アニメ・コミック

2022/06/12

「消防操法大会」と「知多娘。アイドル声優オーディション」など

イオンモール東浦の南側駐車場で、3年ぶりに消防団消防操法大会を開催しました。町内6地区の消防分団がそれぞれ、可搬ポンプを使ってタイムと所作を競う「小型ポンプ操法」と消防自動車を使って2ヶ所の標的落下までのタイムのみを競う「消火競技」を行いました。今日のために各分団は練習を積んできました。結果は両競技とも緒川新田分団が優勝でした。W優勝おめでとうございます。

小型ポンプ操法の部
 1位 緒川新田分団
 2位 藤江分団
 3位 生路分団

消火競技の部
 1位 緒川新田分団(68秒)
 2位 緒川分団(80秒)
 3位 森岡分団(84秒)

20220612_0930341000tpnnnnn20220612_0950071000tpnnnnn
20220612_1108321000pnnnnn

 

今日が最終日の「田島征三アートのぼうけん展」を見に刈谷市美術館に行ってきました。田島さんは越後妻有アートトリエンナーレで廃校の小学校をまるごと絵本にするなど、型破りな創作で知られています。展示されている絵本原画には生命力を感じました。

20220612_1127011024tpnnnnn
20220612_1149041024tnnnnn20220612_1144111024tpnnnnn
20220612_1149321024tnnnnn20220612_1150501024tnnnnn

 

一般社団法人知多娘地域活性プロジェクトが主催する「第13回 知多娘。アイドル声優オーディション」の最終公開オーディションが東海市立文化センターで開催されました。審査員として出席し、審査員を代表してご挨拶させていただきました。

今回、オーディションで決めるのは、太田川駅PRの太田川千代子、知多北部3市1町PRの太田メディ、知多半島の食&知多半田駅PRの広小路クララ、東浦町PRの東浦みこと、東浦町PRのおとたちばなひめの5つのキャラキター役の声優です。このうち東浦町PRの東浦みこととおとたちばなひめは、新キャラクターです。
東浦町はこれまで、於大姫がタイムスリップした??東浦未来一本でやってきました。未来ちゃん役の小坂井祐莉絵さんは、イベントなどに積極的に参加してとても盛り上げてくれました。今や人気の声優で東京からなかなか帰って来られません。これは知多娘としては大成功ですごく嬉しいことですが、忙しくてなかなかお会いできないのでちょっとさびしいことでもあります。ありがたいことに、東浦未来役をこれからも務めてくれるそうです。
そして今回、東浦町PRの新しいキャラクターが2つ加わることになりました。おとたちばなひめは入海神社の祭神にちなんだキャラクターです。東浦みことは、これも神がかったネーミングですが、名前の由来は「命(いのち)」だそうです、東浦町が若者定住施策や子ども支援に力を入れていることから「命を育むまち」にちなんで名付けられました。
オーディションは、それぞれの候補者の個性が溢れていてすごく良かったです。東浦みこと候補は町内の中学生、2人ともはっきり話すのに感心しました。おとたちばなひめには、県内の3人が挑戦、無茶ブリで何かを聞かれたときのアドリブ力に加えて、芸風が出来上がっているのに驚きました。観客と審査員による投票の結果、選ばれたのは、

太田川千代子役に 七緒舞さん
大田メディ役に 磯部紗那さん
広小路クララ役に 日比紀愛さん
東浦みこと役に 黒木咲希さん
おとたちばなひめ役に 渡邉千尋さん

でした。14日火曜日から本格的に活動スタートだそうです。改めてお会いできるのを楽しみにしています。

Photo_20220615084102Photo_20220615084201
         Photo_20220615084103

 
※今日のオーディションの様子は、メディアスチャンネルで7月5日と7月12日の22時から、再放送で7月16日と7月24日の16時から見ることができます。

| | コメント (0)

2022/05/17

知多娘オーディション・・・新メンバー募集中!

知多娘に新しく5つのキャラクターが加わるそうです。5つのうち「東浦みこと」と「おとたちばなひめ」は東浦町のPRキャラです。
そのためのオーディションが行われます。6月1日が応募締め切りとのこと。

詳しくは、第13回 知多娘。アイドル声優オーディション 【6/1〆切】(5/9後援団体を更新しました) | 知多娘。公式WEBサイト (chita-musume.com) をご覧ください。

知多娘の東浦PRキャラとしては、「東浦未来」があります。東浦未来ちゃん役の声優 小坂井祐莉絵さんは、西部中学校出身で、プロレスのリングアナウンサー、アニメやゲームの声優として大活躍しています。

Chitamusume20220601a
Chitamusume20220601b

 

| | コメント (0)

2022/02/28

東浦のチカラには、小坂井祐莉絵さんと中根英登さんが登場

広報ひがしうらの奇数月は、東浦町出身もしくはお住まいの方、活躍されている方を発掘・紹介するコラムを連載しています。
1月号は声優で知多娘の東浦未来ちゃん役を務めていただいている小坂井祐莉絵さん、3月号は自転車競技の本場ヨーロッパのチームに所属し、プロの世界でしのぎを削る中根英登さんです。

