フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« スポーツ祭開会式でカローリング | トップページ | 6月定例議会が始まりました。 »

2022/06/06

栗の花が咲きました

栗の花が咲きました。栗の花が咲き終わると梅雨が来ると言われています。梅雨入りを意味する「堕栗花」(ついり)や「栗花落」(つゆり)の言葉があります。「鬼滅の刃」に出てくる「カナヲ」の姓は「栗花落」でしたね。
ところで、このフサフサした尻尾のような花は花粉をつける雄花です。花粉を食べているのでしょうか。雄花にベニカミキリが集っています。雄花の付け根にある小さな丸いこぶのようなものが、栗の実となる雌花です。小さな髭のようなものがイガになるのですね。(右下の写真を参照)

20220605_100105800nnnnn20220605_1000141200tnnnnn

 
梅雨と言えばこれです。今年は梅が豊作でしょうか? 普段あまり実のならない木に実がいっぱいついています。

         20220605_100437800tpnnnnn

 
枇杷の実も色んできました。

         20220605_100821800nnnnn

 
これは何の花だと思いますか。榊(サカキ)の花だそうです。神様にお供えする木ですね。柑橘っぽい花にも見えますが、茶などと同じ椿の仲間で、少し暗いところを好みます。

         20220605_101452800nnnnn

 
こちらは、無臭ニンニクの葱坊主です。

         20220605_080155800nnnnn_20220606234201

« スポーツ祭開会式でカローリング | トップページ | 6月定例議会が始まりました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

季節・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スポーツ祭開会式でカローリング | トップページ | 6月定例議会が始まりました。 »