スポーツ

2019/09/01

今日から9月、敬老会のシーズンです

9月に入ると敬老会のシーズンです。日曜日は、生路、石浜東、平池台の敬老会に出席しました。ひとくちに長寿と言っても時間的な寿命だけでなく、やはり、好きなときに好きなことをできること、好きな所へ行けること、喜怒哀楽があることが大切ですね。
生路では、若い方たちの踊りに加え、75歳以上の敬老会対象者の皆さんも入ったコーラスに手品に、多彩な芸を見せていただきました。石浜は、小学生の吹奏楽の後でカラオケ大会。平池台は、いつものようにみんなで歌を歌いながらの宴会です。

 Dsc02648800tpnn Dsc02659800tpnn
       Dsc02685800pnn

 Dsc02696400pnn Dsc02702800pnn

 Dsc02724800nn Dsc02731400pnn

 

町体育館で開かれたフライイングディスク教室を見てきました。障がい者も楽しめるスポーツとして、あいち障がい者フライングディスク協会の皆さんが東浦町で実施してくださっています。今回は社会福祉協議会の働きかけもあって、知多地区以外に三河地区からも参加があり賑わっていました。

 Dsc02715600pnn Dsc02720400pnn

 

東海市芸術文化センター大ホールで開かれた愛知県民俗芸能大会に、藤江神社の八ッ頭舞楽保存会が出演しました。
藤江神社に伝わる「だんつく獅子舞」は一人立ち獅子舞として、現在は藤江神社祭礼で奉納されています。獅子には雌雄があり、拝殿前に特設された舞台で舞を演じます。演目は「恋歌仙」「膝折」「隠獅子」の三幕で構成され、最後の隠獅子には6頭の子獅子が加わることから、この獅子舞を「八ッ頭」と呼んでいます。それぞれの演目の始めに棒を持ったスサノウノミコトが舞台を清め、親獅子が一対で踊ることを基本としています。「だんつく」の芸能名は、獅子方が叩く太鼓の擬音から名付けられたと考えられます。
だんつく以外には、岡崎市の山中八幡宮デンデンガッサリ保存会、東海市万歳保存会の演技を鑑賞しました。

 Dsc027421000pnn Dsc027431000tpnn
     Dsc027451000tpnn

 Dsc02737800pnn Dsc027481000pnn

 

| | コメント (0)

2019/08/31

夏休み最後の週末、あちこちでイベントがいっぱいでした

午前中は、町営グラウンドで愛知県ペタンク連盟のペタンク大会が開かれました。ペタンクはフランス発祥で、握りこぶし大の金属の玉をより目標に近づけることを競うチーム競技です。相手の玉を弾き飛ばしたりする戦略も必要とされます。
毎年この時期に、東浦で県連の大会が開催されています。岐阜や浜松など県外から参加される方もいらっしゃいます。県内では知立のレベルが高いとのこと。
知立のメンバーと一緒にオーストラリアで開かれた国際大会に出場した東浦町役場の職員もいます。将来のオリンピック種目候補とも言われるペタンクですが、世界の壁は厚いそうです。

 Dsc02364800pnn Dsc02384800tpnn

 

森岡台で開かれた朝市に行ってきました。八百屋さんや乾物屋さんのお店もあれば、福祉施設のお店、家庭菜園の直売もあります。地元の人達による金魚すくい、かき氷や団子もあります。自分も少し買い物をしてきました。

 Dsc02400800tpnn Dsc02401800tpnn
 Dsc02407800pnn Dsc02403600nn
 Dsc02409800tpnn Dsc02394800pnn
          Dsc02398800tnn

 

篆刻の先生の指導を受けて自分の名前の入った白印を彫りました。今度、字を書いたときに落款印として使う予定です。落款とは「落成款識(らくせい かんし: 書画が完成したとき、それが自作であることを示すため、作品に姓名、字号、年月、識語、詩文などを記すこと)」の略だそうです。

         Dsc02413800nn
 Dsc02418800nn Dsc02415800tpnn

 

