旅行・地域

2021/09/14

大府JCと社協が災害時における協力協定を締結

今年初めに全国社会福祉協議会と日本青年会議所が「災害時における協力体制推進に関する協定」を結んだことをきっかけに、全国各地区の社会福祉協議会と青年会議所が協定を結んでいます。
9月1日の防災の日には、東浦町の福祉センターで、大府市・東浦町の社会福祉協議会と大府青年会議所(JC)による協定の締結式が行われました。東浦町社会福祉協議会からは西尾会長が出席、協定書に調印をしました。社協とJCが互いに協力し合うことによって、日頃の防災意識の向上と災害時の支援活動がより充実することを期待します。

Bousaikyoutei-jc-syakyou-20210901medias

 

| | コメント (0)

2021/08/31

はせぶら・・・ぶいぶい婆の墓

はせぶら(町の歴史に思いを馳せる)」というコラムが、8月号から広報ひがしうらに登場しました。

東浦の小学生ならたぶん誰でも知ってる「ぶいぶいばばあ」。でもどこにあるかはほとんど知らない「ぶいぶいばばあ」についてです。

Hasebura20210801-mirioka

 

| | コメント (0)

2021/08/22

旅と言えば鉄道。なが~いスイッチバックのお話し

せっかくの夏休みなのに、コロナのおかげでなかなか旅に出られない状況が続いています。

旅と言えば鉄道!!(ちょっとこじつけかも。)「JR6社 会社別、最高所の駅はどこ」というサイトを見つけました。日本鉄道最高所といえば小海線野辺山駅 標高1345.67mが有名ですが(トロリーバスや索道の駅も入れれば、立山黒部アルペンルートの室堂駅2450mや中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイの千畳敷駅2612mは遙かに高いですけど)、北海道で一番高い石北本線上越信号所634m、JR東海で一番高い中央本線奈良井駅933.8m、JR西日本で一番高い木次線三井野原駅726m、四国で一番高い土讃線繁藤駅347m、九州で一番高い豊肥線波野駅754mは意外と知られていません。

日本の登山鉄道乗り比べ」というサイトもあります。
高所とか急勾配となると、登場するのがループスイッチバックアプト式でしょうか。ループと言えばメジャーなところでは上越線の「国境の長いトンネル」清水トンネルの前後にあるものや、北陸線や肥薩線にあります。先ほどの最高所に出てきた木次線と土讃線、豊肥線にはスイッチバックがあります。また、九州の肥薩線にはループとスイッチバックの組み合わせがあります。アプト式はスイスの鉄道などでは至る所にありますが、日本では明治時代に信越線の碓氷峠に設置、その後1963年に廃止されてから長らく存在しませんでしたが、長島ダムの建設に伴って1990年から大井川鐵道井川線で唯一活躍中です。

スイッチバックは、廃止されたものや余り利用されていないものも含めて、日本中に数多く存在しています。Wikipediaを見ると結構あちこちにあるのがわかります。
これらの中で、圧倒的にすごいのが立山カルデラの砂防工事に使われている国土交通省立山砂防工事専用軌道です。旅客用ではないので一般の人は見学会以外は乗車できませんが、連続18段、全38段ものすさまじいスイッチバックがあって、折り返すたびにどんどん高度を増して行くのは圧巻です。私も国土交通省の見学会で一度行ったことがあります。つれづれログにレポートがありますのでご覧ください。

 → http://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2015/10/post-1934.html

P1020277_800x600_2P1020314_800x600
       P1020324_800x600

| | コメント (0)

2021/08/11

8月と9月の「にじいろひろば」と「にじ丼」

以前、社会福祉協議会が行っている「にじいろひろば」と「にじ丼」について触れたことがありました。少し遅くなってしまったのですが、8月と9月のにじいろひろばのカレンダーを添えます。

Nijiirohiroba202108calendar

Nijiirohiroba202109calendar

 

9月の「にじ丼」は、9月10日(金)と9月27日(月)です。10月は、10月8日(金)と10月25日(月)。いずれも事前予約が必要です。

Nijidon20210910

 

| | コメント (1)

2021/08/08

今日は暑かったです。

乾坤院の本堂奥にある水野家四代の墓所の草刈りと掃除をしました。今年は3月末とお盆前の今回で2回目です。水野宗家ご当主の勝之さんも駆け付けて下さいました。朝8時から始めましたが、今日はさすがに暑かったです。

