経済・政治・国際

2019/09/14

敬老会は終盤。あすは伊久智神社のお祭り。

藤江地区敬老会は、小学生の金管演奏の後、カラオケ大会でした。唄の合間に踊りや大正琴の演奏も入ります。区長さんは観客席のおじいちゃんおばあちゃんの中に入って熱唱です。

 Dsc02906640pnnDsc02940800pnn
 Dsc02931800pnnDsc02925800pnn
 Dsc02946800pnnDsc02949800pnn

 
石浜中自治会の敬老会は、毎年、自治会の内外から芸達者が大集合。ひょっとこ踊りや座ってできる太極拳体操もあります。恒例のクラウンチョクさんのショーでは私もメイクしてもらってお手伝いをしました。町長もシークレットゲストして何か出し物をと言うことでしたので、ちょっとだけ脳トレ手品をさせていただきました。

 Dsc02968800tpnn70809105_379881926280313_621304207340732
 Dsc02957800tpnnDsc02986800pnn
 70462690_393612734921543_70355419857671970466596_379881969613642_176781712896819
 69892341_938038086553590_33353097720008570816946_2359347517726514_61839865208656
 70507747_379881876280318_324689859176719Dsc02996800tpnn

 
若者会議第3回、イオンホールにて。ちょっとだけ覗いてきました。こんなコトしてみたい。資金の調達どうしよう。10~20代までの中学生、高校生、大学生、社会人が一緒になって、アイディア出し合っています。若い発想と行動力に期待です。

 Dsc02963640pnnDsc02962640pnn

 
図書館のワークショップ
もありました。1階の視聴覚コーナーの改装プランをまとめます。こちらもどうなるか楽しみです。

 70018377_2353550721629737_6633584324476169902248_2353550821629727_64793472814630

 
あすの日曜日は伊久智神社のおまんと祭り。前日の夕方は、太鼓をたたいて地域を回ります。

 Dsc03009800tpnnDsc03027800pnn
 Dsc03038800pnnDsc03045800pnn

| | コメント (0)

2019/09/09

行政サービスコーナーがリニューアルしました。

イオンモール東浦の行政サービスコーナーを、隣のBOOKS & CAFEの開店にあわせてリニューアルしました。これまでどちらかというと落ち着いたブラウン系の色調だったのを思い切って暖色系にしてみました。明るいイメージで親しみやすさをアピールしたいところですが、「クリニックの受付みたい」との感想も・・・。もちろん、イメージだけではなく親しみやすい接客に努めます。

Dsc_8036800pnn

 Dsc_8040800pnn Dsc_8038800pnn

 
東浦町行政サービスコーナー隣の以前フードコートがあった場所には、未来屋書店とスターバックスが融合した「ブックス&カフェ」が誕生しました。未来屋書店では、書籍約12万点をそろえ、店内には大人向け文房具や雑貨の売り場もあります。スターバックスコーヒーは1階の従来からの店舗に加えて館内2店舗目になります。

| | コメント (0)

2019/09/04

9月定例議会(令和元年第3回定例会)が始まります

9月定例議会が始まります。日程は以下の通りです。

 9月 6日(金曜日) 午前9時30分~ 本会議(議案の上程・説明)
 9月 9
日(月曜日) 午前9時30分~ 本会議(一般質問)
 9
月10日(火曜日) 午前9時30分~ 本会議(一般質問)
 9月11日(水曜日) 午前9時30分~ 本会議(議案質疑・委員会付託)

 9月13日(金曜日) 午前9時30分~ 経済建設委員会
 9月17日(火曜日) 午前9時30分~ 文教厚生委員会
 9月18日(水曜日) 午前9時30分~ 総務委員会
 9月26日(木曜日) 午前9時30分~ 本会議(討論・採決)

一般質問では、12人の議員から通告書が提出されています。理事者(行政)側は通告内容に応じて、質問を各課に割り振り、各課で答弁書案を作ります。各課の答弁書案は部長級以上の幹部でチェック、修正され、町長の最終チェックを済ませて答弁書が出来上がります。登壇での一回目の質問と答弁には台本(通告書と答弁書)がありますが、二回目以降の遣り取りはアドリブになります。