Flight of Dreamsが開業し、9月20日にLCCターミナルの供用開始を控える中部国際空港に、国際展示場 Aichi Sky Expoがオープンしました。保税地域の空港島内に立地し、海外から展示品を持ち込む際に関税がかからない全国初の展示場です。
昨日の記念式典に出席できなかったので、今日行ってきました。ちょうどオープン記念イベントで東浦町もブースを出しています。活躍しているのは手づくりよろいの会の皆さんです。お客さんが来ると手際よく鎧兜の着付けをしてくれます。お客さんは自撮りや記念写真を楽しんでいます。
セントレアは夏休みの家族連れで賑わっていました。

 Dsc02421800pnn Dsc02485800nn

       Dsc02430800pnn
 Dsc02432800pnn Dsc02439800pnn
 Dsc02480800nn Dsc02450800pnn

Dsc024761000nn
 

 

東浦出身のピアニスト 務川慧悟さんの凱旋コンサートを文化センターで開催。務川さんは卯ノ里小学校、西部中学校を卒業。東京藝術大学を経てパリ国立高等音楽院に在籍。もうすぐ留学6年目になります。多くの国際コンクールで輝かしい成績を上げています。
ご本人の「地元で」との希望もあって、文化センターで気軽にピアノの音を楽しめるコンサートを開催しました。務川さんは子どもの頃ここでこのピアノを弾いたことがあったそうです。今の務川さんにしてみれば、このピアノも文化センターの音響も十分なものとは言えないかもしれません。でも、弘法は筆を選ばずと言います。フランスの印象派と呼ばれるドビュッシーとラヴェル、ロマン派のリストとショパンの曲などをポピュラーな曲も取り混ぜて聴かせてくれました。ラフマニノフの鐘は鳥肌モノでした。
務川さんは今、コーヒーにハマっているそうです。「練習、そして行き詰まったらコーヒーを淹れる」みたいな付き合い方をしているそうです。

Dsc02504800tpnn
 

 

8月最後の土曜日の夜、あいち健康の森で、第3回 大府東浦花火大会が開催されました。健康の森の芝生広場付近にはキッチンカーが繰り出して飲食のできるテントも並びました。大勢の人で賑わいましたが、ちょうど良い混み合いでしょうか、混雑で身動きがとれない程ではありませんでした。
この花火がすばらしいのは現地に行って本当に身近に見られること。19時から19時半の間、30分間に凝縮された密度の高い花火を十分に堪能することができました。

 Dsc02512800nn Dsc02605800nn
 Dsc_8015800nn Dsc02522800pnn
 Dsc02527800nn Dsc02536800pnn
 Dsc02537800nn Dsc02539800nn
 Dsc02541800pnn Dsc02542800nn
 Dsc02557800nn Dsc02561800nn
 Dsc02570800pnn Dsc02572800pnn
 Dsc02579800tpnn Dsc02583800pnn
 Dsc02585800nn Dsc02592800nn
 Dsc02595800nn Dsc02596800pnn
 Dsc02598800pnn Dsc02600800nn

 

| | コメント (0)

2019/08/13

NAVITIMEなどの乗り換え案内で、地元の自転車ルート検索もできる。

10月1日の「う・ら・ら」ダイヤ改正を前に、地域公共交通会議にて、新しい路線名、停留所名、路線図、時刻表のよりわかりやすい表記の仕方などを協議、決定したことを以前このブログに書きました。改正後の新路線と新ダイヤについては、町ホームページに記載しています。9月中には改めて、わかりやすく表記した新たな路線図とダイヤを全戸配布します。

ところで、町運行バス「う・ら・ら」の乗り継ぎ案内や電車への乗り換え案内に、総合ナビゲーションシステムの「NAVITIME(ナビタイム)」、「ジョルダン」、「駅すぱあと」が利用できます。是非お試しください。

  ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~

 
この中で、NAVITIMEは自転車ルート検索機能を持っています。出発地と目的地を指定(番地まで指定が可能)すると、町内の細かい移動まで表示することができます。自転車なので、標高も表示されてアップダウンがわかるようになっています。

生路五号地から生路小学校を指定してみると、5メートルくらいの高さに埋め立ててソーラーパネルが設置してある五号地から、ゼロメートル地帯の田んぼを通って、市街地を徐々に登って標高約25メートルの生路小学校に到着。1.5kmのサイクリングで45.5kcalの消費です。

Navitime-bicycle-kaiganikujisyou

 
 
イオンモール東浦から東浦町立西部中学校を最短ルートで指定すると、海抜ほぼ0メートルから、明徳寺川に沿って川を遡るコースで源流の西中を目指し、途中で標高58メートルの峠を越えて西中にゴール。最後の方はちょっとした山道になりそう。5.8kmのサイクリングで158.3kcalの消費です。東浦町の学校は東中を除いてはすべて各地区の高台に立地しています。西部中学校はおそらく知多半島で最高所にある中学校ではないかと思います。
コミュニティバスの話しからちょっと余談でした。

Navitime-bicycle-ogawaseibutyu

 

| | コメント (0)

2019/08/06

東海大会に出場する中学生を激励

中学校のスポーツの各種目で県大会を勝ち抜いて、三重県で開催される東海大会(愛知、岐阜、三重、静岡)に出場する中学生の皆さんを激励しました。
東浦の3中学校からは、陸上棒高跳、陸上100m、ソフトテニス、卓球が出場します。ソフトテニスでは東中ペアと北中ペアが県大会決勝で激突、1位と2位で東海大会へ進みます。選手の皆さんが持てる実力を発揮して、さらに全国大会で活躍することを期待します。

Sports-gekirei-20190806

| | コメント (0)

2019/07/21

第101回全国高等学校野球選手権愛知大会

刈谷球場にて、東浦高校 対 刈谷北高校。東浦の先攻、4回の表まで2対0で東浦リード。その後・・・。

Dsc01270800nn

結果は3対4で敗北。
本当に良い試合でした。東浦高校はチャンスを生かしきれなくて残念!

Dsc012841000nn

| | コメント (0)

2019/06/22

シルバー人材センター総会 と 井筒部屋激励会

文化センターで開催された公益社団法人 東浦町シルバー人材センター 総会に出席しました。長坂久補会長が退任され、その後の理事会で都筑一男新会長が選任されました。
シルバー人材センターは、60歳定年の後を如何に過ごすかと言う時代背景の中で生まれた高齢者の生きがいづくりの場であったのだと思います。しかし、今や、企業は人手不足、定年も65歳になり、さらに働けるまで働きましょうという時代になりました。地域のボランティア活動と競合する部分も出てきました。時代の変化によってシルバー人材センターの活動範囲が狭まりつつある中で、平成30年度の東浦町シルバー人材センターは、会員が411名から405名の若干の減、委託事業と派遣事業の契約金額は派遣事業が1300万円余増加し、合計2億5400万円程になりました。東浦町シルバー人材センターは、会員の支えと幹部の経営努力によって県下でも高い実績を上げています。シルバー農園、おたすけ隊、刃物研ぎ、門松づくりなどの独自事業に加えて、シルバー人材センターの活動をわかってもらおうと、毎週、入会説明会を行っています。
今後とも、時代が変化する中で、シルバー人材センターとしての活動領域を見定め、高齢者の居場所と遣り甲斐を生み出し続けていただきたいと思います。シルバー人材センターのさらなる発展と会員の皆様のご健勝とご活躍を心から祈念します。
 
夕方、勤労福祉会館にて毎年恒例になった井筒部屋の激励会が開かれました。横綱をはじめ力士の皆さんと親しく席を同じくする機会は滅多にあるものではありません。今回、岡村大府市長さんが初参加されました。
今年は乾坤院の本堂も再建され、稽古場が再び乾坤院に戻ってきました。乾坤院の前に井筒部屋と鶴竜関の幟が立ったのを見て喜んだ方も多かったと思います。今度の大相撲名古屋場所では是非すばらしい成績を残していただきたいと思います。

