« あちこちで梅が開花。於大公園はもう少しで見頃。 | トップページ | 守山駐屯地に行ってきました。 »

2023/02/24

4月に千種聾学校「ひがしうら校舎」が開校します。

県立東浦高校の構内で、新年度に開校する県立千種聾学校「ひがしうら校舎」の建築工事が進んでいます。ちょっと見にくいですが、東浦高校の校舎の手前にある2階建ての黒っぽい建物がそれです。
知多地域には聾学校がなく、長時間かけ一宮聾学校へ通う児童の負担が問題となっていました。新設されるひがしうら校舎の通学区域は知多地区全域。幼稚部は3学級、小学部は各学年ごと1学級と聴覚障害と合わせ他の障害もある児童を受け入れる学級2つの計8学級が設置されます。
給食は、東浦町の学校給食センターから配送することになっています。東浦高校では聾学校の児童との交流も考えているようです。

Dsc05165-900

 
ひがしうら校舎の案内、工事の進捗状況、周辺の紹介などは、 https://chikusa-sd.aichi-c.ed.jp/cms/page-842.html でご覧になれます。最新(1月)の進捗状況はこちらです。

地元の生路・藤江地区では、地域の理解をお願いするとともに、内覧会の日程をお知らせする以下のような回覧がありました。

Higashiura-rougakkou20230325a
Higashiura-rougakkou20230325b

 

|

« あちこちで梅が開花。於大公園はもう少しで見頃。 | トップページ | 守山駐屯地に行ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あちこちで梅が開花。於大公園はもう少しで見頃。 | トップページ | 守山駐屯地に行ってきました。 »