おすすめサイト

2019/07/19

夏休み子ども教室など、夏のイベントのご案内

夏休みこども教室など、東浦町の夏のイベント情報はこちらをご覧ください。

 ●夏休みこども教室
 https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/boshu/summerschool/index.html

 ●夏のイベント情報
 https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/kanko_bunka/event/event.html

| | コメント (0)

2019/06/06

6月定例議会(令和元年第2回定例会)が始まりました。

6月定例議会が始まりました。日程は以下の通りです。

 6月 6日(木曜日) 午前9時30分~ 本会議(議案の上程・説明)
 6月10日(月曜日) 午前9時30分~ 本会議(一般質問)
 6月13日(木曜日) 午前9時30分~ 本会議(一般質問)
 6月14日(金曜日) 午前9時30分~ 本会議(議案質疑・委員会付託)
 6月17日(月曜日) 午前9時30分~ 経済建設委員会
 6月18日(火曜日) 午前9時30分~ 文教厚生委員会
 6月19日(水曜日) 午前9時30分~ 総務委員会
 6月26日(水曜日) 午前9時30分~ 本会議(討論・採決)

一般質問では、12人の議員から通告書が提出されています。理事者(行政)側は通告内容に応じて、質問を各課に割り振り、各課で答弁書案を作ります。各課の答弁書案は部長以上の幹部でチェック、修正され、町長の最終チェックを済ませて答弁書が出来上がります。登壇での一回目の質問と答弁には台本(通告書と答弁書)がありますが、二回目以降の遣り取りはアドリブになります。

一般質問の通告内容は、東浦町議会ホームページでご覧になれます。

平成30年第2回定例会の議案はこちらでご覧になれます。

 

開会のご挨拶では、以下のことを述べました。

 令和元年第2回東浦町議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位の御参集を賜り、ここに開会の運びとなりましたことを、厚く御礼を申し上げます。開会に当たりまして、一言御挨拶を申し上げます。

 天皇・皇后両陛下の御即位後初の地方公務となる、「第70回全国植樹祭」が6月2日に愛知県森林公園で開催されました。全国植樹祭では、藤江小学校が「平成30年度全日本学校関係緑化コンクール」の学校林等活動の小学校の部で最優秀賞である「特選」の「農林水産大臣賞・日本放送協会会長賞」の表彰を受けました。
 藤江小学校の学校林は竹林を主体とし、児童の遊び場、学び場となっております。児童が安全に遊び、学べるよう、学校林の整備や炭作り等の専門的な講師を地域ボランティアが行っていることなど、学校と地域が一緒になって続けている活動が評価されての受賞となりました。これは学校だけでなく、地域のみなさんの支えがあってこその受賞です。深く感謝申し上げたいと思います。

 北海道では5月の国内最高気温39.5度を記録するなど、日本各地で記録的な暑さとなりました。現在、本町では、小中学校の普通教室にエアコンの設置を進めており、5月末時点で、東浦中学校、北部中学校、緒川小学校を除く全ての小中学校にエアコンの設置が完了しました。また、残りの3校につきましても、6月末までには完了する予定であります。児童・生徒の学習環境と教員の教育環境が大きく改善されることを期待しています。

 消防団員の日頃の訓練活動の成果として消防操法技術を競い合う、第48回東浦町消防団消防操法大会を、6月9日日曜日に北部グラウンドにて、開催いたします。各分団の選手の皆さんは、日夜厳しい訓練に励み、優勝を目指して頑張っております。議員の皆様におかれましても、大会に御臨席いただきまして、出場選手を激励賜りますようお願い申し上げます。

 さて、本定例会で御審議いただきますのは、「東浦町森林環境基金条例」の制定を始め、「東浦町学校体育施設の開放に関する条例」等の一部改正など合計9件でございます。令和元年度一般会計補正予算につきましては、歳入歳出の総額にそれぞれ535万7,000円を追加し、予算総額を151億3,842万8,000円とするものでございます。