Higashiura-no-chikara-vol5-kozakai

Higashiuranochikaravol6nakane

 

| | コメント (0)

2021/10/09

自然環境学習の森の野外講座。於大公園ではコスプレでごみ拾い。

朝、自然環境学習の森の入口駐車場に集合、「森の体験とヤギ除草を通じてSDGsを学ぼう」が始まりました。特定非営利活動法人 水とみどりを愛する会ヤギ除草を試みているテクノ中部とのコラボで開催する講座です。4家族10名が参加しました。まず、水とみどりを愛する会のメンバーが講師となり、生きものの説明をしながら森の中を散策。見つけたものをチェックしてフィールドビンゴをします。

Dsc05651800nnnnDsc056681200nnnn

この後、ヤギさんを観察、ヤギ除草と自然散策とSDGsとのつながりについて学習しました。そして、竹灯籠の会のみなさんの協力で竹トンボづくりに挑戦しました。

 

於大公園では、「コスプレde海ごみゼロ解放区 at於大公園」が開催されました。知多半島5市5町の海岸などフォトジェニックな場所で、コスプレ撮影をしよう!その前にごみ拾いをしてその場を写真映えするようにしよう!というイベントで、コスプレを楽しみながらひいては海ごみをなくそうと日本財団などが提唱しているプロジェクトの一環です。東浦は於大公園で開催することになりました。この後、知多市の新舞子や常滑市の臨空ビーチなどでイベントを開催予定です。近年、アニメの主人公の姿になりきって、様々な場所を使って写真撮影をするコスプレイベントがコスプレーヤーの間でブームになっています。
於大公園の南の駐車場に集合。コスプレ参加者が、知多娘の皆さんと一緒にごみを拾いながら園内と園外の二手に分れて回りました。於大公園内にはほとんどごみがありませんでした。参加者から「さすが於大公園は手入れが行き届いていて良い公園ですね。」との声をたくさんいただきました。参加者の中には、公園など人気のスポット内を案内するアプリを開発している企業の方や、市役所勤めのコスプレーヤーなど、趣味と実益を兼ねて参加されている方もいらっしゃいました。汗ばむ陽気でしたが、青空のもと、水と緑と季節の花々に囲まれながら、和気あいあいと会話を楽しみながらごみ拾いができました。私も進撃の巨人の調査兵団の上着をちょっと貸してもらってごみ拾いに参加しました。

Dsc056491200pnnnn

Dsc05674800pnnnnDsc05691800pnnnn
Dsc05694800pnnnnDsc05701800tnnnn
Dsc05717800nnnnDsc057541200nnnn

Dsc057411000pnnnn

 

| | コメント (0)

2021/10/02

来週末の環境関連イベント

●環境保全リーダー育成講座「森を探検!ヤギ除草を通じてSDGsを学ぼう」

自然環境学習の森で、親子やお友達と一緒に探検しながら、環境について学びます。除草作業活躍中のヤギさんの見学や竹とんぼ作りなどを通じてSDGs(持続可能な開発目標)を体感します。
参加費は無料。本講座は、令和3年度AELネットスタンプラリー対象講座です。

体験内容: フィールドビンゴ(五感を活用して自然を探すゲーム)、ヤギ除草の見学、竹とんぼ作り
講師: 特定非営利活動法人水とみどりを愛する会
日時: 集合場所: 東浦自然環境学習の森に、10月9日(土)9時5分集合
対象: 小学生以上の方(小学生は18歳以上の保護者同伴)

詳しくは、https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/kankyo/kankyohozen/event/11288.html をご覧下さい。

 

●コスプレde海ごみゼロ解放区 at於大公園

於大公園でごみ拾い・コスプレ撮影を楽しもう!!
当日は、知多娘のメンバーと一緒にごみ拾いに参加。そのあと各々で撮影。

日時: 10月9日(土) 10時から17時まで
集合場所: 9時50分に、於大公園 第一駐車場

詳細は、https://cosplayumigomizeroodai.peatix.com/view をご覧下さい。

※知多半島の5市5町は、世界コスプレサミット2021にてコスプレーヤーと共に海洋ごみの削減に取組む「コスプレde海ごみゼロ解放区宣言」をしています。

Cosplay-de-umigomi-zero20211009

 

| | コメント (0)

2021/07/04

美術館、博物館をハシゴしました。

愛知県美術館で開催された「第77回現展 名古屋展」に行ってきました。現展では、作家の画歴・経歴を問わず、現代性に溢れた様々なジャンル、素材、表現方法を幅広く受け入れているそうです。
毎年、写真を出品されている町内の方が受賞されました。題材は鯉の乱舞と船上からの2020年の夜明け。夏目さん、田中さん、おめでとうございます。
交通事故の後遺症と戦いながら創作活動をされている水上卓哉さんの作品「希望の地球(ほし)」のモチーフは、大地から力強く沸き上がる熱湯と泥とガス。秋田の玉川温泉まで行ってきたのだそうです。「オパールのひみつ」と題した生きもの曼荼羅のような絵の中心で金色に輝くトグロはウッチーくんと呼ぶのだそうです。

