季節・自然

2020/09/25

教室・講座 開催のご案内

新型コロナウイルス感染症のために教室や講座が中止となっていましたが、少しずつ開催が再開されています。9月末から11月にかけて開催予定の教室・講座をご紹介します。(画像クリックで拡大)

Ouchipan20201016
Balanceball20200928
Hurusatokouza20201006
Osusowake20201007
Tougeikyoushitsu20201022
Tougeieto20201024
Tentaikaisoku20201024
Kantanoyatsu20201104
Kekkankyoushitsu20201125

 

| | コメント (0)

2020/09/21

知多半島西海岸めぐり

近くに住んでいるだけあって、ふだん何気に通過する知多半島の海べり。休日の知多半島西海岸をマイペースで巡ってみました。

「時間(とき)の森」へ、また来てしまいました。伊勢湾を見下ろす内海の絶景スポット。居るだけでとにかく気持ちがいいです。ここをつくった人が言うには、これは私設の公園なのだそうです。まだ十分の一くらいしかできていない未完成の公園で、完成イメージは作者の頭の中にあるそうです。これからどうなるのか楽しみです。

      Dsc02744800nnn
Dsc02755800pnnnDsc02766800nnn
      Dsc02781800nnn
Dsc02783800nnnDsc02805800pnnn

 

小野浦で偶然こんなものを見つけました。右から「内海トンネル」と書いてあります。昔街道だった山沿いの道から海岸に降りるために昭和初期に地主さんが掘ったトンネルだそうです。網がしてあって中へは入れません。

        Dsc028091000nnn

 

以前から行ってみようと思っていた「南洋の父サウス」。名前の由来は知りませんが、かなりインパクトのあるネーミングです。豆やパイナップルやポーク、チキンを使ったカレーの専門店です。ちょうど海岸にあって、海を間近に眺めることができるテラス席と、海の家のような仮設のステージがあります。ここに上がると名古屋港に出入りする船やセントレアに着陸する旅客機、海の向こうの鈴鹿の山々が親しげに見えてきます。やはりロケーションと眺望は大事です。

        Dsc02819800pnnn
        Dsc02829800pnnn
        Dsc02827800pnnn

 

上野間の海岸の程近くに「如意山 大仙寺」という山を背に建つ立派なお寺があったので、ふと寄ってみました。この辺りでは珍しい臨済宗のお寺です。裏手の山を少し上がったところには海の見える墓地があります。さらに上がると山頂に「産業組合神社」という変わった名前の社がありました。

Dsc02860800pnnnDsc02861800nnn
Dsc02863800pnnnDsc02864800nnn

 

美浜から常滑に入ると空港がすぐ近くに見えてきます。坂井海岸ではカイトボードをやっていました。いい風が吹いているのでジャンプしながらかなりのスピードがでています。筋力要りそうですが水面を滑るように走れたら気持ちいいでしょうね。

Dsc02896800pnnnDsc02904800nnn
        Dsc02900800pnnn
        Dsc02912800pnnn

 

小鈴谷の海べりには「ねのひ」ブランドの盛田酒造があります。ソニーの創業者 盛田昭夫氏の実家、盛田家の家業です。昭夫氏はソニーの経営者でありながら、盛田家の当主でもありました。昭夫氏がニューヨークで使っていた車のナンバーは「AKM 15」。これは15代目の盛田久左衛門襲名の証です。盛田 味の舘に入るといきなりウォークマンをもった昭夫氏がでーんと目に入ります。技術者であり経営者であり社交家でもあった昭夫氏はマイケルジャクソンなど多くのアーティストとも親交がありました。付近には酒造工場や盛田本家、盛田昭夫塾鈴渓資料館などが並んでいます。盛田昭夫塾は盛田夫妻の人となりを紹介する記念館で、今年7月にオープンしました。見学には事前予約が必要です。

        Dsc02918800nnn
        Dsc02919800nnn
Dsc02929800pnnnDsc02940800nnn
Dsc02946800nnnDsc02949800nnn

| | コメント (0)

2020/09/20

第1回けんもりBON!おどり大会

昨夕は、あいち健康の森の交流センター前で開催された「第1回けんもりBON!おどり大会」に行ってきました。東浦の盆踊り大好き有志が、あいち健康の森公園管理事務所に働きかけて、手づくり盆踊り大会が実現してしまいました。
今年は感染症の関係で各地区の盆踊りが軒並み中止。それでは寂しいと言うことで、感染症対策をしながら踊りたい人が踊れる「場づくり」をしようと知恵を絞った成果だと思います。
会場を囲い入出場できるところを一箇所にして、検温、連絡先の記入、マスク着用、リストバンドをするなどを徹底していました。次々に新曲が掛かり振りに合わせてテキパキと掛け声が流れる中、参加者一同、夏の間お預けだった盆踊りを堪能していました。
企画・実施された皆さん、ありがとうございます。おつかれさまでした。

Dsc02978800pnnnDsc02980800pnnn
Dsc02983800pnnnDsc02986800pnnn

Kenmori-bon-odori20200919

| | コメント (0)

2020/09/18

世界最長?の葡萄の味は・・・

東浦ぶどうの季節ももう終わり。町内の直売所もほぼ閉店です。9月になってから採れると聞いていたレッドネヘレスコールを買ってきました。一度食べてみたいと思っていました。

