ニュース

2019/05/02

広報ひがしうら が全国コンクールで第3位を受賞

平成30年度愛知県広報コンクールで、東浦町の広報紙PR映像が最高賞である「特選」をダブル受賞したことを、先月このブログで報告しました。

特選を受賞した東浦町の2作品は、平成31年全国広報コンクールへの推薦作品としてノミネートされ、これらのうち、広報紙「広報ひがしうら 9月1日号『子育て特集 もっと頼って!もっと使って!子育てサポート』」が全国広報コンクール(町村の部)で「入選2席」(“特選”を含めて第3位)を受賞しました。

これも日頃よりご協力いただいている皆さまのおかげです。今後もまちの魅力・元気をお伝えできるよう努めてまいりますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

●平成31年度全国広報コンクール広報紙部門(町村の部) 「入選2席(第3位)」
  広報ひがしうら 9月1日号『子育て特集 もっと頼って!もっと使って!子育てサポート
  (数に限りはありますが、現在も広報情報課窓口でお配りしています。)

詳細な結果は、日本広報協会ホームページをご覧ください。
https://www.koho.or.jp/contest/zenkoku/2019_result.html

ちなみに、
 広報紙 都道府県・政令指定都市部で受賞したのは、
   特選(1位)  青森県
   入選1席(2位) 新潟市
   入選2席(3位) 静岡市

 広報紙 市部 で受賞したのは、
   特選(1位)  姶良市(鹿児島県)
   入選1席(2位) 西予市(愛媛県)
   入選2席(3位) 見附市(新潟県)

 広報紙 町村部 で受賞したのは、
   特選(1位)  内子町(愛媛県)
   入選1席(2位) 葉山町(神奈川県)
   入選2席(3位) 東浦町(愛知県)

など(他に入選・佳作など有り)です。
町村の部1位内子町度々受賞をしています。内子座など古い街並みの残る美しいまちです。2位の葉山町も広報に力を入れていて、インタグ活用ていることでも知られています。

| | コメント (0)

2019/04/23

10連休中の公共施設の営業予定

4月27日(土)から5月6日(月)までの公共施設の営業予定をお知らせします。

Gw-eigyou2019gw

| | コメント (0)

2019/04/07

県議会議員選挙結果

きょう投票日だった愛知県会議員選挙 知多郡第一選挙区(東浦町・阿久比町)の選挙結果です。現職のかわい洋介氏が当選しました。

          北原けんご  かわい洋介
  (定数 1人)   自民党     無所属
  東浦町      7,987      8,601
  阿久比町    4,741      4,646
   計        12,728     13,247

詳しくは、こちらをご覧ください。
 東浦町開票結果
 http://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/senkyokanri/jimukyoku/gyomu/ippansenkyo/7829.html
 阿久比町開票結果
 https://www.town.agui.lg.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=2783&frmCd=4-17-2-0-0
 愛知県開票結果
 http://www.pref.aichi.jp/senkyo/sokuho/data/L2059999.pdf

| | コメント (0)

2019/04/05

4月1日から家庭系可燃ごみ処理の有料化が始まり、指定ごみ袋が半透明白色に変わりました。

4月1日から家庭系可燃ごみ処理の有料化が始まり、町指定ごみ袋が半透明青色から半透明白色のごみ袋に変わりました。燃えるごみの収集日は、森岡・緒川・緒川新田地区では月曜と木曜、石浜・生路・藤江地区では火曜と金曜です。今週は、毎朝のごみ収集の時間帯に各地区のごみステーションの状況を見て回りました。
ごみステーションによって多少の違いはあるものの、ほぼ綺麗に半透明白色の新しいごみ袋を出してくださっていました。ある日を境にごみ袋をキチンと切り替えることは簡単なことではありません。それでも、東浦の住民の皆さんはまちで決めたことだから、自分たちのごみのことだからと、みんなで一緒になって実行してくださっています。有り難いことです。私たち行政の職員も、この信頼を裏切らないように、住民の皆さんの想いに応えていかねばないと改めて感じ入りました。
半透明青色の旧ごみ袋が出されている場合は、指定ごみ袋が変わった旨を書いたラベルを貼って、回収を先送りすることにしています。旧ごみ袋が出されたままの所では、ごみ処理有料化についての情報が正確に伝わっていないことも考えられるため、引き続き丁寧な情報提供に努めて参ります。

Dsc04519800tnb

| | コメント (0)

2019/04/02

あなたも東浦町を好きになる。・・・東浦町職員募集!

今年度の新規採用職員募集のポスターが出来上がりました。

新採募集のポスターを作製するようになって、5年目。
 

 

1年目は、ちょっとスタイリッシュに! Posterrecruit20150501
 

 

2年目は、若い力でやりがいをもって楽しく! Posterrecruit20160524
 

 

3年目は、よっしゃ、みんなで化学反応を起こすぞ~! Posterrecruit20170501
 

 

4年目は、殻を破って新たな自分を試す準備はできてるか! Poster_h30saiyo_2
 

 

さて今年は、まちに愛着を持ってこその自治体職員。好きこそ楽しいイメージです。

Posterrecruit20190401ippan

 

保育士になろうよ・・・今年も育士募集のポスターをつくりました。

Posterrecruit20190401hoikushi

 

「素敵な仕事!保育士」を知ってもらうためのパンフレット「保育士 LIFE vol.2」もあります。フレッシュな保育士5人が、保育士を目指す皆さんに向けて、「自分に自信を持って保育士を目指すこと、そして保育士という仕事に期待して欲しい」という思いを込めてつくりました。

Hoikushi_saiyou2019pan1

Hoikushi_saiyou2019pan2

 