     20210808_080137800nnnn
     20210808_080312800nnnn

 

草刈りの後は、栄のオアシス21で開催された「コスプレde海ごみゼロ 知多半島解放区宣言」に参加。世界コスプレサミット実行委員会と日本財団のコラボイベントです。
コスプレイヤーが美しいロケーションで撮影できるよう、世界の海を知多半島からきれいにしていくキャンペーンです。コスプレイヤーは撮影のためにごみ拾いをしています。そんなコスプレイヤーを地元としても歓迎します。
ステージに大村知事と知多半島5市5町の代表者が登壇。進撃の巨人のエルヴィン団長の掛け声で「心臓を捧げよ」のポーズ。知多半島をコスプレーヤーに開放することを宣言しました。
イベントには知多娘も参加。声優業で超多忙になってしまった東浦未来ちゃん役の小坂井祐莉絵さんにかわって大田メディ役の牧野佳々李さんが東浦町の担当を務めてくれました。

20210808_1214351000pnnnn
16284227988971200tpnnnn20210808_1159051000pnnnn

 

お昼にきしめんが食べたくなって、「きしころスタンプラリー」に載っていた大須のきしめん屋に行ってみました。色は濃いけど上品な汁が、幅広の麺にたっぷり絡むのがたまりません。

       20210808_131926800tnnnn
       20210808_132048800tpnnnn

 

大須のアーケードは賑わっていました。喧噪から少し南に行くと、仏壇屋や寺が連なる界隈があります。歩いてみると意外な発見があったりします。
大通りに出ると車窓から普段見慣れた光景が広がります。

20210808_125001800pnnnn20210808_125106800pnnnn
20210808_125307800nnnn20210808_125326800nnnn
20210808_125340800nnnn20210808_125952800pnnnn
       20210808_134114800pnnnn
20210808_134326800pnnnn20210808_134559800nnnn
       20210808_135216800nnnn

 

大須商店街から南へ歩いたところで洋菓子屋さんを見つけて、ちょっとケーキを買ってみました。

       Dsc04524800pnnnn

| | コメント (0)

2021/08/07

ワークショップ『「う・ら・ら」を日々の暮らしに“ちょい足し”してみませんか?』のご案内

公共交通に関するワークショップを開催します。
自分らしい「う・ら・ら」の使い方を発見していただく、全3回のワークショップです。車がなくても、楽しくおでかけできるように、みんなで一緒に考えます。

●日時:
  9月17日、10月8日、10月15日(各金曜日)の
  森岡、緒川、緒川新田地区にお住まいの方は、13時25分から90分程度
  石浜、生路、藤江地区にお住まいの方は、10時45分から90分程度

●場所:
  イオンモール東浦 2階 イオンホール

●テーマ:
  ①本当に大事なおでかけは何?
  ②「う・ら・ら」の良いところ、危険なところ、気になるところ
  ③私の暮らしに「う・ら・ら」を“ちょい足し”してみよう!
  1回と2回の間に「う・ら・ら」に乗車していただくフィールドワークをお願いします。

詳しくは、https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/kurashi/doro_kotsu/urara/11222.html をご覧ください。

Urara-ws-20210917choitashi

 

| | コメント (1)

2021/08/04

JR半田駅は、いま・・・

半田市内の武豊線の連続立体交差事業が進行中です。半田駅は橋上駅になります。

旧駅舎はもうありません。昔ながらの木造のホームと現存する日本最古と言われる跨線橋と煉瓦造の油庫がぽつりと残っています。
跨線橋は、新駅舎の建設に伴い、移設されるのでしょうか?

Dsc04411800pnnnn
Dsc04424800nnnn
Dsc04430800nnnn

 

線路の下をくぐって名鉄の知多半田駅の方に行く、昔からある歩行者と自転車のための通路も、高架化に伴い廃止される見込みです。子どもの頃は、近くの商店街が賑わっていました。背をかがめてここを通ることができなくなると思うと、ちょっと寂しい気分です。

Dsc04419800nnnn

 

| | コメント (0)

2021/08/03

新しくなったバスロケーションシステムの 使い方と便利になったポイント

東浦町では、バスロケーションシステムを平成29年3月に刈谷市と同時に導入しました。「う・ら・ら」と結節点を持つ大府市も同様のシステムを昨年導入しています。
平成29年の導入以来、バスロケーションシステムの利用が着実に増えてきています。平成29年度のバスロケサイトへのアクセスは月平均6,938件(パソコン2,960件、スマホ3,978件)、令和2年度のアクセスは月平均13,999件(パソコン2,805件、スマホ11,194件)となっています。

