小学校・子ども

2023/01/26

全国大会出場者の激励会

全国大会に出場するスポーツ選手の激励をしました。
廣瀬さん(中1)はフルコンタクト空手道で、関西大会で優勝し、大阪で開催される第5回W・K・Oジャパンアスリートカップ本大会に出場予定。
高柳さん(小6)は、剣道(団体戦)で、愛知県スポーツ少年団剣道交流大会で優勝し、新潟で開催される第45回全国スポーツ少年団剣道交流大会に出場予定。
中井さん(中2)はエアロビック(ユース2シングル)で、予選を2位で通過、静岡県で開催される第18回JOCジュニアオリンピックカップ全国エアロビック選手権大会に出場予定。知崎さん(中2)はエアロビック(ユース1シングル)で、予選で優勝、静岡県で開催される第18回JOCジュニアオリンピックカップ全国エアロビック選手権大会に出場予定。なお、昨年12月に東京で開催されたスズキワールドカップ2022第33回エアロビック世界大会で、中井さんはトリオ2位、知崎さんはトリオ2位、シングル2位の成績をあげています。
宮丸さん(小6)は小学生ラグビーで、東海北陸大会でブロック優勝し、横浜で開催される第15回大樹生命ヒーローズカップ決勝大会に出場予定。川合さん(中央大学1年)はアイスホッケー(成年の部)で、北信越・東海ブロック予選でグループ選抜戦に勝利し、青森県で開催される田尾78回特別国民体育大会冬季大会アイスホッケー競技会に愛知県代表として出場予定。
加藤さん(中3)はスキー(ジャイアントスラローム)で、全日本ジュニア選手権高校生の部で優勝し、第78回特別国民体育大会冬季大会スキー競技会に愛知県代表として出場予定です。
スポーツの様々な分野で活躍する選手がいます。大きな舞台で思う存分実力を発揮してほしいと思います。

Sports20230123-1000tp

 

翌日は、2月6日に野沢温泉スキー場で開催予定の令和4年度全国中学校体育大会第60回全国中学校スキー大会に出場する加藤志眞さん(中3)と加藤世峰さん(中1)姉妹の激励をしました。飛騨ほうのき平スキー場で開催された愛知県予選において、志眞さんは女子ジャイアントスラローム1位、女子スラローム1位、世峰さんは女子ジャイアントスラローム2位、女子スラローム3位の成績でした。
加藤さんはご両親がスキーの愛好者で、子どもの頃から家族でスキーに行って、地元のスキーチームに入って練習をするなどしてきたのだそうです。はじめは雪国の子どもたちに叶わなかったのが、上達の実感が湧くようになって俄然スキーが楽しくなってきたのだそうです。最近、板が“キュイーン”と走るようになったとのこと。全国大会はぜひ頑張って欲しいと思います。

Sports20230124-900tp

 

| | コメント (0)

2023/01/21

新春文化展を開催中。午後は教育フォーラムに参加しました。

開催中の新春文化展に行ってきました。文化協会所属の各部門の中で、写真、手作りよろい、茶席、いけばな、文芸、書道の展示があります。私は、写真を2点出展しました。写真については作者を伏せて人気投票を行っています。書道では、「矍鑠(かくしゃく)」と書いた作品を出展しました。
2階の視聴覚室では、字を書いたハガキを染料の入ったオイルを垂らした水面に浸して、マーブル模様を転写する体験ができます。「兎」と書いたのは書道の先生、私は「卯」と書きました。ウルトラQを思い出しますね。
新春文化展は明日も(16時まで)開催しています。

Dsc04757-900pDsc04759-1200p
Dsc04763-900Dsc04770-900t
Dsc04783-900pDsc04789-900
Dsc04791-900tpDsc04794-1350tp
Dsc04811-900pDsc04813-900t
Dsc04821-900tDsc04838-900

 