 議員の皆様には、よろしく御審議を賜りまして、御賛同いただきますようお願いを申し上げ、開会の御挨拶とさせていただきます。

| | コメント (0)

2019/05/23

エス・ツーアイの村瀬社長の講演「2020以降のAI・IoTが地域社会にもたらす変化」

東知多ロータリークラブ創立50周年を記念する講演会がカリモク本社ショールームで開催されました。講師は町内に本社を置くソフトウェア開発企業エス・ツーアイの村瀬竜雄社長。「2020以降のAI・IoTが地域社会にもたらす変化」と題したお話しです。

 Dsc002441000ppnn Dsc002581000pnn

Society5.0、AI、IoT、5G、ディープラーニング、デジタルカンブリア紀、シンギュラリティなど、最近耳にする言葉が続きます。その中で、新井紀子さんの著書「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」を絶賛されていました。「AIが東大入試に合格できないのは読解力がないからだ。だからAIが人間を超えるシンギュラリティは到来しない。しかし学生を対象にした調査で、読解力のない人間が相当数いることもわかった。」のだそうです。 新井紀子さんの研究についての記事とTED動画をこちらで見ることができます。
http://kitutuki-asa.com/2019/02/13/ted-noriko-arai/

| | コメント (0)

2019/05/22

まちづくりにおける「美」とはなにか?

神奈川県真鶴町が運営する「真鶴暮らし」のサイトです。ネットサーフィン(最近この言葉を使わなくなりましたね)をしていて目につきました。
https://manazuru-life.net/

真鶴町と言えば、景観法の施行以前から真鶴独自の地域に根ざした美しい景観づくりを進めてきた「美の基準」が有名です。まちづくり条例の10条で8つの「美の原則」定め、これを実現するためのデザインルールとして69のキーワードからなる「美の基準」がつくられています。面白いのは、「美の基準」には数値基準がないのです。真鶴の暮らしに根ざした抽象的な言葉で、現場の状況に応じて判断していけるように柔らかく表現されています。美の原則の(1)には「建築は場所を尊重し、風景を支配しないようにしなければならない。」とあります。

真鶴町まちづくり条例 第10条
 町は、まちづくり計画に基づいて、自然環境、生活環境及び歴史的文化的環境を守り、かつ発展させるために、次の各号に掲げる美の原則に配慮するものとし、その基準については規則で定める。
(1) 場所 建築は場所を尊重し、風景を支配しないようにしなければならない。
(2) 格づけ 建築は私たちの場所の記憶を再現し、私たちの町を表現するものである。
(3) 尺度 すべての物の基準は人間である。建築はまず人間の大きさと調和した比率をもち、次に周囲の建物を尊重しなければならない。
(4) 調和 建築は青い海と輝く緑の自然に調和し、かつ町全体と調和しなければならない。
(5) 材料 建築は町の材料を活かして作らなければならない。
(6) 装飾と芸術 建築には装飾が必要であり、私たちは町に独自な装飾を作り出す。芸術は人の心を豊かにする。建築は芸術と一体化しなければならない。
(7) コミュニティ 建築は人々のコミュニティを守り育てるためにある。人々は建築に参加するべきであり、コミュニティを守り育てる権利と義務を有する。
(8) 眺め 建築は人々の眺めの中にあり、美しい眺めを育てるためにあらゆる努力をしなければならない。

真鶴町「美の基準」とは、詳しくは以下をご覧ください。担当職員の方のインタビュー記事もあります。
http://nextwisdom.org/article/1382/
 http://www.keikan-forum.org/asemi_file/20130227.pdf
 https://www.hinagata-mag.com/comehere/10820
 https://colocal.jp/topics/art-design-architecture/manazuru/20161018_83125.html
 http://machinale.net/manazuru.html

真鶴町景観計画では、一定規模以上の新築や増改築をするときは、美の基準 自主提案書を届け出ることになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/05/10