一般質問の通告内容は、東浦町議会ホームページでご覧になれます。

令和元年第3回定例会の議案はこちらでご覧になれます。9月定例議会では、平成30年度決算の承認が主な議題となります。
また、以前からの公約どおり、町長の退職手当を支給しない条例(案)を上程します。これは今任期中の退職金を無くすための時限立法で、各任期毎に制定する必要があります。ちょうど4年前の平成27年第3回定例会でも同様の条例を制定しています。

| | コメント (0)

2019/09/01

今日から9月、敬老会のシーズンです

9月に入ると敬老会のシーズンです。日曜日は、生路、石浜東、平池台の敬老会に出席しました。ひとくちに長寿と言っても時間的な寿命だけでなく、やはり、好きなときに好きなことをできること、好きな所へ行けること、喜怒哀楽があることが大切ですね。
生路では、若い方たちの踊りに加え、75歳以上の敬老会対象者の皆さんも入ったコーラスに手品に、多彩な芸を見せていただきました。石浜は、小学生の吹奏楽の後でカラオケ大会。平池台は、いつものようにみんなで歌を歌いながらの宴会です。

 Dsc02648800tpnn Dsc02659800tpnn
       Dsc02685800pnn

 Dsc02696400pnn Dsc02702800pnn

 Dsc02724800nn Dsc02731400pnn

 

町体育館で開かれたフライイングディスク教室を見てきました。障がい者も楽しめるスポーツとして、あいち障がい者フライングディスク協会の皆さんが東浦町で実施してくださっています。今回は社会福祉協議会の働きかけもあって、知多地区以外に三河地区からも参加があり賑わっていました。

 Dsc02715600pnn Dsc02720400pnn

 

東海市芸術文化センター大ホールで開かれた愛知県民俗芸能大会に、藤江神社の八ッ頭舞楽保存会が出演しました。
藤江神社に伝わる「だんつく獅子舞」は一人立ち獅子舞として、現在は藤江神社祭礼で奉納されています。獅子には雌雄があり、拝殿前に特設された舞台で舞を演じます。演目は「恋歌仙」「膝折」「隠獅子」の三幕で構成され、最後の隠獅子には6頭の子獅子が加わることから、この獅子舞を「八ッ頭」と呼んでいます。それぞれの演目の始めに棒を持ったスサノウノミコトが舞台を清め、親獅子が一対で踊ることを基本としています。「だんつく」の芸能名は、獅子方が叩く太鼓の擬音から名付けられたと考えられます。
だんつく以外には、岡崎市の山中八幡宮デンデンガッサリ保存会、東海市万歳保存会の演技を鑑賞しました。

 Dsc027421000pnn Dsc027431000tpnn
     Dsc027451000tpnn

 Dsc02737800pnn Dsc027481000pnn

 

| | コメント (0)

2019/08/31

夏休み最後の週末、あちこちでイベントがいっぱいでした

午前中は、町営グラウンドで愛知県ペタンク連盟のペタンク大会が開かれました。ペタンクはフランス発祥で、握りこぶし大の金属の玉をより目標に近づけることを競うチーム競技です。相手の玉を弾き飛ばしたりする戦略も必要とされます。
毎年この時期に、東浦で県連の大会が開催されています。岐阜や浜松など県外から参加される方もいらっしゃいます。県内では知立のレベルが高いとのこと。
知立のメンバーと一緒にオーストラリアで開かれた国際大会に出場した東浦町役場の職員もいます。将来のオリンピック種目候補とも言われるペタンクですが、世界の壁は厚いそうです。

 Dsc02364800pnn Dsc02384800tpnn

 

森岡台で開かれた朝市に行ってきました。八百屋さんや乾物屋さんのお店もあれば、福祉施設のお店、家庭菜園の直売もあります。地元の人達による金魚すくい、かき氷や団子もあります。自分も少し買い物をしてきました。

