フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« DXってなんだろう? | トップページ | ジブリパークの内覧会に行ってきました。 »

2022/10/11

黒部ルートが一般公開に

令和6年に黒部ルート(欅平~黒部ダム)が一般公開されるそうです。

黒部ルートとは、戦前、日本電力株式会社が黒部川第三発電所の取水予定地(仙人谷ダム)への資材輸送を行うために建設した欅平から仙人谷までの軌道隧道(上部軌道)と、戦後に関西電力株式会社が黒部川第四発電所、黒部ダムの資材運搬用として建設した仙人谷から黒部ダムまでの地下ルートを総称したものです。現在も関西電力の発電施設管理のための専用通路として使用されており、一般開放はされていません。
欅平と黒部ダムを結ぶ地上の通路は、下廊下と呼ばれる黒部峡谷沿いの絶壁を歩く登山道しかありません。冬期は深い雪で閉ざされています。

こういう普通だったらあり得ない所も、ここしか体験できないということで、観光ルートとして公開される時代になったのですね。これに続くところが出てくるかもしれません。

中島みゆきが熱唱した黒部ダム 名物トンネルを一般公開へ

 
私は、昔、関西電力の公募抽選に当たって、見学させてもらったことがあります。
この記事には出てきませんが、欅平から上部軌道までは、貨車を載せたまま垂直に200m上がるエレベーターがあって、これで一気に高度を稼ぎます。この縦坑のエレベーターは昭和14年に出来てから2011年まで日本一の最大積載量を誇っていたそうです。
ただ、黒部ルートはほとんどすべてが地下なので当然といえば当然なのですが、外の景色が見えるのは、エレベーターの上部を降りたところ、仙人谷(黒三)ダム地点で黒部川を渡るところ、黒部トンネルの横坑から剱岳を覗くところの3箇所しかないのが残念なところです。あとは、いろいろな乗り物には乗れるし、普段行けるところではないので、興味津々でした。

Kuroberoute-koukai20221010kiji

 

« DXってなんだろう? | トップページ | ジブリパークの内覧会に行ってきました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味・旅・遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« DXってなんだろう? | トップページ | ジブリパークの内覧会に行ってきました。 »