フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 仙台・栗駒・蔵王 気まま旅(その3) | トップページ | 仙台・栗駒・蔵王 気まま旅(その5) »

2023/10/11

仙台・栗駒・蔵王 気まま旅(その4)

前を何度か通ったことはあるけれど、仙台に近いだけに泊まったことのなかった青根温泉の老舗旅館。歴代伊達藩主の御殿湯だったところで、多くの文人墨客も滞在しています。
この建物を維持していくのは大変なことだと思います。400年前の湯船を残して建物を建て替えた大湯や土蔵を改修して風呂にした蔵湯は真新しいです。殿様のために建てられたという桃山様式の御殿(現在の建物は昭和7年築)は、現在客室としては使用していませんが見学することができます。

387824891_7512567142092153_2898645369875
387844686_7512566982092169_3768773897932387812524_7512566805425520_7212660448653
387817453_7512566788758855_4727744620555387823355_7512566782092189_4549009048325
387824059_7512567002092167_1610608012025
387808149_7512566978758836_2695058003240387203845_7512567115425489_8334789629632
387818472_7512573848758149_6252873824552387820692_7512573865424814_5674774118909
387815880_7512573872091480_6211763814928

 

やっと空が晴れました。今度は蔵王の紅葉でリベンジ。麓はまだまだだけど、山頂付近はちょうど紅葉が見頃になりつつありました。風が強くて結構寒いです。

387815105_7512490108766523_1699095161050
387824999_7512490278766506_3009122320315
387873270_7514023028613231_2896909905779
387813640_7512490402099827_1851643940157
387824861_7512490412099826_2477494042905

 

天童の肉そば。歯ごたえのある鶏肉の入った甘辛味の冷たい蕎麦です。山形では蕎麦にはゲソ天が定番。

391390846_7515037258511808_8024524850758

 
そばとラーメンの味比べもありました。

391284107_7515035518511982_1202221481626

 
天童では、わらび餅が絶品と人気の和菓子の店にも行きました。

391546696_7515037261845141_3730760036431391413200_7515037255178475_2858626758006

 
こちらは明治12年に建てられた東村山郡役所の建物。今は「天童織田の里歴史館」と呼ばれています。

391427555_7515037378511796_3075271348161

 
なんと、織田信長の次男の織田信雄が秀吉の転封を拒んで改易になってから徳川時代に再興し、子孫が天童藩主として幕末を迎えています。石高2万石程の東北の小藩は維新の際に官軍と奥羽越列藩同盟の板挟みに遭います。全国シェア9割を占める将棋駒の生産は、生活困窮にあえぐ藩士の内職に奨励されたのが興りと言われています。

織田信長サミットなんてあるのですね。
https://www.city.tendo.yamagata.jp/municipal/syokai/tendoodahan.html

 

« 仙台・栗駒・蔵王 気まま旅(その3) | トップページ | 仙台・栗駒・蔵王 気まま旅(その5) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

季節・自然」カテゴリの記事

趣味・旅・遊び」カテゴリの記事

2023年9月以降の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仙台・栗駒・蔵王 気まま旅(その3) | トップページ | 仙台・栗駒・蔵王 気まま旅(その5) »