 Dsc02400800tpnn Dsc02401800tpnn
 Dsc02407800pnn Dsc02403600nn
 Dsc02409800tpnn Dsc02394800pnn
          Dsc02398800tnn

 

篆刻の先生の指導を受けて自分の名前の入った白印を彫りました。今度、字を書いたときに落款印として使う予定です。落款とは「落成款識(らくせい かんし: 書画が完成したとき、それが自作であることを示すため、作品に姓名、字号、年月、識語、詩文などを記すこと)」の略だそうです。

         Dsc02413800nn
 Dsc02418800nn Dsc02415800tpnn

 

Flight of Dreamsが開業し、9月20日にLCCターミナルの供用開始を控える中部国際空港に、国際展示場 Aichi Sky Expoがオープンしました。保税地域の空港島内に立地し、海外から展示品を持ち込む際に関税がかからない全国初の展示場です。
昨日の記念式典に出席できなかったので、今日行ってきました。ちょうどオープン記念イベントで東浦町もブースを出しています。活躍しているのは手づくりよろいの会の皆さんです。お客さんが来ると手際よく鎧兜の着付けをしてくれます。お客さんは自撮りや記念写真を楽しんでいます。
セントレアは夏休みの家族連れで賑わっていました。

 Dsc02421800pnn Dsc02485800nn

       Dsc02430800pnn
 Dsc02432800pnn Dsc02439800pnn
 Dsc02480800nn Dsc02450800pnn

Dsc024761000nn
 

 

東浦出身のピアニスト 務川慧悟さんの凱旋コンサートを文化センターで開催。務川さんは卯ノ里小学校、西部中学校を卒業。東京藝術大学を経てパリ国立高等音楽院に在籍。もうすぐ留学6年目になります。多くの国際コンクールで輝かしい成績を上げています。
ご本人の「地元で」との希望もあって、文化センターで気軽にピアノの音を楽しめるコンサートを開催しました。務川さんは子どもの頃ここでこのピアノを弾いたことがあったそうです。今の務川さんにしてみれば、このピアノも文化センターの音響も十分なものとは言えないかもしれません。でも、弘法は筆を選ばずと言います。フランスの印象派と呼ばれるドビュッシーとラヴェル、ロマン派のリストとショパンの曲などをポピュラーな曲も取り混ぜて聴かせてくれました。ラフマニノフの鐘は鳥肌モノでした。
務川さんは今、コーヒーにハマっているそうです。「練習、そして行き詰まったらコーヒーを淹れる」みたいな付き合い方をしているそうです。

Dsc02504800tpnn
 

 

8月最後の土曜日の夜、あいち健康の森で、第3回 大府東浦花火大会が開催されました。健康の森の芝生広場付近にはキッチンカーが繰り出して飲食のできるテントも並びました。大勢の人で賑わいましたが、ちょうど良い混み合いでしょうか、混雑で身動きがとれない程ではありませんでした。
この花火がすばらしいのは現地に行って本当に身近に見られること。19時から19時半の間、30分間に凝縮された密度の高い花火を十分に堪能することができました。

 Dsc02512800nn Dsc02605800nn
 Dsc_8015800nn Dsc02522800pnn
 Dsc02527800nn Dsc02536800pnn
 Dsc02537800nn Dsc02539800nn
 Dsc02541800pnn Dsc02542800nn
 Dsc02557800nn Dsc02561800nn
 Dsc02570800pnn Dsc02572800pnn
 Dsc02579800tpnn Dsc02583800pnn
 Dsc02585800nn Dsc02592800nn
 Dsc02595800nn Dsc02596800pnn
 Dsc02598800pnn Dsc02600800nn

 

| | コメント (0)

