スポーツ

2017/06/04

スポーツ祭、無料歯科検診、スポーツ科学の講演

スポーツ祭の開会式のアトラクションで、カローリングをしました。「カローリング」と言うのは、「カーリング」と「軽やかにローリング」からの造語です。「ジェットローラー」と呼ばれるプラスチック製の円盤を「ポイントゾーン」と呼ばれる的の中心に一番近い所に止めるのを競います。

 Dsc04302_800x600_2 Dsc04305_800x600_2

 
保健センターでは、歯科医師の皆さんの協力で、無料歯科検診・フッ素塗布が行われました。大人と子どもを合わせて230人ほどの来場がありました。

 Dsc04310_640x480 Dsc04307_640x480

 
午後から、知多北地区スポーツ推進委員の研修会で、仙台大学大学院スポーツ科学研究科・体育学部運動栄養学科の早川公康教授に、「年代に応じた健康増進・体力増強のための運動・栄養・休養の正しい理解」と題して、ご講演いただきました。早川教授は東浦のご出身、西部中学校の第1期生です。
私は、子どもの頃から睡眠時間をたっぷりとることを心がけてきましたが、歳のせいか最近眠りが浅くなってきたような気がします。講演のあとで早川教授から「質の高い睡眠をとるには、脳と体の両方の心地よい疲労があると良い。牛乳などのカルシウムをとると落ち着く。」などのヒントをいただきました。
以下、講演の一部を紹介します。

Dsc04327_640x480

健康を決定づける三要素は、運動、栄養、休養。
必要な睡眠時間は年齢とともに減少。目安としては、4~6歳で10~13時間、13~18歳で8.5~9.5時間、高齢者で7~9時間程度だが、日本人の平均睡眠時間は不足傾向にある。睡眠時間が短いと、①食欲が増え肥満になりやすい ②肌の老化が進行しやすい ③ストレスがたまりやすくなりうつ病発症リスクが増加 ④免疫力の低下やがん発症リスクの増加 ⑤血圧の上昇と心疾患リスクの増加 ⑥生活習慣病にかかりやすい ⑦集中力が落ち重大事故発生リスクが高まる。
体のパーツを強化するよりも、無理のない運動で動作の質の向上を目指す認知動作型トレーニングは、スポーツ動作学習およびフォーム矯正効果を持ち、高齢者の健康維持にも役立つ。運動習慣を継続できないのは、その運動自体がその人に合っていないから。運動自体に良好な感覚刺激があれば、誰かに励まされなくても意欲を持って継続したくなるものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/28

昨晩は体育館で体育協会評議員会

昨晩は、体育協会の総会(評議員会)でした。年度始めなので、各種団体の総会が続いていますが、体育協会は皆さんが仕事を終えてから夜の開催です。

体育協会の加盟団体と会員数は、平成22年度に177団体3388人だったものが徐々に減って平成29年度は155団体2686人となっています。そのなかで今回の評議会では、ペタンク部が新設されて三十数人の新メンバーが加わったことは朗報でした。
スポーツ以外にも様々な時間の過ごし方のある現代で、体育協会には、ふだんスポーツに親しんでいない人や障がいのある人など、気軽にスポーツを楽しむ機会に接していない人たちも包み込んでいけるようなスポーツ普及活動に期待したいところです。近年、子どもたちの体力低下も課題となっています。行政も一緒になって取り組むことができればと思います。

体育館では、この時間帯、球技や武道に親しむ方たちがいます。こういうのを見ていると、だれもが少し身体を動かしてみたくなるものです。自分も、時間をつくって気軽に参加するようにすれば心も体も気持ちがよいのに思うのですが!・・・まず実行でしょうか。

 Dsc02269_800x600 Dsc02266_300x225
            Dsc02268_500x375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/12

ママさんたちの体操チームが「息がピッタリで賞」を受賞

東海地方で中日新聞が主催した「第48回健康のための体操発表会」で、東浦の子育て中のお母さんたちのチーム“HAPPY BEAT”が、「息がピッタリで賞」を受賞しました。体操講師を務める古仲 賀世子(こなか かよこ)さんは「元気なママが増えるよう、これからも私たちの笑顔の発信ができれば」と意気込みを話してくれました。

HAPPY BEATは、今週末15日開催の「於大まつり」ステージイベントにKAKOスマイルフィットネスとして出演します。息がピッタリと揃った体操をぜひ、見に来てください!演技時間は14時5分~14時15分を予定しています。

Dsc01777_640x480_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/24

宮城県からお客様

東浦町と災害時相互応援協定を締結している宮城県柴田町にある仙台大学の早川公康准教授と2年半ぶりにお会いしました。仙台大学は、北海道・東北地方で唯一の体育系大学で、オリンピック選手もたくさんいるそうです。早川公康准教授は、東浦町の出身で、西部中学校の第一期生です。大阪市立大を経て東大大学院で博士号を取得し、健康・スポーツ科学の分野で研究をされています。母校の半田高校陸上部の指導の傍ら、役場に立ち寄ってくださいました。子どもの体力増進など、町のスポーツや健康について、専門のお立場から助言をいただけたらと願っています。
東浦出身の方々が各分野で活躍をされています。そんな方たちが故郷を気にかけてくださるのはありがたいことです。

