フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 飛び石が完成して、明徳寺川を渡れるようになりました。 | トップページ | 「消防操法大会」と「知多娘。アイドル声優オーディション」など »

2022/06/11

大府で上演された「リア王」を観てきました。

大府のもちのきホールで、シェークスピアの四大悲劇の一つ「リア王」を観劇しました。主演は鈴木林蔵さん、大府駅前で飲食店を営みながら俳優もされています。TVドラマでは、古くはNHK中学生日記の日比野校長先生役や、時代劇 大岡越前の老中土屋相模守役などを演じています。林蔵さんは東浦在住で、福祉関係のイベントにも協力いただいています。そんなわけで、東浦の人のファンも多いのです。
「リア王」は、娘たちに騙された老王の狂気と哀愁に満ちた悲劇の物語ですが、劇を観ていて、高齢者虐待や認知症介護など現代に通じるものを感じました。

Kinglear20220611a
Kinglear20220611cKinglear20220611d

 

もちのきホールと同じ愛三文化会館内のくちなしホールでは、7月31日(日)に「おおぶ子ども映画祭」が開催されるそうです。いくつかの短編アニメーション作品の上映やワークショップが行われます。

Ohbukodomoeigasai20220731aOhbukodomoeigasai20220731b

 

« 飛び石が完成して、明徳寺川を渡れるようになりました。 | トップページ | 「消防操法大会」と「知多娘。アイドル声優オーディション」など »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛び石が完成して、明徳寺川を渡れるようになりました。 | トップページ | 「消防操法大会」と「知多娘。アイドル声優オーディション」など »