20200917_141505800tpnnn

 
ネヘレスコールは白系のブドウでシリア原産。世界最大のブドウと言われています。旧約聖書にも出てくる原種に近いブドウではないかとのこと。そう思ってレッドネヘレスコールを口に入れてみると、実に素朴な甘味がしました。

Dsc02683800pnnn

 

| | コメント (0)

2020/09/16

ハイビスカスが咲きました。

ハイビスカスの花が咲きました。4輪のつぼみが一気に開花しました。もう夏も終わって、随分遅い開花です。
この鉢植えのハイビスカス、祖父が育てていたもので、40年くらいは経っていると思います。だんだん大きくなって人がやっと抱えられるくらいの大きさです。寒さに弱いので冬の間は玄関の中に入れています。それでもこの古木には厳しいようで、毎年元気が出てくるのはこの時期になります。今年の冬籠もりは早めにしてあげようと思います。

Dsc02667800nnn

 

| | コメント (0)

2020/09/15

爽やかな朝。急に涼しくなりました。

昨晩は、9月になって初めて、涼しくなったなあと感じました。今朝も爽やかな空気を感じます。二ヶ月ぶりに20℃を下回ったそうです。この秋初めての温かいお茶が身体に心地良いです。

ちょうど、ご飯が炊けています。チーズをのせてカマンベールチーズ丼にしてみました。リゾットみたいな味です。でも、卵かけごはんにはかなわないですね。

Dsc02656800tpnnnDsc02662800tpnnn

| | コメント (0)

2020/09/06

メンマ造り その4・・・乳酸発酵への挑戦

これまでのメンマ造りでは、乳酸発酵が進んでいなかったようなので、塩漬けメンマもどきを使って乳酸発酵を試みることにしました。塩分濃度が高すぎるから5%程度に抑えてはとのアドバイス(根拠は不明)をもらったので、塩分濃度を5%にした上で、我が家にあった発酵を促進しそうな種(漬物、発酵食品など)を手当たり次第添加してみることにしました。以下は実験の記録です。

        Dsc02604800nnn
      Dsc026161000nnn

塩漬けメンマもどき1kgをまとめて鍋に入れ、水で簡単に塩抜きをした後、5%の塩水1.2ℓで1時間煮沸。冷ましてからこれを6つに小分け。
それぞれ(茹でメンマもどき215g+塩水150g)に、
 ①カスピ海ヨーグルト(ふじっ子)40gを添加
 ②野沢菜漬け(奈良漬けも少々)40gを添加
 ③かつを酒盗(しいの食品)40gを添加
 ④キムチ(東海漬物 こくうま)40gを添加
 ⑤ひきわり納豆(ミツカン 金のつぶ)40gを添加
 ⑥甘酒(中埜酒造 愛知県立大オリジナル)40gを添加
して、6つのサンプルをつくりジップロックに封入、発酵???を試みます。
添加物の効果を見るには、本来は、ブランク(何も添加せず)のサンプルをつくっておくべきなのですが、種を6つ用意したらサンプルが足りなくなってしまいました。

調べ事もろくにせずの、いきなり思い付きの試行になりました。結果はお楽しみ。ジップロックに入れたサンプルをしばらく静置して様子を見ます。うまくいったらまた報告します。

       Dsc026251000nnn

| | コメント (0)

2020/09/05

初秋の幸

この時期、近くで採れた無花果にヨーグルトをかけたりして食べています。

Dsc02424800nnn

 
もうすぐ栗の季節ですね。この栗の木は本当に世話要らずで、昔ホームセンターで買ってきた苗を植えたきり、肥料も農薬もやったことがありません。それでもすくすくと育って、毎年、ふっくら大きな実をたわわに実らせてくれています。そのまま焼いたり、栗ご飯にしたり、おいしくいただいています。

Dsc02423800tnnn

 

| | コメント (0)

2020/09/03

南知多の絶景スポット

週末にSNSで話題になっていた伊勢湾の眺望スポットに行ってきました。知多半島最高峰の高峯山に通じる狭い山道を上がっていくと「時間の森(ときのもり)」と名付けられた扉があります。扉をくぐって、少し坂を上がると急に眺望が開けて、眼下に伊勢湾とその向こうに続く鈴鹿と紀伊山地の山々が飛び込んできます。
海を見下ろす高台には、木のテラスがしつらえてあって、テラスの下にはハンモックとちょっとした読書スペースが、テラスの上にはイスとパラソルが置いてあります。そして、すぐ近くには南国風のバーカウンターがあってお酒を注文することもできます。温かいサンドイッチやソフトドリンクもあります。ここ2年くらいの間に若い人たちがコツコツ場づくりをしてきたようです。

           Dsc02425800nnn
        Dsc02430800nnn
        Dsc02458800pnnn
          Dsc02479800pnnn
Dsc02552800pnnnDsc02447800tpnnn
       Dsc02481800tpnnn
         Dsc02497800pnnn
         Dsc02547800pnnn

夕暮れ時に海の向こうに日が沈んでいくのをながめながら、地上の昼間とはひと味違うそよ風をうけて、のんびりグラスを傾ける時間(とき)の過ごし方も悪くはありません。近年、ロケーションと眺望を上手に楽しむ流れができてきたように感じます。

| | コメント (0)

2020/08/28

待望の雨が

今日は朝から曇り。昼にやっと待望の雨が降りました。お湿り程度で、また晴れてきましたしたが。

        Dsc02335800nnn
        Dsc02337800nnn

| | コメント (0)

より以前の記事一覧