バスロケーションシステムとは、バスの現在地や運行状況などをwebサイトや停留所の電光掲示板でお知らせするものです。このバスロケーションシステムが、今年8月に更新されました。

変更点としては、①運行状況の確認が素早くできる
        ②マイ停留所の登録ができる
        ③時刻表・路線図の確認が簡単にできる
        ④遅延や到着予定時刻もわかりやすく表示される などです。

更新と同時にバスロケのURLが変更になるので、各バス停のQRコードを貼り替えました。バスロケの使い方と便利になったポイントを以下にまとめました。ぜひ試してみてください。

  →バスロケのパソコンサイトスマホ・携帯サイト

Buslocationsystem20210801a
Buslocationsystem20210801b

 

| | コメント (0)

2021/07/25

三丁公園のコミュニティガーデン

休日の三丁公園

20210718_143713800pnnnn

 

公園の一角にアダプトプログラムの看板が出ているところがあります。住民有志によるコミュニティガーデンです。名付けて「花くらぶ」。近所同士で、その日のお天気と気分で活動するのだそうです。

20210718_1443551200pnnnn
20210718_144307800pnnnn

 
三丁公園では、住民有志によるドッグランの整備、運営も進行中です。
公園は市民のもの。「こうしてみたい!」・・・アイディアがあれば、市民による場づくり、管理、運営を試していきたいと考えています。公園の整備工事は完了しても、公園は進化します。

ところで、公園内にある一際大きなクスノキ。公園ができる前にここにあったお宅の敷地にあった木です。持ち主が立ち退く際に、是非、思い出として、シンボルとして残して欲しいと仰ったのだそうです。今その通り、立派なシンボルツリーとなっています。

20210718_144604800pnnnn

 

もう一つ、これも立派なシンボルに育って欲しいと願って植えた針葉樹があります。エントランス広場にあるモミの木です。いま、“松ぼっくり”が付いています。

20210718_144900800pnnnn

 

| | コメント (0)

2021/07/23

有脇までちょっとサイクリング

半田市有脇町までちょっとサイクリング。というよりポタリングでしょうか。藤江のすぐ隣なので、自宅からは散歩でも行ける距離です。
明治の初めには藤江村と有脇村が合併して広田村だったこともあります。行ってみると発見があります。となり町なのに意外と知らないものです。

東浦町と半田市の境にある溜め池の堤の道は、昔の街道筋でした。江戸時代の古地図にも描かれています。

         20210718_143017800nnnn

 
こちらは、東浦町と半田市の境にある尾根伝いの道。北側に降りると藤江の神木地区、南側に降りると有脇の集落です。

         Dsc03505800nnnn
         Dsc03502800nnnn

 
集落に下っていくと昔ながらの狭い路地がいっぱいあります。空き家もちらほら。ちょっと探検気分です。

         Dsc03510800nnnn

 
集落を見下ろすところに神社。集落の中には立派なお寺もあります。

         20210718_140617800pnnnn

 
高台には「かみや美術館」という私設の美術館があります。当地で弁護士をされていた神谷幸之氏のコレクションを所蔵しています。北川民次をはじめ、油絵、版画、水墨画、大津絵など、時季に応じて企画展示があります。希望すれば学芸員の方が熱心に解説をしてくれます。地元では意外と知られていませんが、小振りだけれども本格的な美術館で、必見です。遠方から鑑賞に来る方もいらっしゃるそうです。
岩滑にある新美南吉の養家も、分館としてここの財団が管理しています。

         Dsc03487800nnnn
         Dsc03492800nnnn 

 
丘陵地からは、遠くに三河の景色が見えます。見えているのは安城の辺りでしょうか。

         Dsc034771200nnnn

 
坂を下りた集落の中に、夏でも冷たい清水の湧いているところがあります。「真古酌の薬師水」と命名されていて、地元できれいに管理をしているようです。一口飲んでみると美味しい! 持ち帰って水割りにしてみます。

Dsc02795800pnnnnDsc02798800nnnn
         Dsc02800800nnnn
         Dsc028051200pnnnn

| | コメント (0)

より以前の記事一覧