、国土地理院の5万分の1地形図によれば、山の名前は長者峰。標高は1574.2mと記されています。ここからなだらかに連なる稜線を西北へ約900m行ったところが高嶺のピーク(1599m)です。

Dsc081871200nnnn
Hirayamura50000vs1map

 
このあたりは、矢作川の源流地帯。また、木曽山脈(中央アルプス)の南の末端にあたり、10kmほど北には恵那山のピーク(2191m)があります。さらに木曽山脈の稜線をずーっと南に延ばしていくと三河高原、尾張東部丘陵を経て知多半島の師崎に至ります。そんな風に考えると何かご縁を感じてしまいます。

さて、「行きはよいよい帰りはツルリ」とならないように慎重に降りることにします。

Dsc08200800nnnn

 

少し風は冷たかったですが上天気に恵まれて、紅葉の於大公園では、青空おだい市2021@於大公園が開催されました。
この「おだい市」は、住民有志の企画・運営で行われています。コロナ禍で暫く休止していましたが、場所を屋外に移して久々の開催です。
お天気の公園日和だけあって、9時半の開店前にはすでに多くのお客さんで賑わっていました。物販やキッチンカーに加えて、大道芸もやってます。ステージイベントもあります。リハーサルでしょうか。子どもたちが踊っていました。

Dsc08277800pnnnnDsc08275800nnnn
258851210_1333790267069636_2403620489565Dsc08303800pnnnn
Dsc08279800pnnnnDsc08338800nnnn
Dsc08286800pnnnnDsc08342800nnnn

 
おだい市に合わせて、このはな館の中では役場都市整備課が、新築する公園施設の外観について人気投票中でした。於大公園のリニューアルに伴って、おもしろサイクル広場のサイクルセンター、遊具広場のトイレ、じゃぶじゃぶ池と屋根付広場の近くのトイレ更衣室棟の建築を現在、計画しています。

Dsc08311800pnnnnDsc08315800pnnnn
          Dsc083141200tnnnn

 
於大公園のメタセコイアの紅葉が青空に映えます。

Dsc08232800nnnn
Dsc082511200pnnnn
Dsc08254800nnnn
Dsc08271800pnnnn

 

今日のふるさとガイドの「ふるさと再発見」ツアーは「生路の三白」めぐり。コミュニティセンターから社寺や酒蔵を巡り、古い紡績工場の寮を見学。押入れの壁には懐かしい俳優の写真が貼ってあったりします。繊維産業は昭和30年代が最盛期でした。皆さんが、懐かしがっておられました。

20211127_112628800pnnnnDsc083511200ppnnnn
20211127_111939800tpnnnn20211127_1119051200tnnnn

« 木曽川の上下流の流域交流を進める活動をしている会の会報に寄稿しました。 | トップページ | 安城にて・・・夕べの紅葉狩りとデンパークのイルミネーション »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

季節・自然」カテゴリの記事

趣味・旅・遊び」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 木曽川の上下流の流域交流を進める活動をしている会の会報に寄稿しました。 | トップページ | 安城にて・・・夕べの紅葉狩りとデンパークのイルミネーション »