フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 再議をします。コンプライアンス条例の審議のやり直しを議会に求めました。 | トップページ | 自然環境学習の森は筍の季節。 整備が完了、三丁公園が全面オープン。 »

2023/04/01

年度替わりの慌ただしい中で・・・

昨日3月31日は令和4年度の最終日。退職・退任する職員一人一人にに辞令を手渡しました。今年度の管理職の退職は部長級が1人、課長級が1人です。組織改編もないので、年度替わりの人事異動は少な目です。
建設部の技監として県から来ていただいていた方は、県を外から見ることができたと話されていました。町としては、県と情報交換しながら協調して仕事ができたこと、職員を育てていただいたことに感謝しています。
今年度は若い職員の中途退職が多かったです。公務員の世界でも転職が珍しくなくなってきました。

Taisyokujirei20230331

 
午後から教職員の退職者辞令伝達式に出席しました。子どもの成長に一番影響を与えているのはたぶん親、家族なのでしょうが、出会いと別れがあるせいか、強く印象に残っているのは学校の先生だったりします。昨朝、歯を磨きながら、ふと自分が影響を受けた小学校の先生との遣り取りを思い出したことを送別の言葉の中でお話しさせていただきました。
 

17時過ぎには、無投票で4期目当選をされた河合洋介県議会議員の事務所にお祝いに駆けつけました。これまで苦しい選挙をくぐり抜けてきた河合県議が初の無投票当選です。4期目も、謙虚に大胆に、そして正直に活動すると仰っていました。

337769750_736960808077201_43275900508305

 

長久手市文化の家で開催された長久手フォレスト合奏団の演奏会を聴きに行きました。県芸大の卒業生を中心として弦楽合奏団です。演目は、コレッリの合奏協奏曲、グリーグの組曲“ホルベアの時代から”、ドヴォルザークの弦楽セレナーデ、そして、アンコールはウクライナの作曲家ミロスラフ・スコリクの“メロディ”でした。夫婦でコンサートは久しぶりです。

20230331_185610-900tp20230331_185643-900tp

 

今日4月1日は、東浦防災ネットの定期総会に出席。
総会終了後に会場からの質問を交えながら1時間半ほど講話をさせていただきました。防災備品の購入予算、避難行動要支援者の個別避難計画の作成、都市計画道路、特に藤江線の整備進捗、コンパクトなまちづくり計画と立地適正化計画、少子高齢化と人口減少の実態、東浦駅周辺基本構想、東浦駅西ロータリーと東西連絡通路計画の進捗、三丁公園の完成、そして最後に、昨日新聞報道のあったコンプライアンス条例改正に対する再議を話題にしました。
 

夕方、グリーン・ラソで日替わりシェフをしているブエナさんの弁当を食べながら於大公園で花見をしました。就労中、または就労をめざす障がいのある若者の交流会です。月に1回ほどの居場所づくりをしているうちに会話が弾むようになってきました。

Dsc06005-900tpDsc05997-900

 

年度末に工事が完成して、4月から全面オープンの三丁公園に行ってきました。平成23年度に公園づくりワークショップ、24年度から造成開始、11年かかって令和4年度に最後に残った芝生滑り台、健康遊具、ドッグランを整備しました。
暗くなってしまいましたが、自分もコソッと芝生滑り台で遊んで来ました。孫と遊びに行った方からもらった動画を添えておきます。こんな感じでソリを使って滑降します。

Dsc06030-900p
Dsc06028-900pDsc06031-900
Dsc06034-900

 

« 再議をします。コンプライアンス条例の審議のやり直しを議会に求めました。 | トップページ | 自然環境学習の森は筍の季節。 整備が完了、三丁公園が全面オープン。 »

ニュース」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

季節・自然」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

小学校・子ども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再議をします。コンプライアンス条例の審議のやり直しを議会に求めました。 | トップページ | 自然環境学習の森は筍の季節。 整備が完了、三丁公園が全面オープン。 »