中学校PTAのホームページを久し振りに閲覧しました。

東浦中学校PTAのホームページ(ブログ)です。
https://blog.goo.ne.jp/h-jhs-pta

歴代の会長さんを中心に、PTAの活動や学校のことが綴られています。会長さんの考えもイキイキ伝わってきます。ちょうど自分たちが中学校のPTAをやっていた頃に開設して、PTAの活動を会員の皆さんに知っていただこうと、みんなで記事を書き込んだのが始まりです。
中学生のお子さんをお持ちの方には、おすすめです。一度ご覧になってみてください。

 

町内の3中学校のホームページはこちらです。
 東浦中学校
 北部中学校
 西部中学校

| | コメント (0)

2019/05/09

スポーツや音楽は本来楽しいもの

身体を動かしたり、歌を歌ったり、リズムをとったりは、ほとんど本能的というか、とにかく楽しいものだと思います。
でも、うまくできない(と思い込んでいる)から、人に迷惑が掛かるから、きっかけがないから・・・などなど、敬遠しがちなものでもあります。
そんな、スポーツや音楽を誰でも楽しめるものにしてしまおうというクリエーター集団があります。
運動神経に自信が無くても良いのです。楽譜が読めなくても良いのです。年齢、性別、身体特性にかかわらず、誰もが楽しめる。高齢でも障がいがあっても、勝っても負けてもうれしい。「ゆるい」という何でも柔らかく包み込む概念と、遊び心とテクノロジーの融合で、一部の愛好者だけでなく、すべての人がそれぞれに楽しめるスポーツと音楽のヒントがありそうです。

ゆるスポーツ
http://yurusports.com/

ゆるミュージック
https://yurumusic.com/s/yr1/?ima=2556

 

| | コメント (0)

2019/05/02

広報ひがしうら が全国コンクールで第3位を受賞

平成30年度愛知県広報コンクールで、東浦町の広報紙PR映像が最高賞である「特選」をダブル受賞したことを、先月このブログで報告しました。

特選を受賞した東浦町の2作品は、平成31年全国広報コンクールへの推薦作品としてノミネートされ、これらのうち、広報紙「広報ひがしうら 9月1日号『子育て特集 もっと頼って!もっと使って!子育てサポート』」が全国広報コンクール(町村の部)で「入選2席」(“特選”を含めて第3位)を受賞しました。

これも日頃よりご協力いただいている皆さまのおかげです。今後もまちの魅力・元気をお伝えできるよう努めてまいりますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

●平成31年度全国広報コンクール広報紙部門(町村の部) 「入選2席(第3位)」
  広報ひがしうら 9月1日号『子育て特集 もっと頼って!もっと使って!子育てサポート
  (数に限りはありますが、現在も広報情報課窓口でお配りしています。)

詳細な結果は、日本広報協会ホームページをご覧ください。
https://www.koho.or.jp/contest/zenkoku/2019_result.html

ちなみに、
 広報紙 都道府県・政令指定都市部で受賞したのは、
   特選(1位)  青森県
   入選1席(2位) 新潟市
   入選2席(3位) 静岡市

 広報紙 市部 で受賞したのは、
   特選(1位)  姶良市(鹿児島県)
   入選1席(2位) 西予市(愛媛県)
   入選2席(3位) 見附市(新潟県)

 広報紙 町村部 で受賞したのは、
   特選(1位)  内子町(愛媛県)
   入選1席(2位) 葉山町(神奈川県)
   入選2席(3位) 東浦町(愛知県)

など(他に入選・佳作など有り)です。
町村の部1位内子町度々受賞をしています。内子座など古い街並みの残る美しいまちです。2位の葉山町も広報に力を入れていて、インタグ活用ていることでも知られています。

| | コメント (0)

2019/04/18

町議会議員選挙の投票日は4月21日(日)です。

東浦町議会議員一般選挙の期日前投票が始まっています。
4月21日(日)の投票日に仕事や旅行で投票できない方は、期日前投票に行きましょう!
皆さんの1票は、今後の町政を決める貴重な1票です。
棄権することなく投票しましょう!

