« 月末に、防災講演会、空き家対策講演会&個別相談会など、様々な講演会・イベントが予定されています。 | トップページ | 名古屋大学市民講演会「“かたち”の数学と物理 ~トポロジーと量子計算、超伝導~」のご案内 »

2023/01/21

桑山賀行さんの“心の目で感じる彫刻展”のご案内

郷土資料館にある「於大の方」「水野忠政」「徳川家康」の3人の木像、役場玄関正面にある 鉄と木像を組み合わせた作品「窓」、緒川駅東口にある ブロンズ像「道」の作者である、彫刻家の桑山賀行さんから、下記のご案内をいただきました。

桑山さんは、視覚に障害のある方が彫刻鑑賞を楽しめるように「手で触れてみる彫刻展」を地元の藤沢市や東京、静岡で開催されています。この度、知立市文化会館(パティオ池鯉鮒)で、知立市福祉健康まつりにあわせて、「手で触れて見る彫刻展 ~心の目で感じてみよう!~」が開催されるそうです。日展で内閣総理大臣賞を受賞した作品など、約40点が展示されます。視覚を忘れて、触覚で、心の目で、彫刻作品を鑑賞してみませんか。

日時: 1月29日(日)10時~15時
場所: 知立市文化会館(パティオ池鯉鮒)

Chiryuu-choukokuten20230129a

 

|

« 月末に、防災講演会、空き家対策講演会&個別相談会など、様々な講演会・イベントが予定されています。 | トップページ | 名古屋大学市民講演会「“かたち”の数学と物理 ~トポロジーと量子計算、超伝導~」のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月末に、防災講演会、空き家対策講演会&個別相談会など、様々な講演会・イベントが予定されています。 | トップページ | 名古屋大学市民講演会「“かたち”の数学と物理 ~トポロジーと量子計算、超伝導~」のご案内 »