Dsc00964800pnn
Dsc00885800nn

| | コメント (0)

2019/06/19

駅伝選手選考会のお知らせ

愛知県市町村対抗駅伝競走大会に東浦町を代表して出場する選手を募集しています。
12月7日(土)にモリコロパークで開催予定の「第14回愛知県市町村対抗駅伝競走大会」で、東浦町チームの一員としてあなたも走ってみませんか。

  第13回愛知駅伝のようす
  第12回愛知駅伝のようす
  第11回愛知駅伝のようす
  第10回愛知駅伝のようす

代表候補選手選考会に参加を希望される方は、次により申し込みください。

●募集選手
 ・小学生(男・女)
 ・中学生(男・女)
 ・ジュニア(男・女)
  2001年4月2日から2004年4月1日までに生まれた者
 ・一般(男・女)
  2001年4月1日以前に生まれた者
 ・40歳以上(男女不問)
  1979年12月7日以前に生まれた者

●代表候補選手選考会日程
 日時
  第1回:6月30日(日曜日) 9時~11時
  第2回:9月14日(土曜日) 9時~11時
  第3回:9月28日(土曜日) 9時~11時
 場所
  あいち健康の森公園 いのちの池ジョギングロード
 申し込み
  各回選考会日の前週金曜日までに、申込書を添えてスポーツ課(東浦町体育館)へ問い合わせ先へ。

詳しくは
http://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/oshirase/1527041879004.html
をご覧ください。

| | コメント (0)

2019/06/07

東浦高校野球部おめでとう。

全尾張高等学校野球選手権大会で優勝した東浦高校野球部のみなさんが役場を訪ねてくださいました。役場にも東浦高校の卒業生がたくさんいます。
決勝戦で誉高校をくだして31年ぶりの優勝です。主将の成田さん、東中出身の若狭さん、二村部長と中嶋監督が、意気込みを語ってくれました。夏の高校野球 愛知大会が楽しみです。夏の大会の抽選会も近々あるそうです。
東浦高校関係者でなくても、地域のみなさんが写真を撮ってくれたり差し入れをしてくれたり温かく応援してくれるので選手の励みになると、監督さんが喜んでおられました。

Higashiurahs-bbc-20190607

 

| | コメント (0)

2019/06/02

東浦高校野球部が全尾張で優勝

第127回全尾張高等学校野球選手権大会
小牧球場で決勝戦
東浦高校 8-4 誉高校
東浦高校が全尾張で優勝しました。

さあ、次は全愛知県で・・・
がんばれ!健闘を祈ります。

Baseball-higashiura-high20190601

| | コメント (0)

2019/05/30

スポーツ世界大会の報告と激励

世界大会で準優勝した葛谷夏利さんと、これからアジア・オセアニア大会に出場する八剱亜耶さんが、役場を訪ねてくださいました。

葛谷さんは、西部中学校1年生。小さいことからチアダンスに打ち込み、大きな大会に出場する常連さんです。4月末にフロリダのディズニーワールドで開催されたチアダンスの世界大会で、米国などの強豪チームを抑えて準優勝しました。葛谷さんはこの大会でチアダンスには一区切りを付けるとのこと、これからの新たな挑戦が楽しみです。

Sport20190530a

八剱さんは、役所に勤めながら、大学生の時に始めたアルティメット(フライングディスク競技)に打ち込んでいます。6月中旬に和歌山県で開催されるアジア・オセアニアの10カ国が参加するビーチアルティメット選手権大会に出場します。ビーチアルティメットは、砂の上で行うフライングディスクを使った5人制のラグビーのようなチームスポーツです。芝の上で行うアルティメットはオリンピックの追加競技入りを目指しており、今後の八剱さんの活躍が期待されます。

Sport20190530b

| | コメント (0)

より以前の記事一覧