フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« オリーブの花言葉は平和と知恵 | トップページ | 中房温泉にやってきました。 »

2023/09/17

長野県小川村へ

長野県上水内郡小川村で一泊しました。

小川村の皆さんは、於大まつりや産業まつりに毎年来てくださるので、在職中に一度は行かねばと思いつつ、行けていませんでした。そんな思いもあって今回、登山の前に北アルプスの眺望がすばらしい小川村に寄ってみました。

泊まったのは、村設民営の宿、林りん館。宿帳を書いていたら館長さんから「東浦町から来たのですね。東浦と小川村の関係はご存じですか。」と聞かれたので、「ここで3代くらいにわたって領主をしていた小川氏が、東浦の緒川に帰って水野氏を名乗ったと言う説 ですね。」と答えました。「何でご存じなんですか。」と問われたので「8月まで町長をしていました。」と答えたところ、夕食時に館長さんが気を遣って染野村長さんを呼んでくれました。そこで染野さんは焼酎で晩酌のつづき、私は信州の地酒と夕食で、四方山話が盛り上がりました。

翌朝には、前々村長の大日方さんが訪ねてきてくださいました。大日方さんは小川氏を攻めてここから追い出した大日方氏の末裔だそうです。
その後は、宿の館長さんが、上杉・武田の戦を避けて疎開したという戸隠三院跡、小川神社、小川氏の居城だった古山城址、猫住職がいたという宝蔵寺など、村内を案内してくれました。

あいにくの曇り空で北アルプスの眺望はありませんでしたが、気まぐれで訪れた小川村で思わぬ歓待を受けることができました。

 
以下は、小川村で撮った写真です。

385475875_7456757837673084_2162234998175
宿からは北アルプスに夕陽が沈むところが見えるはずだけど・・・
残念ながら、手前の山の向こうに見えるはずの北アルプスは雲の中。
 
385464919_7456757151006486_4228661978572383201660_7456757117673156_6890212991479
上杉・武田の戦を避けて疎開したという戸隠三院跡
 
382241301_7456757091006492_4109668549897
小川神社では、もうすぐ秋の夜祭りが行われるとのこと。
社殿の両側には、村で切り出した御柱が立てられている。7年に1度、大祭が行われる。
 
383398824_7456757237673144_6881246060722385323867_7456757257673142_2628352607345
小川氏の居城だった古山城址の本丸跡からは、天気がよければ正面に戸隠が見える。
 
382238304_7456757277673140_5133468007566
猫住職がいたという宝蔵寺
 
385466985_7456757384339796_4757227541249
宿のヤギは放し飼い状態だけど、ずーっと近くにいるのだそうだ。
 
382240320_7456786204336914_7187233448460
小川村には、標高500m~1000mくらいの見晴らしのよい尾根道がたくさんある。
 
385474599_7456757407673127_6487205617873
県宝の三重塔のある高山寺では地域のバザーが開かれていた。
 
384274844_7456757474339787_6420184176382
明治時代からの砂防工事で築かれた薬師沢石張水路工
 
383350384_7456819204333614_7635383915560
鬼無里へ抜ける峠にある天文台から、戸隠が間近に見えた。

« オリーブの花言葉は平和と知恵 | トップページ | 中房温泉にやってきました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

季節・自然」カテゴリの記事

趣味・旅・遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オリーブの花言葉は平和と知恵 | トップページ | 中房温泉にやってきました。 »