午後、東浦中学校で教育フォーラムが開催されました。テーマは「東浦町コミュニティ・スクール ~地域と学校の連携の今後について~」です。まず、校長先生が、西部中学校・卯ノ里小学校コミュニティ・スクールと森岡小学校コミュニティ・スクールの事例を紹介。次いで、文部科学省CSマイスターである愛知教育大学教授の風岡治先生からコミュニティ・スクールの成果と課題、今後のあり方について講演をいただきました。

Dsc04882-1200tp

 
学校は地域の公共財、地域住民のものです。住民が当事者として、学校運営に関わり、地域のニーズを学校運営に反映させる仕組みが必要です。
「コミュニティ・スクール」とは、地域住民の参加で、学校の運営と学校への支援について協議する「学校運営協議会」を設置した学校のことです。地域に根ざした特色ある学校づくりや、いじめ、不登校などの課題解決への効果が期待されます。また、学校の働き方改革、子どもの頃から地域と関わることによる若者の地域定着、そして地域防災にもつながります。
地域学校協働活動とは、学校を核とする地域づくりを目指して、地域と学校が互いにパートナーとして行う様々な活動。地域の教育力の向上、地域課題の解決、持続可能な地域社会の源となる活動です。
地域学校協働本部とは、地域住民や団体等の緩やかなネットワークで地域学校協働活動を推進する体制で、活動の主体であり、地域と学校をつなぐコーディネーターの機能を持ちます。
コミュニティ・スクールと地域学校協働活動が一体となり、評価・改善(PDCA)を繰り返し、社会に開かれた教育課程を推進します。地域とともにある学校の運営のためには、関係者が当事者意識を持って熟議を重ねること、学校と地域の協働、学校組織としてのマネジメントが大切になります。

Dsc04854-1200tpDsc04855-1299tp
Dsc04862-1200tpDsc04863-1200tp
Dsc04867-1200tpDsc04869-1200tp
Dsc04870-1200tpDsc04871-1200tp
Dsc04872-1200tpDsc04878-1200tp

| | コメント (0)

2023/01/18

東浦高校で授業を見学

東浦高校の3年生が、地域探求の授業で、東浦町をアピールするチラシを作成しています。先週の金曜日、その授業の様子を見てきました。
授業は、10月から全8回で組み立てられていて、今日はその8回目、各グループが互いに批評しあって、そのコメントをもとにチラシを修正しています。みんなほぼ完成したようです。
次は、優秀作品を投票で決めます。私も、web投票に参加します。

20230113_143048800pnnnnn20230113_144655800pnnnnn
20230113_144821800pnnnnn
20230113_145017800tpnnnnn20230113_151230800tnnnnn

 

| | コメント (0)

2023/01/13

「ランニングイベント ~トップアスリートと走ろう~ 」のご案内

オリンピック選手など世界のトップアスリートを輩出している愛三工業陸上競技部の部員による陸上教室を開催します。大府市・東浦町内の小学生が対象のイベントです。
トップアスリートから「楽に走るための動きづくり」「トレーニングの仕方」など、走ることを楽しむための技術を学びます。小学校3年生以上は、チャレンジ大会も行う予定です。

3月18日(土)9時15分から11時30分まで、あいち健康の森公園(交流センター前に集合)にて、開催します。
あいち電子申請・届出システムによる事前予約制(定員100名)です。
このイベントは、東浦町と大府市の教育委員会、愛三工業㈱の共催です。

詳しくは、https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/kanko_bunka/event/8212.html をご覧ください。

| | コメント (0)

2023/01/09

なないろで北中生を対象にYOTTERIA

これまで、社会福祉協議会が、福祉センターの にじいろひろば で東浦中学校生を対象に「YOTTERIA」を試行してきましたが、今回初めて北部中学校生を対象に 総合ボランティアセンター なないろ でYOTTERIAを開催しました。不定期の子ども食堂です。

Yotteria20230109aYotteria20230109b

 