Dsc01364_800x600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/22

於大公園でイベント。午前はスポーツ少年団駅伝大会、午後は光のクラシックコンサート。

体育協会主催のスポーツ少年団駅伝大会が於大公園で開催されました。野球、サッカー、バレーボール、剣道などのクラブチームの小学1年~6年生が参加。インフルエンザで出られないチームもあったようです。1週間早かったら雪とかち合ってしまったところでしたね。

 Dsc00059_640x480 Dsc00062_640x481
 Dsc00068_640x479 Dsc00072_500x375
               Dsc00076_640x479_2
 

朝の於大公園。人気のおもしろサイクル広場は10時から始まります。寄附でいただいた新しい自転車も加わりました。

Dsc00083_800x600 

於大公園このはな館で“光のクラシックコンサート”を開催しました。宗次ホールのクラシック音楽届け隊の皆さんによるバイオリン、ビオラ、チェロの四重奏で、アナと雪の女王から「レット・イット・ゴー」、トゥーランドットから「誰も寝てはならぬ」、くるみ割り人形から「花のワルツ」、ジブリの映画音楽や日本の四季の歌のメドレーなどを演奏。途中、簡単なクイズを挟んで、最後は葉加瀬太郎さん作曲の「情熱大陸」でした。イスを180席用意したのですが、それでも座りきれないほど多くの方が最後まで聴き入っていました。

Dsc_4674_800x600

Dsc_4685_800x600

Dsc_4710_800x600_2 

都市整備課公園緑地係の職員たちのヒラメキで始めた“このはな彩”。色つきのセロハン紙を購入した以外は、スピーカーも灯光器も有り合わせのものを使い、亀崎のひらおかステンドグラス工房さん、東浦中学校美術部、町内各小学校などから作品を出してもらい、公園作業の皆さんから工夫と協力をいただいて実施することができました。多くの皆さん方のご協力で成り立っていることに改めて感謝を申し上げます。

 Dsc_4723_600x800 Dsc_4726_800x600_2
 Dsc_4743_600x800 Dsc_4738_800x600
Dsc_4754_800x600_2 

このはな彩”は、夜も綺麗ですよ!
これ、セロハンの張ってある窓の内側に敢えてブラインドを降ろすことによって、擦りガラスを通したような柔らかい光をつくり出しています。

Dsc00088_800x600

Dsc00103_800x600

Dsc00096_800x600_2

Dsc00099_800x600

Dsc00102_800x600

Dsc00114_800x600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/30

家族でそろってスキーに

北海道の方は大雪のようですが、こちらは、まだ本格的な冬が来ていないような。

飯縄高原から見た明け方の景色の移り変わり。長野盆地を雲海が覆っています。

Dsc_4493_800x600

P1280425_800x600_2

Dsc_4502_800x600

P1280449_800x600

飯縄高原は雪不足で滑走不可。斑尾は一部滑走可、日本海に近く積雪の多い赤倉はとりあえず全面滑走可でした。運良く直前に雪が降ったので雪質はまずまず、天気は気持ちの良い青空。

久々に、家族全員そろって、スキーを楽しみました。

P1280502_800x600

P1280528_800x600
 P1280514_800x600 P1280516_800x600
 P1280376_800x601 P1280384_800x600

車の窓には結晶が・・・冬のひとコマです。

P1280473_800x600_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/12/18

第42回 東浦マラソン

12月とは思えないような暖かな晴天の下、東浦マラソンを開催しました。東は弘前から西は神戸まで3600人を超す皆さんが参加。あいち健康の森周辺の田園地帯を快走しました。

P1280186_800x600

P1280202_800x600

P1280220_800x600_2

P1280225_800x600

P1280276_800x599

表彰式とお楽しみ抽選会の合間に、会場の皆さんに対して、骨髄移植で命を救われた経験者から骨髄バンクへの理解と協力をお願いする時間を設けました。東浦町では平成28年度から、骨髄移植ドナー支援助成事業(骨髄移植ドナーの負担軽減と登録者拡大のため、骨髄・末梢血幹細胞を提供した人に助成金の交付)を行っています。愛知県では犬山市に次いで2例目です。

