ニュース

2018/04/17

Ready for 2019? 新たな自分にこのまちで出会う・・・東浦町職員募集!

今年度の新規採用職員募集のポスターが出来上がりました。

新採募集のポスターを作製するようになって、4年目。
 

1年目は、ちょっとスタイリッシュに! Posterrecruit20150501
 

2年目は、若い力でやりがいをもって楽しく! Posterrecruit20160524
 

3年目は、よっしゃ、みんなで化学反応を起こすぞ~! Posterrecruit20170501
 

今年は、今の殻を破って新たな自分を試す準備はできてるか! Poster_h30saiyo_2
 

今の自分を越えて、まちづくりに情熱を燃やす新たな自分に出会うイメージです。

Posterrecruit20180412ippan
 

咲き誇れ!・・・今年から保育士募集のポスターも加わりました。

Posterrecruit20180412hoikushi
 

充実した「保育士 LIFE」のためのパンフレットもあります。フレッシュな保育士7人が、保育士を目指す皆さんに向けて、「仕事の実情や東浦町で働く楽しみを知ってもらいたい」という思いを込めてつくりました。

Hoikushi_saiyou2018pan1

Hoikushi_saiyou2018pan2
 

職員採用試験案内」「受験者のみなさんへ~先輩の声~」など、詳しくはhttp://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/gyosei/saiyo/index.htmlをご覧ください。
事務職と保育士の採用試験は、人物重視で選考するため、筆記試験を行いません。

※職員募集の動画も作成中です。昨年度は県の広報コンクールで表彰を受けました。乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/31

県の広報コンクールの3部門で、東浦町が奨励賞を受賞!

東浦町が、平成29年度愛知県広報コンクールにおいて、①広報紙部門(町村部) ②ウェブサイト部門(町村部) ③映像部門 でそれぞれ奨励賞を受賞しました。写真部門、広報企画部門を加えた全5部門中3部門もの受賞があったのは豊橋市と東浦町のみです。

Kouhou1_v_20180314Kouhou2_v_20180314Kouhou3_v_20180314

 

①広報紙部門(町村部) 奨励賞
広報ひがしうら10月15日号「特集 もっと身近に東浦西部出張所」

 Kouhou2017_10_15_hyoushi Kouhou_syoubou_2017_10_15

 ・審査委員からの講評(抜粋)
毎月2回の発行は労力を要する中、特集や暮らしの情報を過不足なく提供している。
消防署のルポルタージュを楽しく興味がもてるようにまとめている。表紙の写真にも変化がある。心肺蘇生法などの実用的情報もしっかり入っている。

 ・町広報担当者のコメント
取材にご協力いただいたり、ご意見をお寄せいただいている読者の皆様のおかげです。これからもわかりやすく親しみやすい情報発信に努めます。

 

②ウェブサイト部門(町村部) 奨励賞
東浦町公式ホームページ

Hp_higashiura_p0_2
 ・審査委員からの講評(抜粋)
十分な情報提供が行われており、特にオープンデータサイトは住民が興味を持ちやすく積極的な情報提供がなされている。ウェブサイトデザインにおいてはメニューなどユーザーの使いやすさに今後の改善を期待する。
映像に特化したオープンデータサイトでは、年代別・地区別・カテゴリー別に検索可能で、斬新な取り組みと思う。定住促進特設サイトもシンプルな構成で見やすく実用的。

 

③映像部門 奨励賞
新規採用職員募集PR動画「公務員試験=学力重視?」

 ・審査委員からの講評(抜粋)
委託ではなく自主制作にエール。内容は、技術職は「2017年に何をしたかが大切」、保育士は「国語のテストみたいに作者の気持ちを考えるのでなく、子どもの気持ちを考える」、事務職は「文法に囚われないで、相手に伝わること」と英語で話すなど、学力重視でないことを職員自らが語る。
出演者1人に対して1カット、パーン・ズームを使わない基本に忠実な撮影で、編集が要らない。各出演者のカット替わりにはすべて違うワイプを使うなど編集心は感じる。見やすく伝わりやすい、職員の飾らない自然な表現力に好感が持てた。
トップとエンドに出てくる白衣の司会者の紹介テロップが欲しい。

