« 路線バスのりつぎ旅「う・ら・ら に乗って ひと足のばしてみよう!」第1弾 のご案内 | トップページ | 急激に感染者が増えてきました。 »

2022/07/13

昨日の豪雨と被害の状況

7月12日の朝、大雨が降りました。そして、いったん止んだ後に、夕方また大雨が降りました。役場の雨量計では、9時台のピークが時間雨量45.5mm、17時台のピークが時間雨量64mm。朝6時から夕方19時までの間に累積で214mmの降雨がありました。これは、7月の1ヵ月分(大府観測点の月平均降水量は約178mm)を越える雨が半日で降ってしまったことになります。

この雨は、狭い範囲に集中しており、7月12日は名古屋中区で累積雨量13mmでした。知多半島でも200mm近い雨が降ったのは知多市191mm、大府市181mm、東海市と阿久比町は77mm、他は大した雨は降っていません。

Preciptation20220712aichi-chita1

 
この雨で、緒川市街地に降った雨を排水する調整池は満杯になり、緒川ポンプ場はフル稼働を続けました。須賀川は一時水位が高くなり念のため藤江コミュニティセンターに避難所を開設しました。
また、町内各地区で大小多くの土砂崩れが発生しました。緒川南大狭間では斜面が崩れて人家の庭が土砂で埋まりました。森岡上山之上では道路の擁壁がアパートに倒れ込み空室の窓が割れました。緒川南大狭間の土砂崩れは危険な状態なので当該家屋に避難指示を出し、緒川と森岡に避難所を開設しました。現在避難所を使っている方はいないため避難所はすでに閉鎖しています。また、ほとんどの土砂崩れの現場では応急処置を施し道路の土砂は取り除いてあります。
幸い人的被害や家屋の大きな損壊はありませんでしたが、床上浸水が2件、冠水した道路や駐車場で動けなくなった車が数台報告されています。

20220713_092912800nnnnn20220713_095345800nnnnn
20220713_100506800nnnnn20220713_110631800tnnnnn
20220713_114159800nnnnn20220713_120233800nnnnn

 
雨は止み今日は天気になりましたが、大量の雨でスポンジのように水を含んだ地盤はとても不安定です。今週は雨天が続きそうなので、たとえ大雨が降らなくても十分な注意が必要です。役場も職員を待機させて警戒を続けます。急傾斜地の近くの家屋は地盤に異変がないか十分に注意してください。

|

« 路線バスのりつぎ旅「う・ら・ら に乗って ひと足のばしてみよう!」第1弾 のご案内 | トップページ | 急激に感染者が増えてきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 路線バスのりつぎ旅「う・ら・ら に乗って ひと足のばしてみよう!」第1弾 のご案内 | トップページ | 急激に感染者が増えてきました。 »