2019/08/30

8月最後の週末

午前は、空家対策協議会を開催しました。今日で第2回になります。
前回は、東浦町の空き家の現状、利活用の方策、特定空家等認定基準の考え方について意見交換しました。空家等が、安全、衛生、景観、周辺生活環境のうえから問題があると判断された場合、特定空家等と認定され、是正されない場合は、固定資産税の住宅用地特例の撤廃や強制撤去につながっていきます。特定空家等の認定は、空家等対策協議会の意見をふまえて市町村が行います。今回は前回出た意見をもとに特定空家等認定基準と認定フローについて協議しました。
認定基準とは関係ありませんが、意見交換の中で、一人暮らし高齢者世帯は空き家になる前に呼びかけをして予防策を考えるべき、福祉の観点から地域に居場所の相談を受けて利活用につなげるべきなどの意見も出ました。耐震診断と同じように、相談員を派遣するなど、空き家予備軍に先手を打つ方策も考えた方が良いのかもしれません。

午後は国民健康保険運営協議会を開催。国民健康保険事業の会計など現状を報告。諮問する事項はありませんでした。

夜は、名古屋で開催された「NPO納涼会 ~セクター横断異業種交流会~」に参加しました。公益的な活動に関わっている、NPO関係者、民間企業、弁護士、行政職員などさまざまなセクターの交流会でした。ほとんど知らない人ばかりでしたが、話しているうちに意外なご縁を発見したりして、有意義に過ごさせていただきました。
皆さんから近々予定しているイベントなどたくさんのチラシをいただきました。奮ってご参加くださいとのことでした。

 Npo-toukaidou20190907 Npo-nougyou20190908
 Npo-keisyou20190616 Npo-backoffice20190921
 Npo-higashinihon20190927 Npo-volumimi20190928
 Npo-iburi20191009 Npo-bousai20191019
 Npo-csr20191027 Npo-joseikaigi20190015

| | コメント (0)

2019/08/29

夏休みわくわく数学教室

町内の各小学校と東浦中学校では、教職をめざす学生ボランティア(スクールパートナー)の皆さんの協力をいただいて夏休みの補充学習支援を行っています。それらの中で、東浦中学校の「わくわく数学教室」を見てきました。中学校の数学では方程式や関数が登場します。つまづきやすい時期でもあると思います。この中1の夏休みの時期に何がわかって何がわからないのかしっかり押さえておくことは大切だと思います。それぞれのテーブルに大学生がついて個別対応してくれます。生徒は自分のペースで学習を進めることができます。写真は、夏休みわくわく数学教室の始業のシーン。運営は学生によって行われています。突然、町長さんが来ているので一言挨拶をお願いしますと振られてしまいました。このあたりのアドリブは学生に任せられています。
このスクールパートナーによる学習支援は、子どもたちのためだけではなく、教職をめざす学生にとっても学校現場を実地で体験する貴重なチャンスとなっています。

Dsc02335800pnn

 
片葩小学校のわくわく算数教室も見に行ってきましたが、あいにく昼休みに入ったところでした。代わりにスクールパートナーの学生さんたちや手伝いに来たスクールパートナーOB(大学を卒業して県内の小中学校で現役教員をしている方たちです)と一緒にお弁当をいただくことができました。なかには、小学校の学習支援で出会って結婚したカップルもいるとのこと。スクールパートナーが意外な出会いになっているという微笑ましいお話しでした。

| | コメント (0)

2019/08/28

外国人相談員に加えて、役場窓口でタブレット端末を使った12カ国語同時通訳もできます。

東浦町では、役場の住民登録や福祉手続きの窓口にポルトガル語と英語、タガログ語を話す外国人相談員を配置し、外国人住民の方々にも日本人と差異のない行政サービスを提供しています。

Dsc_76991000pnn

 
今年度から、4G回線を利用したタブレット通信端末を介して、希望する言語で外国人住民と通訳オペレーターと町職員の三者間でテレビ電話を使った同時通訳もできるようになりました。ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、英語、フランス語、ドイツ語、中国語、タイ語、ベトナム語など12カ国語に対応しており、外国人相談員が不在の時や外国人相談員で対応できない時などに活用します。

Dsc_77071000nn

 
スマートフォンアプリ「カタログポケット」による“広報ひがしうら”の配信もスタートしました。10言語での音声読み上げと文章の自動翻訳ができます。詳しくはhttps://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/oshirase/8498.htmlをご覧ください。