 ・町動画編集者のコメント
伝えたいメッセージが伝わっていると評価されたようで嬉しいです。

Pr_douga_v_20180316_2

 

ウェブサイト(町村部門)で入賞した「東浦町公式ホームページ」は、愛知県の代表作品として公益社団法人日本広報協会が主催する「平成30年全国広報コンクール」へ推薦されます。詳しくは、http://www.pref.aichi.jp/soshiki/koho/29koho.htmlをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/21

國武大晃さんの挑戦・・・スノーボード ビッグエアーに出場

16歳の初五輪。果敢に挑戦しましたが、予選通過はなりませんでした。
次は北京。本番は、これからですね。

https://www.facebook.com/hiroshi.yoshida.988/posts/1467550863354415?pnref=story

Pyongchang20180221bigair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/07

フィックス マイ ストリート で道路や水路の問題個所をその場で連絡!

Fmsgaiyou2018a

東浦町で、フィックス マイ ストリート(Fix My Street)の運用が始まりました。

町内の道路や水路の損傷などを、見つけた人がその場でスマートフォンを使って、手軽に通報できるシステムです。現場の写真や位置情報も同時に送ることができます。

これまで、皆さんから電話や窓口でいただいていた町内の要修繕箇所の状況をより具体的に伝えるチャネルが一つ増えました。皆さんと町内の通報箇所の状況を共有することもできます。

皆さんお一人お一人が、まちの公共施設に関心を持っていただき、自分たちのまちを良くしていけたらと思っています。

詳しい説明は、町ホームページhttp://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/doboku/ijishuzen/gyomu/fixmystreet/1517452127009.htmlをご覧ください。

Fix My Streetを導入している自治体の通報・処理状況をhttps://www.fixmystreet.jp/で見ることができます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/01/23

國武大晃さん(15歳)が平昌オリンピックへ

今朝の中日新聞に記事が出ていました。
國武大晃(くにたけ ひろあき)さん(15歳)が平昌オリンピックのスノーボード代表に!!

北部中学卒業、東浦育ち、家族が東浦でぶどう作りなど、東浦にご縁の深い方がオリンピックに出るなんて、すごく嬉しいです。

本当におめでとうございます。大事なのはこれからですね。ますますのご活躍を祈念しています。

Knitake_olympic_2018aaa
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=960065820825345&id=100004658080968&pnref=story.unseen-section
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/16

役場庁舎南倉庫が完成

役場庁舎の南側に建設していた倉庫が完成しました。ここは以前、鉄骨平屋の車庫があったところで、老朽化に伴い車庫を撤去して、鉄骨造2階建ての倉庫(延床面積約400㎡)を新築していました。
1階は車庫(3台分)と倉庫、2階は書庫になります。役場の中にあふれかえっている文書を一旦整理して、保存の必要な文書を新たな書庫に搬入する計画です。倉庫の建築工事請負契約金額は9180万円(税込)でした。

Dsc02168_800x600

 Dsc02169_800x600 Dsc02165_800x600

 
また、旧給食センター跡地では、役場東防災倉庫(延床面積約185㎡)を建設中です。完成後は、町の北中部のための防災資機材や非常用物資の備蓄をします。防災倉庫の建築工事請負契約金額は5022万円(税込)でした。こちらも間もなく完成します。(写真は年末に撮ったものです。)

Dsc01389_800x600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/19

今年度で豆搗川歩道橋が完成します。

豆搗川の歩道橋の新設工事です。東浦中学校の通学路にもなっている国道366号線の豆搗橋に南行きの歩道がないため、交通安全対策として長年の間要望が出ていた場所です。当初は県に橋の拡幅または歩道橋設置を要望していましたが、対策実現のために町の事業として豆搗橋に並行して幅員2m、橋長16.3mの歩行者・自転車用の橋を新設することにしました。