Genten-nagoya-20210630

205400030_232164618544874_81992780109977
204601986_942166516347634_53613308699054208949895_396597745096596_52922582286350

 

名古屋市博物館で開催中の「ゲーセンミュージアムにも行ってきました。こちらは、めっちゃ懐かしいピンボールマシーンや、今やお宝モノではないかと思われる車やヘリコプターの操縦ゲーム、射撃やボーリングなど正真正銘のアナログメカから、インベーダーゲーム、ギャラクシアン、パックマンなどなど。入口の方で熱中していたら、閉館時間になってしまい、最新のeスポーツまで行き着けませんでした。

Gesenmuseum-20210601

20210703_153804800nnnn20210703_153858800pnnnn
20210703_154042800tnnnn20210703_154545800nnnn
20210703_154735800nnnn20210703_155822800tnnnn
20210703_161241800tpnnnn20210703_165709800tpnnnn
20210703_155902800tnnnn20210703_170231800pnnnn

 

3軒目は、松坂屋美術館の「びじゅチューン!EXPO ~ときめき立体ミュージアム~へ。世界の「びじゅつ」を歌とアニメで紹介するNHK Eテレの人気番組「びじゅチューン!」の展覧会です。TV番組の世界観を大型立体模型や音と映像で楽しみます。何でも美術にこじつけてしまうセンスがすごいです。「曜変天目ディスコは♪~瑠璃色に輝いてる~♬」のメロディーが頭にこびりついてしまいました。

Bijutune-expo-20210626

1625375699280800tpnnnn20210703_175020800nnnn
1625375717791800tpnnnn1625375728966800tpnnnn
20210703_175626800nnnn20210703_175700800nnnn
20210703_180952800nnnn20210703_1816571200nnnn

 

もうすぐ夏休み。これから子どもも楽しめる展覧会が続きます。7月17日からは愛知県美術館で「ジブリの大博覧会」が始まります。名古屋市博物館の9月の企画展は「ムーミン コミックス展」です。

Ghibli-expo-20210717b

Koguma-shirokuma-20210722

Moomin-20210911

 

| | コメント (0)

2020/12/11

大ヒットの訳は?

昨年あたりから青竹を咥えた女の子の絵が気になっていました。なにを今さらと言われるかも知れませんが、うちにあったマンガを読んでみます。

Dsc07232800nnn

 

| | コメント (0)

2020/11/05

「藤江にともる だんつくのあかり」藤江プロジェクト発動!!

藤江の路地を心温まる光でやさしく照らすイベントのご案内です。

藤江にお住まいの有志の皆さんのアイディアで、11月21日(土)(ふじえっ子まつりの当日)17時~19時にみんなで竹灯篭を点灯するイベントを行います。モニュメント竹灯篭を、藤江コミュニティセンターの花壇 と 歩道橋下だんつく看板の下 にて点灯展示します。それから、各家庭の前(なるべく道路から人目につくところ)にて竹灯篭(LED入り)を点灯します。コロナ禍で地域の祭りが相次ぎ中止になる中、密集すること無く、地域のみんなが触れ合い、心がつながることはできないかと、有志が立ち上がり準備を進めています。

11月9日(月)から藤江コミュニティセンター窓口(9時~17時)で、各戸への竹灯篭の材料の配布が始まります。竹筒+絵を描くための紙+透明フィルム+LEDライトを100円にて配布。数に限りがありますので、お早めにとのことです。

Dantsuku-no-akari20201121

 
先週の日曜日には、藤江コミュニティセンター前や藤江小学校の竹林で地域の大人たちが竹切りや竹筒の加工をしていました。イベントの準備が着々と進んでいます。

Dsc05738800tnnnDsc05718800nnn

| | コメント (0)

2020/09/09

てんかんのことがよくわかるアニメ動画

facebookにあった記事からです。

 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
オーストラリアてんかん協会と医薬品会社が制作した子供向けてんかん啓発アニメだそうです。てんかんへの理解と発作が起こったときの周囲の対処法が、とてもわかりやすく動画にまとめてあります。

https://www.facebook.com/100000116987484/videos/3267494343264433/
 

Epilepsy-org-au-20200830fb

| | コメント (0)

2018/11/14

ほしのまあワークショップ『おりじなるおえかきーほるだー』 のご案内

東浦出身のイラストレーター“ほしのまあ”さんによる特別ワークショップで、オリジナルお絵かきホルダーを作ります.

 日時: 11月23日(祝) 13時半~16時半(1グループ15分程度)
 場所: 中央図書館 2F 小会議室
 講師: イラストレーターほしのまあ
 対象: 町内在住の幼児~中学生
 定員: 60名
 材料費: 500円
 申込: 11月17日(土)までに、中央図書館(0562-84-2800)へ

詳しくはhttp://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/tosyokan/event/7017.html?fbclid=IwAR1T_Sk07SjAQp-svQy3DEZJkp_QkQYryKeIrrIyZH5rd4Xt1lNn56ZC3rAをご覧ください。

Hoshinomaa_workshop_20181123

ほしのまあさんは、町制70周年記念のイラストポスターの作者の一人です。
http://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2018/05/70-c0f6.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)