コミュニティソーシャルワーカー(CSW)をはじめ社会福祉協議会の職員や役場の職員が、朝食を提供しながら中学生と屈託のない会話をしていました。

Dsc04600-900Dsc04602-900

 

| | コメント (0)

2023/01/06

ラソ・プラザ の 「はなきんランチ」はじめ

今日のラソ・プラザ の はなきんランチは煮魚がメイン。骨が取ってあって食べ易かったです。

Lazo-praza-lunch20230106

 
はなきんランチは、4組のグループが交代で週替わりのメニューを提供しています。

Lazo-plaza-chef-20230106

 

1月のラソ・プラザのプログラムです。はなきんランチのない日も、モーニング パンをいただくことができます。
1月11日(水)には、「まちのカレー屋さん」が出店します。16時から18時までの間、大人300円、子ども100円でおかわり自由のカレーライスが提供されます。子ども食堂の役割もありそうです。
ちょうど、15時30分から17時30芬まで宿題塾が開催されていますので、宿題をやりながらカレーを食べることもできます。どなたでもご利用いただけます。

Lazo-plaza20230106-program
Curry-yasan20230106

 

| | コメント (0)

2022/12/30

「天白遺跡ひろば」のPR動画 を小学生が作りました。

緒川天白の土地区画整理事業の際に大規模な発掘調査が行われた天白遺跡の一部を保存・紹介するために、令和3年度に「天白遺跡ひろば」が整備されたことは、以前このブログにも書いたとおりです。

「天白遺跡ひろば」を多くの方々に知ってもらい、ぜひ現地を訪ねてもらおうと、最寄りの緒川小学校の子どもたちに夏休みの自由応募課題として、天白遺跡ひろばのPR動画の制作を依頼しました。

応募作品については審査を行い、最優秀賞1点・優秀賞3点を決定しました。以下に、緒川小学校の子どもたちが制作した動画作品を紹介します。

 

  最優秀賞
  6年生グループ作品
愛知県東浦町 自然豊かなこの町で 知多半島最大の 集落遺跡が見つかった

 

  優秀賞(2・3年生の部)
  2年生個人作品
天白遺跡

 

  優秀賞(4・5年生の部)
  3・5年生グループ作品
東浦にあるよ!天白遺跡ひろば~昔の人々が暮らした集落の跡~

 

  優秀賞(6年生の部)
  6年生個人作品
東浦町 天白遺跡紹介動画

 

ほかにも多くの制作動画をこちらで見ることができます。子どもたちの力作をぜひご覧ください。

| | コメント (0)

2022/12/26

東浦町子育て世帯臨時特別給付金の申請受付を開始しました。子どもの養育者に子ども1人当たり2万円を給付します。

食費などの物価高騰の影響を受ける子育て世帯を支援するための「愛知県子育て世帯臨時特別給付金」に上乗せして、東浦町では、対象者を拡大し「東浦町子育て世帯臨時特別給付金」を支給します。児童手当受給者の所得制限などの要件は設けません。
2004年4月2日から2023年2月28日生まれ(0~18歳)の子ども、及び、1998年4月2日から2004年4月1日生まれ(19~24歳)の学生を養育する方で、申請日時点で町内に住所を有する方に、被養育者1人当たり2万円を支給します。町の2022年9月分の児童手当受給者以外は申請が必要です。

詳しくは、https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/jido/jidofukushi/gyomu/jidou_teate/12526.html をご覧ください。

Rinjikouhukin20221226

 

| | コメント (0)

2022/12/18

3年ぶりの マラソン大会 と クリスマスパーティー

若干風は強いですが、青空と日差しに恵まれて、東浦マラソンを3年ぶりに開催することができました。今回で48回を迎える、知多半島の自治体のマラソン大会の中で最も伝統ある大会です。

この大会は、地元体育関係者、そして東浦高校の皆さんや町内の中学生など、多くのボランティアの皆さんのご協力で成り立っています。また、多くの企業から大会運営へのご寄付をいただいています。柔道整復師の皆さんは今回も、テーピングや応急処置のためのテントを開設してくださっています。皆さん方のご協力に心より感謝を申し上げます。