昨年度(平成28年12月~平成29年3月)は、豆搗川左岸(北側)堤防に橋台(橋の基礎)を築造しました。

今年度は、右岸(南側)の橋台築造と橋桁設置工事を行います。台風など夏の増水期を避けるため、12月から来年3月にかけて施工します。工事では、まず川の南側を矢板で仕切り、排水した後に橋台の基礎を造ります。橋台が出来たら、鋼製の橋桁を載せて完成です。

Dsc01182_800x601            工事が始まり、右岸堤を掘削しています。(12月9日)

Dsc01459_800x600             右岸に矢板を押し込んでいます。(12月15日)

Dsc01410_800x600             行政コスト表示板も設置されています。工事請負代金3,982万円。

河川管理者は県で、川の流れを妨げるような構造物は許されません。豆搗橋のすぐ東側にはNTTのケーブルが渡っているので、工事はこれを避けて行わなければなりません。NTTの橋の上に床板でも張って歩道をつくることができれば、それこそ桁違いに安く造れそうですが、安全性を考えるとそうもいきません。小さな橋ですが、そんな事情もあって、足掛け2年、総額7千7百万円もの工事になります。

  27年度 設計費                 1,261万円
  28年度 左岸工事(北側橋脚)        2,453万円
  29年度 右岸工事(南側橋脚+橋桁設置) 3,982万円
  豆搗川歩道橋 建設費総額          7,696万円

財源は、県補助金(1/2)と町の一般財源(1/2)です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/12/18

「ウドちゃんの旅してゴメン」東浦編が12月23日に放送されます。

11月28日にウドちゃんたち名古屋テレビの取材班が、生路界隈(東浦駅周辺~生路コミュニティセンター~伊久智神社~原田酒造)を取材して、緒川の都やこさんでお昼を食べて行ったそうです。うちの母もバッタリ取材班に遭遇したそうです。
以前(2014年)にもウドちゃんたちは、緒川界隈~藤江に来ています。

旅してゴメン「愛知・東浦町」編は12月23日(土)16時55分から放送だそうです。
さあ、どんなふうに紹介されているでしょうか。楽しみです。

Nnagoyatv20171128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/03

ひがしうら映画プロジェクト 第2回目「ショートムービー講座」は11月4日(あす)

ひがしうら映画プロジェクト」とは、住民有志による映画づくりのための活動で、町のパートナーシップ推進事業補助金の採択を受けています。

以下、引用です。

東浦町では平成 30 年に東浦町制 70 周年を迎えます。70周年のお祝いに、今回は「行政主導ではなく住民が主体となるコトをやりたい」その想いがこのプロジェクトの始まりです・・・

プロジェクトの2年目に当たる本年度では「ショートムービー制作講座」を行います。
すでに第1回が10月21日に終了。この模様は知多mediasエリアニュースで見ることが出来ます。
 →
http://www.medias-ch.com/movie_detail.php?page=5984

講師は水谷イズルさん。次回は11月4日(土)10時~東浦町総合ボランティアセンターにて開催します。だれでも自由に参加できます。
 →
https://www.facebook.com/events/128178017888550/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/19

観光協会が「東浦おだいちゃん検定」を企画中。

観光協会が、来年の町制施行70周年を記念して「東浦おだいちゃん検定」の実施を企画しています。東浦には多くのすばらしい歴史や文化の資源があります。これらの「宝」を郷土の皆さんに再認識していただき、次の世代にしっかり伝え引き継いでいくことが、みんなが愛し誇れるふるさとづくりにつながっていくとの想いからこの企画が生まれました。

来年7月22日(日)に予定している本検定に先駆けて、今年の産業まつり(11月11日(土)・12日(日)に開催)のふるさとガイド協会のコーナーで「プレ検定(全10問)」を実施します。
歴史・文化・習慣・産業(村木砦、緒川城、八巻古窯、だんつく、巨峰ぶどう、ミニトマト、自動車部品・・・)など幅広い分野からの出題になりそうです。乞うご期待!

Kankoukyoukai3_odaichankentei0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