●期日前投票
・と き 4月17日(水)~20日(土) 午前8時30分~午後8時
・ところ 東浦町役場 西会議室

●投票日
2019年4月21日(日曜日) 7時から20時まで

詳しくは町ホームページをご覧ください。
http://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/senkyokanri/jimukyoku/gyomu/giin/1452566401309.html

選挙公報はこちらです。候補者の人となりがわかります。
http://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/material/files/group/60/senkyokuhou.pdf

Dsc_7346

| | コメント (0)

2019/04/16

面白いデータ集・・・いろいろあります。(再掲)

■都道府県 市区町村 データと雑学で遊ぼう
 http://uub.jp/

 

////////////////////////////////////////////////////

■patmap都市情報

 日本トップページ
 http://patmap.jp/CITY/

 愛知県の基本情報
 http://patmap.jp/CITY/KEN/23/23_AICHI_base.html

 東浦町の基本情報
 http://patmap.jp/CITY/23/23442/23442_HIGASHIURA_base.html

 東浦町の財政情報
 http://patmap.jp/CITY/23/23442/23442_HIGASHIURA_zaise.html

 東浦町の経常収支比率ランキング
 http://patmap-finance.net/23/23442/KeijoRate.php

Softinat製造所で公開している地図統計情報ソフト「パッとマップ(patmap)」で利用している日本全国市町村のデータについて、 更に各都市の人口、地理情報、産業情報も付け加えるなどわかりやすい形でまとめて公開しています。市町村別にまとめている公開データの種類には、人口、人口密度、人口比、農業、製造業、商業、教育、安全犯罪、道路、環境面積などなどがあり、またそれらの全国のランキングや都道府県別のランキング情報についてもあります。

 

////////////////////////////////////////////////////

■都道府県・市町村ランキングサイト--- 日本☆地域番付
 http://area-info.jpn.org/index.html

全国の市区町村を、交通事故発生率や犯罪発生率で順位付けするサイトです。国勢調査や政府統計などをもとに、生活に役立つ指標をしらべ、全国のあらゆる地域をランキングしています。

 

////////////////////////////////////////////////////

■社会実情データ図録
 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/index.html

これはおもしろい。あらゆる統計データの宝庫と言っていいくらいです。
それも個人のサイトです。作者は元政府系シンクタンクのそして今はコンサルティング会社の研究員。営利利用する場合以外は、転載・リンクはフリーとあります。
たとえば・・・「人口・高齢化」「健康」のジャンルで少し見てみましょう。

 

////////////////////////////////////////////////////

■教えて!全国ランキング 2019 ~都道府県ランキング 日本の統計~
 http://www.japan-now.com/article/253842885.html

 

////////////////////////////////////////////////////

■日本再発見(都道府県別統計とランキングで見る県民性)
 https://www.facebook.com/todofukenRanking

facebookにあるサイトです。

 

////////////////////////////////////////////////////

■地域経済分析システム(RESAS(リーサス))
 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/resas/

まち・ひと・しごと創生本部が、平成27年4月21日から供用を開始した、地方自治体が地方版総合戦略を策定する際の情報支援ツールです。

 

 

| | コメント (0)

2019/04/11

ブラックホールの撮影に史上初めて成功

地球上の8つの電波望遠鏡をリンクさせて、得られた膨大なデータをスパコンで処理することによって、初めてブラックホールを可視化したと言うニュースが駆け巡っています。
http://www.nao.ac.jp/news/science/2019/20190410-eht.html

奇しくも、皆既日食を利用してアインシュタインの一般相対性理論が予言した重力レンズ効果が実証されてからちょうど100年だそうです。

Black-hole20190410

| | コメント (0)

より以前の記事一覧