意欲ある皆さんに志望してもらおうと、人事の職員もがんばっています。各大学などの就職説明会には積極的に出向いて東浦町の紹介をしています。

Kendaisyuusyokusetsumeikai2019

 

職員採用試験案内」「受験者のみなさんへ~先輩の声~」など、詳しくはhttp://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/hishojinji/jinji/gyomu/saiyo/index.htmlをご覧ください。
事務職と保育士の採用試験は、人物重視で選考するため、筆記試験を行いません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/03/26

3月20日頃からブログに障害が発生していました。

3月19日にプロバイダー(@nifty)がブログ(ココログ)のリニューアルをして以来、不具合が続いていました。
当ブログの読者からも「ブログが見えない」とのお問い合わせをいただきました。
@niftyに問い合わせたところ、不具合は徐々に直りつつあるとのこと。ご迷惑をおかけしました。
今日から私のブログ(http://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/)も表示できるようになりました。

| | コメント (0)

2019/02/27

イオンモール東浦が4月19日に増床リニューアルグランドオープン

昨年から増床リニューアル工事をしていたイオンモール東浦が、とうとう4月19日(金)にグランドオープンします。

3世代ファミリーで大人も子どもも楽しめるのがコンセプトだそうです。店舗面積は約63,000㎡から約75,000㎡に増床。駐車場は4,600台を確保。県内のイオンモールとしては、(モゾ ワイダーシティ、イオンモール常滑、イオンモール岡崎に次ぐ?)4番目の規模になります。店舗数は約120店から約170店へ。店舗の7割が新規出店で、そのうち東海初の出店が7店舗あるそうです。
「キッズ&ベビーゾーン」には遊具をそろえた屋内遊び場「モクイクひろば」と中庭遊び場「うららひろば」ができます。買い物をしながら散歩できる長さ約1kmの周回ウォーキングコースもできます。増床棟1階には14店のレストラン街「おだいどころ」、2階には12店1,000席のフードコート「フード・フォレスト」ができ、飲食も充実。従業員向けに事業所内保育施設を備えます。また、秋には(TSUTAYA東浦店からスタバが撤退して以来)待望のBooks&Cafeがオープンするそうです。
増床オープンにより、車で25分圏内の約107万人を商圏人口とし、年間900万人の集客を見込んでいます。4月のグランドオープンが楽しみです。

詳しくは、http://www.aeonmall.com/files/management_news/1202/pdf.pdfをご覧ください。

Aeon_higashiura_grandopen20190419_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/21

新工場建設中

東浦知多インターチェンジの出口に進出中の伊藤金属工業(株)の工場建屋の全貌が現れてきました。いま、急ピッチで鉄骨が組まれていて、日に日に工場建屋が大きくなってきます。
それにしても近くで見るとデカい。敷地面積約4haに対して建物建築面積は約1.5haです。この秋には操業開始予定だそうです。

Dsc03514800n

こちらは昨年11月に造成工事をしていた時のものです。建築がかなり進んできたのがわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/19

福岡の街を歩いてみた

福岡で「マスタープランは必要か ~日本型のプレイス・ベースト・プランニングを考える~」と題した勉強会があった。講師は、小泉秀樹 日本都市計画家協会副会長 東京大学大学院都市工学専攻教授、村山顕人 東京大学大学院都市工学専攻准教授、高鍋剛 日本都市計画家協会副会長 都市環境研究所主任研究員。

Dsc_6776800n

「これからのマスタープランに求められる要素」として、以下の4つの提起があり、計画づくりへのステイクフォルダーの参加やプレイスメイキングについて事例紹介があった。

 ①協働のフレームワーク
都市は公共政策によってのみ構築されるのでなく、市民・事業者の活用や事業によって実現する。戦略の立案には常に多様な主体の「協働」が必要であり、そのフレームワークを構築することが重要。

 ②プレイス・ベースト
アメリカのプランニングで近年前提になっている考え方。課題や政策は地域により異なるため、正しい戦略を立案するため、各地域課題の分析とステイクフォルダーの声を徹底して拾い、分析する。

 ③アクション・オリエンテッド
多様な主体のローカルな取り組み・アクションを受容する考え方。予測不可能性はあるが、都市の将来をすべて予測することはできないという認識のもと、個別のアクションを促していくことを是とする考え方。

 ④分析横断性
これからの時代は生活者目線で、生活のクオリティを上げるための総合的な戦略が必要。特に都市計画と医療福祉の横断的戦略立案などが重要に。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
今回、初めて福岡の街中を歩いた。

空港が近くて便利。30分前に空港に着けば、都心の目的地に着ける。

高いビルがないけどデカいビルが多い。たぶん市街地を飛行機が飛び交っているからだろう。

 Dsc03431800n Dsc03408800n
 Dsc03407800tpn Dsc03419800tn

 
変わったビルも多い。山かと思ったらビルだった。

 Dsc03395800n Dsc03398800n
 Dsc03403800n Dsc03380800pn
 Dsc03377800tn Dsc_6779800pn

 
食べ物も美味しかった。

 Dsc_6793800n Dsc_6795800n
 Dsc_6796800n Dsc_6798800n
 Dsc_6801800n Dsc_6805800n
           Dsc_6809800n

再度じっくり訪ねてみたいものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019/02/18

病児・病後児保育は新年度から「うららん」に移ります。

4月1日から病児・病後児保育を総合子育て支援センターうららんで行います。これまでのキッズクラブフィロスでの実施は終了します。詳しくはチラシをご覧ください。

Dsc03477mod1400tpn

キッズクラブフィロスへの委託を継続できなくなったため、場所をうららんに移し、近くの小児科医の協力を得て直営で実施するものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