今回は、町内外から1,222人の参加申込をいただきました。遠くは岩手県や大分県からの申込がありました。
そして、開会式の特別ゲストに、東京2020オリンピックの3000m障害に出場された山口浩勢選手と、100kmウルトラマラソンの世界記録保持者である風見尚選手にお越しいただきました。山口選手からは、「中学の時に東浦マラソンに出場したことがあったが、そのときはオリンピックなんて考えもしなかった。きょう参加の子どもたちもひょっとしたらオリンピック選手になるかも。」と夢のあるお話し。風見選手は皆さんと一緒に10kmコースに参加、最高タイムで優勝されました。

Dsc04094-900t
山口選手を囲んで

Dsc04142-1200tp2
おだいちゃんは高校生にも大人気

Dsc04097-900tDsc04101-900tp
Dsc04108-900tDsc04110-900tp
Dsc04118-900tDsc04136-900t
2キロ、3キロ、10キロ、ジョギングの各コースがあります。

 
少しアップダウンはありますが、東浦の田園風景を楽しみながら皆さんそれぞれのペースでタイムを競っていただけれたことと思います。ご参加ありがとうございました。

 

東浦フィリピン人コミュニティ(The United Filipino Community in Higashiura)のクリスマスパーティーに参加しました。こちらも3年ぶりの交流です。感染症への配慮で飲食はありませんが、芸達者な人たちのパフォーマンスとみんなで参加するゲーム(これが結構おもしろい!)で外が暗くなるまで盛り上がりました。ご挨拶では、以下のようなことをお話しさせていただきました。

Good afternoon, and merry Christmas.
My name is Akihiko Kamiya, the mayor of Higashiura. Thank you for inviting me today.

I haven't seen you in a long time. Maybe 3years. Holding parties wasn’t easy because of pandemic. And, we were also unable to rent out the public facilities.
Unfortunately, we can’t eat or drink today, but it's great that everyone come together and socialize.

Recently, I was happy to hear the news. Marian, the president of the UFCH, saved an old man’s life. When you encounter that situation, it is not easy to do. As the manager of the town hall where she works, I am very proud of this.

I would like to conclude my remarks with the sincere hope that the circle of mutual help will expand regardless of nationality.
Thank you.

Dsc04148-900tDsc04154-900t
Dsc04158-900Dsc04159-900t2p
Dsc04185-900tDsc04190-900tp
Dsc04208-900Dsc04231-900t
320387849_508024084463004_28464540847078Dsc04248-900tp
Dsc04252-900tp320607226_483650143862752_51113793722895
Dsc04288-900Dsc04308-900tp

| | コメント (0)

2022/12/10

スクールパートナー募集中! 冬休みわくわく算数教室も開催されます。

東浦町では、教職員とともに実際の小中学校の現場に入って、子どもへきめ細やかな学習支援を行う学生ボランティア(スクールパートナー)を募集しています。

教員をめざす学生の皆さん! 実際の学校現場で子どもたちといっしょに活動し、教員の魅力を体感するとともに、その体験を活かして教員としての実践力を身に付け、教員への第一歩を踏み出しましょう!

※東浦町では、学生ボランティアとして一緒に活動していただける方を教員の仲間という意味を込めて「スクールパートナー(SP)」と呼んでいます。

東浦町の学生ボランティア(スクールパートナー)について、詳しくは、https://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/soshiki/gakkokyoiku/gakkokyoiku/gyomu/machizukuri/volunteer/1524735050244.html をご覧ください。教員としての力量の向上をめざすスクールパートナー研修会なども行っています。

 

学生ボランティアを募集(募集案内.PDFをダウンロード)
2022fuyu-hojuugakusyuu-boshuu1

 

片葩小学校 冬休みわくわく算数教室(募集案内.PDFをダウンロード)
2022fuyu-wakuwaku-boshuu1

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