Dsc_4385_800x601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/04

あいち健康の森で、ロゲイニングとハナモモ植樹

朝早くから、知多半島ロゲイニングinあいち健康の森が開催され、開会式に来賓として出席しました。“Rogaining”とは聞き慣れません。ネット辞書で検索するともっぱら育毛剤の“Rogaine”がヒットします。
Rogainingは、40年前にオーストラリアで3人のボーイスカウト関係者がオリエンテーリングをヒントに考案した野外スポーツです。3人(Rod Phillips, Gail Davis, Neil Phillips)のイニシャルをとってロゲイニングと呼ばれるようになったのだそうです。
たくさんのチェックポイントが設定されていて、辿る順序が決められていません。どのルートで効率よく回るか、体力だけではなく、頭脳も求められる戦略的な面白さがあります。チェックポイントを通過した証拠に写真を撮るフォトロゲイニングは、日本で始まったと言われています。観光(歴史・グルメ)とスポーツを合わせた楽しさがあり、子どもから大人まで、誰でも楽しむことができます。
この日のチェックポイントは大府と東浦にまたがって設定されていたようです。於大の方・水野家にちなんで刈谷の楞厳寺もチェックポイントに組み込まれていたそうです。大会に使われた集計アプリは東浦のソフトウェア開発業者が作ったものです。
大会を主管する㈱知多半島ナビは、地域を活性化する事業を企画・運営する集団で、昨年9月にはサイクリング大会を運営しています。
お天気も良くて気持ちの良い開会式でした。この後、別の予定があって、スタートとゲーム展開を見られなかったのがちょっと残念です。

 15317944_1292180810848294_2797178_3 P1270768_800x600

 

このあとすぐに、大府商工会議所と東浦町商工会主催の第4回ハナモモの木記念植樹祭がありました。大府は昔、桃の産地でした。これにちなんで、桃を観賞用に改良したハナモモを大府と東浦にまたがるウェルネスバレー一帯に植えよう、それを線や面としてつないでいこうという市民参加型の活動です。今回はあいち健康の森の北側の谷沿いに240本ほどを植えました。

 15271788_846411878834115_4364009205 15272001_846411898834113_3543402049
 15350497_1799690976971571_417402047 15337494_1799690940304908_245384167
 P1270792_800x600 P1270802_800x600
 P1270797_800x599

 

他にもこの日は、あいち健康の森で、県内の児童館関係者が一堂に会するイベント「元気スイッチon!! あつまれ!あいちのじどうかん」がありました。この中で、ぎふメディアコスモス館長、岩手県立児童館初代館長の吉成信夫さんのお話しを聞くことができました。これについては後ほどレポートします。

午後からは、ウインクあいちで開催された「人工知能の進化の最前線を学び、今後10年の人間の生き方、そして子育てのあり方を考えよう!」に参加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/03

愛知駅伝7連覇ならず!

愛知万博をきっかけに毎年12月に開催される愛知県市町村対抗駅伝競走大会。その第11回大会がモリコロパーク(愛・地球博記念公園)で開かれました。

東浦町は、これまで町村の部で6連覇と連続優勝していて、今回は7連覇できるかどうか注目されていましたが、残念ながら準優勝でした。1位の武豊町は強かったです。東浦町は最後まで武豊町と競りました。故障を抱えながらも選手の皆さんはよく頑張ったと思います。負けを知らないチームが負けを経験するのも積み重ねの一つだと思います。

さて、今日から次の大会に向けて再び勝利のカウントをし直します。東浦町にはこれまで培ってきた人材とチームワークと、そして何より勝ち続けた経験があります。

15301092_1810534649205385_307453172

Dsc_4237_800x600

  ※コース・タイム・出場選手など、詳しくは、
   http://tokai-tv.com/ekiden16/final/
   http://tokai-tv.com/ekiden16/final/pdf/2016town.pdf
  をご覧ください。

おだいちゃんも応援に来ました。

Dsc_4219_800x600

6年間町東浦町役場にあった優勝旗はここで一旦お返しします。

Dsc_4215_1024x768

帰町後に祝勝会ならぬ報告会を開きました。選手・コーチひとりひとりが、それぞれの言葉で、今日の振り返り、チームへの想い、来年に向けた決意を語りました。この雰囲気を大切にしたいものです。

Dsc_4255_800x600

最後に、大人気のケーキをみんなで切り分けていただきました。

Dsc_4256_800x483

応援してくださった皆様に心より御礼申し上げます。来年また頑張りますので、どうか変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/24

知多半島ロゲイニング in あいち健康の森 が開催されます。

ロゲイニングとは、配られた地図をもとに、チェックポイントを探して写真を撮って、制限時間内に得られた点数を競うアウトドア・ナビーゲーションスポーツです。
チェックポイントは多数設定されており、辿る順序が決められていません。どのルートで効率よく回るか、体力だけではなく、頭脳も求められる戦略的な面白さがあります。観光(歴史・グルメ)とスポーツを合わせた楽しさがあり、子どもから大人まで、誰でも楽しむことができます。
“Rogeining”は、3人の発案者(Rod Phillips, Gail Davis, Neil Phillips)の名前に由来した造語です。

開催日 12月4日(日)
主会場 あいち健康の森公園

詳しくは、http://chita-roge.asutama.com/iventをご覧ください。

Chita_rogaine_20161204a

Chita_rogaine_20161204b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