なお、以前から、東浦町ホームページのサイト上で英語、中国語、韓国語、ポルトガル語の機械翻訳を行っています。テキスト部分がこんな感じで自動翻訳されます。ご利用はこちらhttps://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/about/foreigners.htmlから。併せてご使用ください。

| | コメント (0)

2019/08/25

緒川新田地区で防災訓練

大きな地震があったことを想定して、緒川新田地区で防災訓練を行いました。毎年、各地区持ち回りで地区の防災訓練と町の防災訓練を合同で行っています。昨年は生路地区で県も一緒になってヘリコプターが出動するような大規模な津波・地震防災訓練を行いました。
緒川新田地区の特徴は、葵の莊、東ヶ丘、緒川新田にそれぞれ自主防災会があることです。この3つの防災会がそれぞれ連絡を取り合いながら避難行動をしました。また、災害対策本部の活動がわかるよう、現地に甚大な被害をうけて災害対策本部を移した想定で訓練を行いました。災害時等における相互応援協定を結んでいる新城市からは救援物資を届けていただきました。
救助や応急処置や炊き出しなどの訓練とともに、アマチュア無線クラブの協力、小中学生のボランティア体験、手動簡易浄水器のデモなど、地域の皆さんの参加をいただき残暑の中訓練を終えました。

 Dsc02170800pnn Dsc02198800tnn
 Dsc02208800nn Dsc02187800nn
 Dsc02217800tnn Dsc02224800tpnn
         Dsc02232800nn

| | コメント (0)

2019/08/22

臨時議会が開催されました。

町議会臨時会が開催されました。以下の報告案件5件と議案1件が審議されました。

①生路小学校及び森岡小学校空調設備設置工事請負契約の変更の専決処分の報告(配管カバーの素材変更等により492万円余増額して6550万円に,中央プランテック)
②片葩小学校及び石浜西小学校空調設備設置工事請負契約の変更の専決処分の報告(配管カバーの素材変更等により9万円余増額して5982万円に,三栄空調)
③緒川小学校及び北部中学校空調設備設置工事請負契約の変更の専決処分の報告(配管カバーの素材変更等により342万円余増額して9948万円に,竹内組)
④卯ノ里小学校及び西部中学校空調設備設置工事請負契約の変更の専決処分の報告(配管カバーの素材変更等により122万円余増額して1億1678万円に,東浦土建)
⑤藤江小学校及び東浦中学校空調設備設置工事請負契約の変更の専決処分の報告(配管カバーの素材変更等により185万円余増額して8700万円に,三和テクノ)
⑥損害賠償の額の決定及び和解(町体育館の樹木が駐車中の車両に落下,町の損害賠償額 約52万円)

①~⑤は、学校の空調設備の配管カバーを樹脂製からより耐久性の高いガルバリウム鋼板製に変更する等の理由により、工事の段階で、小中学校全普通教室へのエアコン設置の契約金額を合計で4億1707万円から4億2859万円に増額したことを議会に事後報告するものです。工事請負契約金額の10%以内の変更は専決処分することができます。なお、エアコン設置は夏休み前に完了しています。
⑥は、損害賠償の和解の承認を得るもので、全会一致で可決されました。通常の軽微な和解については専決処分が認められていますが、損害賠償額が50万円を超えたため議会の承認案件となりました。町体育館の桜の古木は50年以上経って痛んでいるものも多いため、伐採し樹木を植え替える等の対応をしていきます。
専決処分とは、議会を招集する時間的余裕のない場合や、あらかじめ議会から委任されている軽微な案件について、議会の議決を経ずに長が決定することを言います。

 
議会終了後、議会全員協議会にて、行政が検討中の会計年度任用職員制度や農業振興地域整備計画、都市計画マスタープラン改定などの進捗状況について議員の皆さんに説明し、質問・意見をいただきました。議員の視察報告もありました。わかりやすくまとめられており、4年間のブランクがあった山田議員から、以前と比べて報告の内容に大きな改善が見られるとの指摘がありました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